ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 856580 全員に公開 ハイキング奥秩父

憧れの甲武信ヶ岳と千曲川源流(毛木平ピストン)

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー Wallman1974
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
毛木平駐車場70台ほど。朝8時前時点でほぼ満車でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間24分
休憩
1時間19分
合計
8時間43分
S毛木平08:4409:16大山衹神社09:30慰霊碑09:3210:25なめ滝11:39千曲川・信濃川水源地標11:4312:45甲武信ヶ岳13:4514:34千曲川・信濃川水源地標14:4315:46なめ滝15:4716:33慰霊碑16:3616:56大山衹神社17:26毛木平17:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
源流から稜線までは軽アイゼン以上がないと危険です。
その他周辺情報川上村には大きなスーパー以外コンビにはないので,南牧村のセブンかローソンが便利。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック カメラ

写真

諏訪から約1時間で毛木平駐車場到着。午前8時頃でちょうど満車。
2016年04月30日 08:38撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪から約1時間で毛木平駐車場到着。午前8時頃でちょうど満車。
2
途中,群生していた花。後でハシリドコロ(猛毒)と分かりました。
2016年04月30日 08:50撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中,群生していた花。後でハシリドコロ(猛毒)と分かりました。
この日は西高東低の気圧配置で朝方相当冷え込んだようです。
2016年04月30日 09:21撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は西高東低の気圧配置で朝方相当冷え込んだようです。
慰霊の碑
2016年04月30日 09:22撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慰霊の碑
アセビの群生。これも有毒。
2016年04月30日 09:28撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビの群生。これも有毒。
フデリンドウ
2016年04月30日 09:37撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フデリンドウ
バイカオウレン?
2016年04月30日 10:11撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイカオウレン?
1
滑滝通過
2016年04月30日 10:21撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑滝通過
1
雪渓が少し残っています。
2016年04月30日 10:51撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓が少し残っています。
かわいいツララ
2016年04月30日 10:53撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいいツララ
沢を何度か左右に渡ります。
2016年04月30日 11:01撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を何度か左右に渡ります。
アートなつらら
2016年04月30日 11:03撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アートなつらら
1
源流をまたぐ1974氏。
2016年04月30日 11:29撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源流をまたぐ1974氏。
2
千曲川源流到着。
2016年04月30日 11:36撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千曲川源流到着。
1
源流から稜線まではカチカチに凍っていました。アイゼン必須です。
2016年04月30日 11:51撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源流から稜線まではカチカチに凍っていました。アイゼン必須です。
2
稜線,分岐到着。
2016年04月30日 12:05撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線,分岐到着。
1
木々の切れ間から富士山。
2016年04月30日 12:16撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の切れ間から富士山。
山頂方向。
2016年04月30日 12:19撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方向。
1
霞む富士山。
2016年04月30日 12:19撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞む富士山。
山頂から金峰山,国師ヶ岳,遠くに八ヶ岳
2016年04月30日 12:35撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から金峰山,国師ヶ岳,遠くに八ヶ岳
1
山頂到着です。
2016年04月30日 12:36撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着です。
5
遠く見える八ヶ岳の向こう側から来ました。
2016年04月30日 12:39撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く見える八ヶ岳の向こう側から来ました。
写真には写りにくい富士山。
2016年04月30日 13:33撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真には写りにくい富士山。
源流が僅かに湧いています!コップには汲みづらい。
2016年04月30日 14:28撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源流が僅かに湧いています!コップには汲みづらい。
1
ここは枯れていました。
2016年04月30日 14:31撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは枯れていました。
1
駐車場手前の平地ではシカの親子が遊んでいました。
2016年04月30日 17:13撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場手前の平地ではシカの親子が遊んでいました。
2
無事到着。
2016年04月30日 17:19撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事到着。
撮影機材:

感想/記録

GW前半の3連休は山に登ってのんびり過ごそうと計画。
山好きの同僚と相談して,甲武信ヶ岳と決定。諏訪から山梨周りで約1時間で行ける川上村側の毛木平からピストンを計画しました。

家で朝食を済ませてゆっくり出発,8時頃に登山口に到着すると,さすが100名山,ほぼ満車でしたが何とかすき間に駐車して身支度。1ヶ月ぶりの登山開始です。

千曲川源流までは沢沿いになだらかな傾斜を歩くので,余裕しゃくしゃくです。
約3時間歩いて源流標識到着。残雪もだいぶ多くなり,急登にそなえて軽アイゼンを装着します。

ここから30分弱の急登はカチカチに凍っていて軽アイゼン必須でした。そして分岐到着。
ここからは稜線歩きで,時々覗く富士山や山頂を見ながら足を進め,ついに甲武信ヶ岳到着です。

こちら方面の山は初めてだったので,周りに見える山々の景色に不思議な感覚を覚えました。大勢の登山客と同様,記念撮影,ランチ,コーヒータイムでゆっくりくつろいだ後,もったいない気持ちを抑えて下山に向かいます。

下りは源流まではあっという間ですが,そこからの歩きがとても長く感じました。登りは楽だったので仕方ありませんね。源流ではちょろちょろ流れる湧水をコップでわずかにすくっていただき味わいました。

北信出身の自分としては憧れの千曲川源流,そして3県の県境にある甲武信ヶ岳に登れて,満足の山行となりました!
訪問者数:392人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ