ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 856525 全員に公開 沢登り奥多摩・高尾

軍刀利沢

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー snowman, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
Fさん夫妻とTさんはマイカー。snowmanは武蔵五日市駅前でピックアップしてもらう。同駅前から入渓点まで車で45分ぐらい。ただ、林道が通行止めになっていたら(実際、帰りは途中で通行止めのロープが張られていた)かなり長い林道歩きを強いられたと思う。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間20分
休憩
0分
合計
8時間20分
Sスタート地点07:4016:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
入渓点に着いた時は気温・水温ともに低かったが、入渓後は気にならず。岩がぬるぬるして滑りやすい個所が多かった。
その他周辺情報あきる野市が運営する温泉施設(地元産品の直売所やレストランも併設)「瀬音の湯」に入浴。大人900円だが、5人まとまると1人800円になる割引券もある。残念ながら今回は4人なので正規料金で入浴。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS(スマホ) 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ ハーネス ヘルメット カラビナ数枚 スリング数本 渓流シューズ
共同装備 ツェルト ザイル 確保機(ルベルソというのかな?) ストーブ コッヘル

写真

ガイドブックより 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す ガイドブックより
1
準備
2016年04月30日 07:38撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
準備
準備完了!
2016年04月30日 07:38撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
準備完了!
1
膝当て付きの脚絆(使うのは2回目)
2016年04月30日 08:00撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
膝当て付きの脚絆(使うのは2回目)
1
入渓。リーダーは沢の師匠Fさん
2016年04月30日 07:56撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓。リーダーは沢の師匠Fさん
1
狭い小ゴルジュを抜ける
2016年04月30日 08:02撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い小ゴルジュを抜ける
1
小さなナメ滝
2016年04月30日 08:05撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなナメ滝
1
念のためザイルを使う
2016年04月30日 08:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念のためザイルを使う
1
夫人のためザイルを投げるFさん
2016年04月30日 08:13撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫人のためザイルを投げるFさん
1
巻くか、登るか
2016年04月30日 08:30撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻くか、登るか
1
登ることに。安全確保のザイルは付けているが「ザイルに頼るな!」と師匠
2016年04月30日 08:34撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ることに。安全確保のザイルは付けているが「ザイルに頼るな!」と師匠
2
苔むす渓流
2016年04月30日 09:13撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むす渓流
1
何番目の滝だったか忘れた。8mぐらいはあったか
2016年04月30日 09:21撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何番目の滝だったか忘れた。8mぐらいはあったか
1
ここは巻いたが、巻くのも結構しんどかった
2016年04月30日 09:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは巻いたが、巻くのも結構しんどかった
2
深くえぐれた滝
2016年04月30日 09:48撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深くえぐれた滝
1
これが最大の滝だったか
2016年04月30日 10:16撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが最大の滝だったか
1
登るF夫人を励ますTさん
2016年04月30日 10:47撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登るF夫人を励ますTさん
まだあった
2016年04月30日 10:57撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだあった
核心部を過ぎると、後はまったり沢歩き
2016年04月30日 11:31撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部を過ぎると、後はまったり沢歩き
ニリンソウ
2016年04月30日 11:35撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
緑の回廊を進む
2016年04月30日 11:38撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の回廊を進む
右の支沢に入る。本当は左だったようだが、結果的に距離は節約できた
2016年04月30日 12:10撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の支沢に入る。本当は左だったようだが、結果的に距離は節約できた
針葉樹の実。種類は分からないが、パイナップルのような松ぼっくりのような
2016年04月30日 12:10撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹の実。種類は分からないが、パイナップルのような松ぼっくりのような
1
源頭部にはヒトリシズカがたくさん咲いていた
2016年04月30日 12:47撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源頭部にはヒトリシズカがたくさん咲いていた
2
稜線上に出る。生藤山の頂上とは反対の方向へ
2016年04月30日 12:59撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上に出る。生藤山の頂上とは反対の方向へ
1
ヘビイチゴか
2016年04月30日 13:00撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘビイチゴか
1
軍刀利神社。由来を説明する看板にはヤマトタケルとのかかわりについて書いてあった
2016年04月30日 13:03撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軍刀利神社。由来を説明する看板にはヤマトタケルとのかかわりについて書いてあった
1
タチツボスミレ
2016年04月30日 13:04撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
1
主稜線を離れ、右の支尾根へ
2016年04月30日 13:14撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜線を離れ、右の支尾根へ
最初は歩きやすかったが、次第に険しくなった
2016年04月30日 14:29撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は歩きやすかったが、次第に険しくなった
入渓点に戻る
2016年04月30日 15:57撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓点に戻る
戻ってきたF夫妻
2016年04月30日 15:58撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきたF夫妻
ウツギの花が咲き始めていた。ヤマブキは満開
2016年04月30日 16:02撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウツギの花が咲き始めていた。ヤマブキは満開
1
後片付け
2016年04月30日 16:14撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後片付け
1
奥多摩で沢登りをした後だから「沢乃井」で締める。拝島駅にて
2016年04月30日 19:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩で沢登りをした後だから「沢乃井」で締める。拝島駅にて
2
撮影機材:

感想/記録

とても面白かったです。初級者向けの沢とのことですが、沢登り3回目の自分(snowman)にとっては難しい個所が結構ありました。前回のような派手な落ち方ではないものの、また3回も墜落したのが最大の反省点。F師匠がザイルで確保してくれたのでことなきを得ました。運動神経が悪いくせに思い切りが良過ぎる(慎重さが足りない)のが原因でしょう。クライミングジム通いを再開し、登攀技術を向上させようと思います。季節の花、夏鳥の声、初夏へ向かう自然を満喫できたのも大きな喜びでした。誘ってくれたF師匠とその奥様、渓流の魚についていろいろ教えてくれた釣り師Tさんに感謝しています。
訪問者数:188人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/26
投稿数: 88
2016/5/1 23:17
 お疲れ様でした
沢歩きはしたことがないのですが、涼しそう。というか、寒くなかったか心配になりました。お疲れ様でした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ