ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 856587 全員に公開 ハイキング奥武蔵

棒ノ嶺(棒ノ折山) 白谷沢コースピストン(20160430版)

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー thnote
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
1時間7分
合計
4時間45分
Sさわらびの湯バス停08:3308:51白谷沢登山口09:54岩茸石10:16権次入峠10:27棒ノ嶺11:3411:45権次入峠12:01岩茸石12:56白谷沢登山口13:18さわらびの湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートはGPSログより。
有間ダム付近が盛大にずれていたので、一部手補正。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

飯能駅、7:10発バスの発車5分前。ざっと40人ぐらいだったろうか。自分は1本後のバスを利用。
2016年04月30日 07:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯能駅、7:10発バスの発車5分前。ざっと40人ぐらいだったろうか。自分は1本後のバスを利用。
さわらびの湯バス停に到着。
2016年04月30日 08:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯バス停に到着。
いつもの木製撲殺用鈍器「殴り杖」。…じゃない、「名栗杖」だ。
2016年04月30日 14:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの木製撲殺用鈍器「殴り杖」。…じゃない、「名栗杖」だ。
まずは舗装路を有間ダム方面へ歩く。
2016年04月30日 08:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは舗装路を有間ダム方面へ歩く。
良い景色の有間ダムを越えて…
2016年04月30日 08:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い景色の有間ダムを越えて…
登山口に到着。ここから山道だ。
2016年04月30日 08:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着。ここから山道だ。
今日はけっこう暑い。
2016年04月30日 08:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はけっこう暑い。
暑いからこそ、沢歩きが気持ち良い。
2016年04月30日 09:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いからこそ、沢歩きが気持ち良い。
この木段を登ると…
2016年04月30日 09:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木段を登ると…
林道に出て、そこが休憩所となっている。
2016年04月30日 09:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出て、そこが休憩所となっている。
岩茸石に向かってひと登り。
2016年04月30日 09:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石に向かってひと登り。
倒木をくぐる。…あれ、こんな木、前からあったっけ?
2016年04月30日 09:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木をくぐる。…あれ、こんな木、前からあったっけ?
2016/1/3の写真を取り出してみた。この時はまだ登山道の邪魔にはなっていないな。そもそも同じ木かどうかよくわからないけど。
2016年01月03日 09:44撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2016/1/3の写真を取り出してみた。この時はまだ登山道の邪魔にはなっていないな。そもそも同じ木かどうかよくわからないけど。
岩茸石。
2016年04月30日 09:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石。
ここからゴンジリ峠までの木段地獄がキツイ。木段を回避して横をつづら折りに登ることも可能。
2016年04月30日 10:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからゴンジリ峠までの木段地獄がキツイ。木段を回避して横をつづら折りに登ることも可能。
ゴンジリ峠。
2016年04月30日 10:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンジリ峠。
ゴンジリ峠からも坂はキツいが、距離は短いので頑張れる。
2016年04月30日 10:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンジリ峠からも坂はキツいが、距離は短いので頑張れる。
広々とした山頂に到着!
2016年04月30日 10:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広々とした山頂に到着!
969m。
2016年04月30日 10:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
969m。
1
良〜い眺めだ。
2016年04月30日 10:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良〜い眺めだ。
ひとつ前の写真で左側に映っている、大持山と武甲山。昨年登ったところだ。
2016年04月30日 10:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとつ前の写真で左側に映っている、大持山と武甲山。昨年登ったところだ。
一週間前はこの桜が咲いていたらしいが…残念。
2016年04月30日 10:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一週間前はこの桜が咲いていたらしいが…残念。
さっき歩いて来た有間ダムも山頂から見える。
2016年04月30日 11:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき歩いて来た有間ダムも山頂から見える。
市街側を見ると…おや、光る謎の物体が。
2016年04月30日 11:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市街側を見ると…おや、光る謎の物体が。
拡大すると…おお、西武ドームだったのか。
2016年04月30日 11:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拡大すると…おお、西武ドームだったのか。
昼飯はサッポロ一番。山の上なら具が無くても美味い…が、今日の気温だと暑い!熱い!
2016年04月30日 10:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼飯はサッポロ一番。山の上なら具が無くても美味い…が、今日の気温だと暑い!熱い!
1
帰りは来た道をそのまま戻るが…ここの岩場が下りでは一番怖い。
2016年04月30日 12:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは来た道をそのまま戻るが…ここの岩場が下りでは一番怖い。
暑いので滝に打たれてみたい。
2016年04月30日 12:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いので滝に打たれてみたい。
などと思っていたら、登山口に到着。
2016年04月30日 12:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
などと思っていたら、登山口に到着。
さわらびの湯で汗を流して山行終了、お疲れ様でした。
2016年04月30日 14:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯で汗を流して山行終了、お疲れ様でした。

感想/記録
by thnote

ここ一カ月以上天気の良い土日がほとんど無かったが、GWに入ってやっと
晴れてくれた。
雲取山で初テント泊も考えていたが、この日の夕方から飲み会が入ったため、
日帰りかつ飲み会前に汗を流せる場所…ということで棒ノ嶺に登ってきた。

棒ノ嶺は4度目で道をよく知っているので、ここでトレッキングポールの
試運転を行うことにした。
登山を始めて一年半、今までポールを使ったことはなかったが、脚の負担が
軽くなればと思い購入した一品だ。

…結果は、惨敗。
脚はそれほど楽になった気はしないし、脚だけで登った時よりタイムも遅い。
そしてこのレコを書いている登山翌日、腕はしっかり筋肉痛。
原因は「使い方が下手だから」なのは明らか。
今回、敢えてポールの使い方を勉強せずに臨んでおり、ダメな使い方をすると
どうなるかを知ってみようというのが裏の目的だった。
だから、惨敗と言いつつも大成功でもある!(負け惜しみ)
まあ、「適当に歩いていれば体が勝手に最適な使い方を覚えてくれるかも」と
いう可能性も考えていたが、自分の体にそこまでのセンスがあるはずもなく。

そんなこんなで普通に登った時よりも疲れたが、危険の少ない山で失敗例を
体験できたので、これはこれで良し。
どこか別の手軽な山に登った時に、勉強した上でもう一度テストしてみよう。
訪問者数:225人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 林道 倒木 テン 山行 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ