ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 856284 全員に公開 ハイキング東海

大日ヶ岳(桧峠からピストン)

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー mattan810
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関IC→白鳥IC(ETC割引で¥1,060)→R156→県道314号線→桧峠駐車場
桧峠P(満天の湯とウイングヒルズ白鳥との交差点右手にすぐあります。20台ほどは駐車出来るかな)
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間3分
休憩
1時間51分
合計
7時間54分
S桧峠登山口06:1606:31キャンプ地06:41ゴンドラ通過点(look)07:35ゴンドラ山頂駅07:4108:31水後山08:4709:24鎌ヶ峰09:2710:14大日ヶ岳11:4012:23鎌ヶ峰12:44水後山13:21ゴンドラ山頂駅(正規ルートへ)13:51look付近14:10桧峠登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪は登山道には全くなし。若干の雪解けによるぬかるみがあるので、所々ドロドロ…ゲイター大活躍♪
6月のレコでは虫がひどいと見てましたが、まぁまぁ出てました。
登山道にはちらほら鹿?のうん○が…さらに尾根道は幅が狭く踏み外すと滑落するような場所が多いので足元注意で。
朝方は冷え込みますが、インナー&長袖メリノウールで山行中は十分でした。
桧峠コースは登山者少なく、頂上では一気に登山者で溢れかえり…ひるがの方面からの方がほぼでした。
その他周辺情報満天の湯
道の駅「白鳥」
白鳥ICからはコンビニ無し。トイレ所は2ヶ所くらいありました。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

備考 携帯充電器忘れたぁ。

写真

桧峠にまでの道中に絶壁な滝が!ほぼ90度で圧巻です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧峠にまでの道中に絶壁な滝が!ほぼ90度で圧巻です!
1
道なりに進むとこの看板が。右折すると満天の湯。
駐車場はその場からすぐ右手に見えます。何台か駐車できます。
6時頃着でしたが、一台も停まってませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なりに進むとこの看板が。右折すると満天の湯。
駐車場はその場からすぐ右手に見えます。何台か駐車できます。
6時頃着でしたが、一台も停まってませんでした。
駐車場目の前に登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場目の前に登山口
まずはこんな緩やかな道。ウォーミングアップに丁度いい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはこんな緩やかな道。ウォーミングアップに丁度いい。
あまり通る方が少ないのか倒れた木や伸びた草木がそのままでしたが、歩き進めるとポツンと祠が現れました。
お邪魔しますと祈願させていただき、進みます。
実はここからが間違え立ちはだかる勾配に遭遇…
標識がゴンドラの案内のみで良く分からず何気に矢印の方に行ってしまいましたが、正規の道はこの右手でした。(下山して分かりまして、振り返った後もやっぱり分かりづらい…が本音)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり通る方が少ないのか倒れた木や伸びた草木がそのままでしたが、歩き進めるとポツンと祠が現れました。
お邪魔しますと祈願させていただき、進みます。
実はここからが間違え立ちはだかる勾配に遭遇…
標識がゴンドラの案内のみで良く分からず何気に矢印の方に行ってしまいましたが、正規の道はこの右手でした。(下山して分かりまして、振り返った後もやっぱり分かりづらい…が本音)
ゴンドラ山頂を向かうわけなんで、素直にゴンドラ標識に向かって歩いたものの…
ここに出てきました。キャンプ地みたいです。
この時も、へぇ〜と思いながら疑う余地もなく…(笑)上へと登り始めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ山頂を向かうわけなんで、素直にゴンドラ標識に向かって歩いたものの…
ここに出てきました。キャンプ地みたいです。
この時も、へぇ〜と思いながら疑う余地もなく…(笑)上へと登り始めます。
スキー場を登るように徐々に勾配がきつくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場を登るように徐々に勾配がきつくなります。
直上にゴンドラのロープが見えるのでこれを伝えばと思いひしひしと登る…そして登る…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直上にゴンドラのロープが見えるのでこれを伝えばと思いひしひしと登る…そして登る…。
振り返ると…あっちにもゲレンデが見える。間違ってないよねと思いながらもGPSは持ってないので、携帯の位置情報で確認。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると…あっちにもゲレンデが見える。間違ってないよねと思いながらもGPSは持ってないので、携帯の位置情報で確認。
まだまだこんな道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだこんな道
まだこの場所でも疑う余地もなく…(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだこの場所でも疑う余地もなく…(笑)
キャンプ地から登り始め45分ほどでゴンドラ山頂駅見えてきた〜!
草や刈り跡が刺さる刺さるわ、激急登で!ようやくこんなんだったっけ?と気になり出し…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ地から登り始め45分ほどでゴンドラ山頂駅見えてきた〜!
草や刈り跡が刺さる刺さるわ、激急登で!ようやくこんなんだったっけ?と気になり出し…
70°はありそうな急登も頑張っては振り返り…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
70°はありそうな急登も頑張っては振り返り…
この勾配写真では分かりづらいですが。
霜で滑るわこんな勾配で、キックステップしちゃいました(/-\*)
後で思うと、登山道も無くただひたすらスキーコースを登ってたんですね(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この勾配写真では分かりづらいですが。
霜で滑るわこんな勾配で、キックステップしちゃいました(/-\*)
後で思うと、登山道も無くただひたすらスキーコースを登ってたんですね(笑)
登ってきたゲレンデをバックにふきのとう。まだ霜がのってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきたゲレンデをバックにふきのとう。まだ霜がのってます。
一時間かけ、たどり着いたゴンドラ山頂駅から。
そして、あれ?標識も案内板も見当たらない…もちろんゴンドラ動いてないし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一時間かけ、たどり着いたゴンドラ山頂駅から。
そして、あれ?標識も案内板も見当たらない…もちろんゴンドラ動いてないし。
駅から裏手に回ると気持ち良さそうに休憩されてる登山者発見!
そしてこんな綺麗な道がある!と…
こっちが正規の道だったんです。話をしたら笑われちゃいました(笑)一体、どこで間違ったのか…下山が楽しみです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅から裏手に回ると気持ち良さそうに休憩されてる登山者発見!
そしてこんな綺麗な道がある!と…
こっちが正規の道だったんです。話をしたら笑われちゃいました(笑)一体、どこで間違ったのか…下山が楽しみです。
で、正規の道を登り詰めた右手に登山道が延びてました。
案内板もありませんが、ここからが登山口のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、正規の道を登り詰めた右手に登山道が延びてました。
案内板もありませんが、ここからが登山口のようです。
登山口はいると眺望はあまりないですが、尾根道に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口はいると眺望はあまりないですが、尾根道に。
きつつきの跡がたくさん♪自然を楽しめる道ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きつつきの跡がたくさん♪自然を楽しめる道ですね。
1
目指すところ大日ヶ岳!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指すところ大日ヶ岳!
根っこの登山道…踏むのが申し訳ない…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根っこの登山道…踏むのが申し訳ない…
こういうのは大切にしなきゃですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういうのは大切にしなきゃですね。
少し眺望が広がってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し眺望が広がってきました
1
一つ目のピークかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目のピークかな?
1
一つ目、水後山到着。
カメラが傾いた訳じゃないですよ(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目、水後山到着。
カメラが傾いた訳じゃないですよ(笑)
大日ヶ岳への登山道の途中ピークがあるんですね。
目指すはもっとあっち!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日ヶ岳への登山道の途中ピークがあるんですね。
目指すはもっとあっち!
1
いったん下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん下ります
1
尾根道快適!それに途中通る風が気持ちいい♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道快適!それに途中通る風が気持ちいい♪
1
先発者、見ぃ〜つけた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先発者、見ぃ〜つけた!
1
スキー場がよくみえる!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場がよくみえる!
1
水後山を振り返ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水後山を振り返ります。
1
登ったと思ったらまた下る…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ったと思ったらまた下る…
2
後からもご来登♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後からもご来登♪
1
二つ目のピーク鎌ヶ峰に着く少し手前を寄り道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目のピーク鎌ヶ峰に着く少し手前を寄り道
1
鎌ヶ峰到着。背後の白山かっこいい〜‼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ峰到着。背後の白山かっこいい〜‼
2
こんな景色を見たかったなぁ。
子連れ低登山ばっかだったからなぁ…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな景色を見たかったなぁ。
子連れ低登山ばっかだったからなぁ…。
4
雪がちらほら残ってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がちらほら残ってます
鎌ヶ峰を振り返って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ峰を振り返って。
雪は登山道には全くなく、こんな感じで山肌に残ってるだけです。左側が登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は登山道には全くなく、こんな感じで山肌に残ってるだけです。左側が登山道。
やや勾配の岩場もあったり。
ぬかるんでたりなんで、手はついちゃいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや勾配の岩場もあったり。
ぬかるんでたりなんで、手はついちゃいます。
写真撮りまくり(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真撮りまくり(笑)
大日ヶ岳はすぐそこです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日ヶ岳はすぐそこです!
1
初めて道に雪が。通れますけどね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて道に雪が。通れますけどね。
鎌ヶ峰からはアップダウンありますが、あとのラストスパートは緩やかみたいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ峰からはアップダウンありますが、あとのラストスパートは緩やかみたいです。
やった!大日ヶ岳!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やった!大日ヶ岳!
4
初めまして!登頂ありがとうございます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めまして!登頂ありがとうございます。
1
地理が苦手な私は大助かり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地理が苦手な私は大助かり。
なんか変わった雲が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか変わった雲が。
2
お昼ご飯食べ始めてると、徐々に増えてきました。
ほとんどがひるがのから登られた方でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼ご飯食べ始めてると、徐々に増えてきました。
ほとんどがひるがのから登られた方でした。
登ってこられる方
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってこられる方
下山も慎重に。ぬかるみが滑ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山も慎重に。ぬかるみが滑ります。
尾根は狭くなってるので、踏み外すと滑落するので慎重に。
草で道幅も誤魔化されてるので要注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根は狭くなってるので、踏み外すと滑落するので慎重に。
草で道幅も誤魔化されてるので要注意。
ゴンドラ山頂駅に戻りました。
こんどこそ、正規の道で下山しますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ山頂駅に戻りました。
こんどこそ、正規の道で下山しますね。
やっぱり登山道あったんですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり登山道あったんですね
間違えてと通った建物(look)があんなに遠く見える(ToT)

このあと、左に入る道が続き、歩き進めると最初の祠に着きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違えてと通った建物(look)があんなに遠く見える(ToT)

このあと、左に入る道が続き、歩き進めると最初の祠に着きます。

感想/記録

今日はハッチもねぇねもばぁばと一緒にお留守ばん。行かせてくれてありがとうね。
久しぶりの脱低山ということで、かなりハイテンション(笑)

ナビで桧峠(ひのきとうげ)とポチっとするとすぐ案内してくれました。
ただ、事前調査では白鳥IC降りた際コンビニあったのに、無くなってた…
昼食買おうとしてたのに桧峠に着いちゃいそうで…トイレもいってないしと少し引き返し道の駅でトイレのみ。

桧峠の駐車場はとっても広く、一番乗り♪と思ったけど登ってわかり、あまり登られる方が少ないようで。アップダウンを避けるようでひるがのから方が多いんですって。
でも、私は尾根が歩きたい一心で迷わずこのコースをチョイス。しかーし、出だしは良かったのにただゴンドラ山頂向かうだけに道をはずしスタートはいまひとつで(笑)でも、後の祭りなんで、明日の脹ら脛は筋肉痛間違いなしと思いながら先を進めることに(笑)

山頂駅から水後山は自然を楽しむ感で樹林帯の様ななだらかな尾根歩き。ちらほら眺望も開いてきて目指すピークが顔をだしてきます。
一つ目のピーク、水後山は登山道の通り道。眺望はまずまずなところ、いい汗もかいてきたので、一枚脱ぎました。
水後山からは緩やかなアップダウンが始まりますが、快適な尾根歩き。
360度見える気色を見ながら歩く尾根、大好きです。今日は晴天に見舞われたのでホントに気持ちいい!日差しもまぶいです♪
そして、二つ目のピーク、鎌ヶ峰。ここは白山が全貌をだしてきます。一番眺望もいいかも。
ここからがやや急登もあるアップダウンが。雪解けのぬかるみで滑りやすいので慎重に。でも、きつくても白山が常に応援してくれてますから♪

大日ヶ岳に着くと先発者さんが二組お昼をとってましたが、その後続々とひるがの方面からの団体さんから家族連れからで大にぎわいに。やっぱり人気のあるお山なんですね。一期一会で、お話もさせていただきました。
ひるがのから登られた方でアイゼンに泥をつけてたので道悪かったのかな…

下山は、かなり時間を巻くことができ結果、予定時間通り帰路につくことができました。
無事帰宅できたこと、お山と子供たちとばぁばに感謝です。
でも、また行かせてね♪
訪問者数:195人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ