ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 856722 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

大マテイ山〜鶴寝山〜奈良倉山(小菅の湯から)

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー yokok
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥多摩駅から車で30〜40分の「道の駅こすげ」に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間34分
休憩
36分
合計
8時間10分
S小菅の湯09:0009:55モロクボ平10:05川久保・モロクボ平分岐11:00大ダワ(棚倉)11:15大マテイ山11:4513:00松姫峠13:0613:40奈良倉山14:30鶴峠16:15向山(オマキ平・発沢山)17:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道の駅には登山ポストなし
その他周辺情報小菅の湯 19時まで(620円)
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

道の駅こすげ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅こすげ
すぐ隣に小菅の湯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ隣に小菅の湯
小菅の湯の前のバス停に標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小菅の湯の前のバス停に標識
小金持ち工房(そば屋?)の右の道を行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金持ち工房(そば屋?)の右の道を行く
下った先に標識、さらに下って道路に出たら右へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下った先に標識、さらに下って道路に出たら右へ
さらに進んで橋を渡って登山口へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進んで橋を渡って登山口へ
スギ(ヒノキ?)林なのに明るい登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スギ(ヒノキ?)林なのに明るい登山道
ウノタワのような場所に出た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウノタワのような場所に出た
3
新緑が鮮やか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が鮮やか
1
気持ちいい登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい登山道
1
棚倉(大菩薩嶺方面との分岐)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棚倉(大菩薩嶺方面との分岐)
棚倉から雲取山方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棚倉から雲取山方面
大マテイ山方面へ(左へ進み山頂をやや巻いてしまったため先の分岐で少し戻る形に)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大マテイ山方面へ(左へ進み山頂をやや巻いてしまったため先の分岐で少し戻る形に)
お昼は初めてストーブでお湯を沸かし、カップスター
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼は初めてストーブでお湯を沸かし、カップスター
1
ミツバツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
1
先ほど分岐方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど分岐方面へ
鶴寝山へは巨樹のみちへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴寝山へは巨樹のみちへ
明るい尾根道が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい尾根道が続く
1
鶴寝山からうっすら富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴寝山からうっすら富士山
アップしてもうすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップしてもうすい
1
ミツバツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
1
松姫峠(きれいなバイオトイレあり)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松姫峠(きれいなバイオトイレあり)
大月方面は通行止め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大月方面は通行止め
バス停車中の横から登山道へ入る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停車中の横から登山道へ入る
やっぱり富士山はうっすら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり富士山はうっすら
切り株に苔の新芽
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り株に苔の新芽
鶴峠までは地図にない林道がいくつか交差している(新しい地図には載っていた)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴峠までは地図にない林道がいくつか交差している(新しい地図には載っていた)
鶴峠のバス停
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴峠のバス停
再び登り返す
登山道が落ち葉の溜まり場になっていて歩きにくい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び登り返す
登山道が落ち葉の溜まり場になっていて歩きにくい
向山方面への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向山方面への分岐
ミツバツツジの新芽の黄緑が鮮やか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジの新芽の黄緑が鮮やか
花もいいけど新芽もいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花もいいけど新芽もいい
1
ビニールテープが巻かれた木の辺りからやや道が不明瞭に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビニールテープが巻かれた木の辺りからやや道が不明瞭に
右手に白、青、紫のビニールテープに巻かれた木を見ながら進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に白、青、紫のビニールテープに巻かれた木を見ながら進む
今度は左手に太いテープに巻かれた木
鬱蒼とした雰囲気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は左手に太いテープに巻かれた木
鬱蒼とした雰囲気
シャクナゲが少しだけ咲いていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲが少しだけ咲いていた
3
ここが向山?朽ちた展望台と倒れた植物園の案内図
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが向山?朽ちた展望台と倒れた植物園の案内図
1
このトイレは使えるのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このトイレは使えるのかな?
途中に植物の標識が沢山あって勉強になる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に植物の標識が沢山あって勉強になる
車道に出るとちゃんとしたトイレあり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に出るとちゃんとしたトイレあり
道の駅まで歩き始めてすぐ通りかかった小菅村周回バスに拾ってもらい、10分ほどで到着(歩くと1時間近くかかるらしい)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅まで歩き始めてすぐ通りかかった小菅村周回バスに拾ってもらい、10分ほどで到着(歩くと1時間近くかかるらしい)
山あいを泳ぐこいのぼり
5/4に多摩源流祭りがあるそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山あいを泳ぐこいのぼり
5/4に多摩源流祭りがあるそう

感想/記録
by yokok

大マテイ山から奈良倉山まではアップダウンも少なく標識もたくさんあり、明るい登山道だった。鶴峠から三頭山方面への登りは落ち葉が多くて滑りやすく、後半の登りとしてはけっこうつらい。分岐から向山方面へも落ち葉が多く、踏み跡がやや不明瞭な場所があった。大マテイ山から松姫峠へは少しハイカーがいたが、それ以外はあまり人に会わなかった。すごくいい登山道なのにもったいないと思った。
下山後は小菅の湯まで歩くつもりだったが、たまたま村の周回バス(100円)に乗せていただいた。歩けない距離ではなかったと思うが、歩いたら温泉には間に合わなかったかもしれない。小菅の湯は広くてきれいでとてもよかった。
訪問者数:199人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ