ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 856648 全員に公開 ハイキング奥秩父

大混雑の大菩薩嶺〜リハビリ第2弾

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー yokohiro164
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
往路:甲斐大和駅(バス)−上日川峠
復路:大菩薩の湯(バス)−塩山駅

コースタイム [注]

上日川峠9:10-福ちゃん荘9:30‐介山荘/大菩薩峠10:15-賽ノ河原10:40-雷岩11:10-大菩薩嶺11:20-丸川峠12:25-大菩薩峠登山口14:10-14:20大菩薩の湯
コース状況/
危険箇所等
良く整備された登山道で危険箇所は特にありませんが、大菩薩嶺から丸川峠経由大菩薩峠登山口(裂石)までの下りは結構急坂が続きます。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

甲斐大和駅到着。こじんまりとした駅ですが、登山者多数。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐大和駅到着。こじんまりとした駅ですが、登山者多数。
臨時便でしょうか、調べた時刻よりも早い時間に出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臨時便でしょうか、調べた時刻よりも早い時間に出発。
上日川峠到着。車で来る登山者も多く、大混雑です。ロッヂ長兵衛で山バッチ購入。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川峠到着。車で来る登山者も多く、大混雑です。ロッヂ長兵衛で山バッチ購入。
いざ、出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ、出発。
気持ちの良い樹林帯をしばらく進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い樹林帯をしばらく進みます。
福ちゃんに到着。多くの登山者が休憩していました。ここから唐松尾根に進む人のほうが多いようですが、富士見山荘経由介山荘へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃんに到着。多くの登山者が休憩していました。ここから唐松尾根に進む人のほうが多いようですが、富士見山荘経由介山荘へ向かいます。
間もなく富士見山荘(休業中?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく富士見山荘(休業中?)
富士見、というだけあって富士山がよく見えます。今日はきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見、というだけあって富士山がよく見えます。今日はきれいです。
2
勝緑荘の左側の登山道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝緑荘の左側の登山道を進みます。
苔も見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔も見えてきました。
しばらく進むと開けてきて、介山荘が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと開けてきて、介山荘が見えてきました。
大菩薩峠到着。混雑しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠到着。混雑しています。
1
尾根を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を進みます。
1
プチ岩場を登り切り峠を振り返ります。絵になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プチ岩場を登り切り峠を振り返ります。絵になります。
富士山がはっきりと。いい気持ちです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がはっきりと。いい気持ちです。
1
奥秩父・奥多摩の山々。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父・奥多摩の山々。
南アルプスの山々。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの山々。
賽ノ河原へ進みます。避難小屋もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽ノ河原へ進みます。避難小屋もあります。
なかなか良い尖がった岩があったので、富士山と一緒に撮影。よく見えないと思いますが、その岩の少し左側の岩の上に青い服を着た女性が立っています。やりますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか良い尖がった岩があったので、富士山と一緒に撮影。よく見えないと思いますが、その岩の少し左側の岩の上に青い服を着た女性が立っています。やりますね。
2
雷岩到着。展望としてはここが一番かもしれませんね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩到着。展望としてはここが一番かもしれませんね。
こんな感じで、多くの人が休憩していました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで、多くの人が休憩していました。
ここが最後の富士山堪能スポット。写っている家族様、勝手に撮影してすみません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが最後の富士山堪能スポット。写っている家族様、勝手に撮影してすみません。
1
すぐに大菩薩嶺到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに大菩薩嶺到着。
1
山頂はこんな感じで展望ありません。しばし休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じで展望ありません。しばし休憩。
丸川峠方面へ下りますが、結構な急坂が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠方面へ下りますが、結構な急坂が続きます。
しばらくすると開けてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくすると開けてきました。
丸川峠到着。学生らしき団体が大きなザックを背負って登ってゆきました。どこでテン泊するのでしょうか。福ちゃん荘かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠到着。学生らしき団体が大きなザックを背負って登ってゆきました。どこでテン泊するのでしょうか。福ちゃん荘かな?
丸川荘です。こじんまりとした山荘です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川荘です。こじんまりとした山荘です。
アカヤシオでしょうか。ところどころ咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオでしょうか。ところどころ咲いていました。
1
沢沿いまで下りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いまで下りてきました。
駐車場に到着。それほど台数は多くありません。こちらから登る人は少ないのでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に到着。それほど台数は多くありません。こちらから登る人は少ないのでしょうか?
大菩薩峠登山口バス停到着。まだ時間があるので、大菩薩の湯へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠登山口バス停到着。まだ時間があるので、大菩薩の湯へ向かいます。
大菩薩の湯。まだ時間が早いせいか、思ったほど混雑していませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩の湯。まだ時間が早いせいか、思ったほど混雑していませんでした。
風呂の後、ほうとうとビールで乾杯。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風呂の後、ほうとうとビールで乾杯。
1

感想/記録

昨年の白馬滑落事件による怪我の状態がようやく良くなってきたので、いよいよリハビリ開始。実は4月初旬にどれくらい登れるかと思って奥武蔵(日向山〜丸山)に行ったのですが、やはり足の痛みが少しあるのと筋力の低下もかなり感じられ、登りやすいところから徐々にトレーニングをしようと決意、今回大菩薩嶺を選択。
GW中、人気の山とあって大多数の登山者がいましたが、天気も良く気持ちの良い山行となりました。特に今日は風も穏やかで富士山がきれいに見えました。
ほとんどの人は上日川峠からの周回のようで、大菩薩嶺から丸川峠ではすれ違う人もあまりいませんでした。
下山後は時間もあったので大菩薩の湯でゆっくりとし、塩山駅で家族へのお土産を買って帰宅。
まだ、長時間の山行や岩場の多いところは無理のようで、今回も足を捻らないように慎重に歩きました。しばらくはトレーニング量を増やし徐々に回復をしていきたいと思います。
訪問者数:211人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/21
投稿数: 30
2016/5/1 15:21
 おかえりなさい
復帰おめでとうございます!
私は同じ日に飛龍山に行ってました。丹波のバス停で大菩薩から下山してきた人と話をしました。意外と近くにいたんですね。徐々に体を慣らしていきましょう(^o^)

関連する山の用語

山バッチ ロッヂ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ