ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 856731 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥秩父

甲武信ヶ岳(西沢渓谷日帰りピストン)

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー fuetomo, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
1.中央高速自動車道 勝沼ICより約30分
 西沢渓谷駐車場に駐車
2.駐車場は、5:30到着時点で4割ほど
 下山時はほぼ満車(GWのため観光客多数)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
木賊山周辺の登山道は積雪、凍結あり
(詳細は感想にて)
その他周辺情報みとみ笛吹の湯を利用
http://www.city.yamanashi.yamanashi.jp/sight/tour/spa/2012-0724-1033-53.html
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

西沢渓谷駐車場、到着
朝の気温0℃
2016年04月30日 05:44撮影 by DMC-FX80, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西沢渓谷駐車場、到着
朝の気温0℃
徳ちゃん新道から登ります。
基本、山頂までは樹林帯です。
2016年04月30日 06:47撮影 by DMC-FX80, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳ちゃん新道から登ります。
基本、山頂までは樹林帯です。
シャクナゲが群生してます。
2016年04月30日 07:31撮影 by DMC-FX80, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲが群生してます。
時折見える富士山に力をもらいます。
2016年04月30日 07:45撮影 by DMC-FX80, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折見える富士山に力をもらいます。
3
崩落地。
2016年04月30日 09:22撮影 by DMC-FX80, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地。
展望が一瞬開けます。
2016年04月30日 09:25撮影 by DMC-FX80, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が一瞬開けます。
3
木賊山への分岐。左側は巻き道。
2016年04月30日 09:50撮影 by DMC-FX80, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山への分岐。左側は巻き道。
ここからアイゼンを装着
2016年04月30日 09:52撮影 by DMC-FX80, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからアイゼンを装着
木賊山を下る途中。
八ヶ岳が見えます。
2016年04月30日 10:03撮影 by DMC-FX80, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山を下る途中。
八ヶ岳が見えます。
甲武信小屋到着。
昼食とります。
2016年04月30日 10:24撮影 by DMC-FX80, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信小屋到着。
昼食とります。
1
そして、甲武信ヶ岳登頂。
2016年04月30日 11:05撮影 by DMC-FX80, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、甲武信ヶ岳登頂。
4
今日は快晴でした。
山頂では気温も温かかったです。
2016年04月30日 10:59撮影 by DMC-FX80, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は快晴でした。
山頂では気温も温かかったです。
1
甲武信小屋からの巻き道
2016年04月30日 12:05撮影 by DMC-FX80, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信小屋からの巻き道
午後は雪も腐ってきてます。
2016年04月30日 12:17撮影 by DMC-FX80, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後は雪も腐ってきてます。
崩落地からの展望(帰り)
2016年04月30日 12:38撮影 by DMC-FX80, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地からの展望(帰り)
2
下山も徳ちゃん新道
2016年04月30日 14:12撮影 by DMC-FX80, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山も徳ちゃん新道

感想/記録

GWの2日目の4/30、天気が良いということで、
甲武信ヶ岳に行ってきました。
甲武信ヶ岳は自宅(神奈川)からのアクセスも良く、百名山ということで
気になっていた山ですが、泊まりか日帰りか悩ましいこともあり
今回が初登頂でした。

1.道中の感想は以下の通りです。
1)徳ちゃん新道
 名前はかわいいですが、ひたすら樹林帯を登り続ける感じです。
 登山道は歩きやすく、道も迷うことはないと思います。
2)戸渡り尾根
 新道分岐からしばらく、シャクナゲのトンネルを進みます。
 開花時期(5〜6月?)は見事なのでしょうが、この時期は当然咲いておりません。
 徳ちゃん新道同様、基本樹林帯で急登です。
 時折見える富士山でモチベーションを上げます。
 崩落地で一瞬展望が開けます。休憩ポイントですが、片側が崩落している
 ので危険です。
 崩落地以降、樹林帯に入ると登山道が凍結してきます。
3)木賊山分岐〜甲武信小屋
 分岐地点から登りに入るため、6本爪の軽アイゼンを装着しました。
 アイゼンは付けていない人が多かったと思いますが、
 自分は転ぶのが嫌なので付けました。
 木賊山は展望はありません。
 帰りは巻き道を使いました。
 巻き道は目印テープはありませんが、今のところ
 トレースがあるので迷いませんでした。
4)甲武信小屋〜山頂
 山頂直下は登山道が凍結しております。
 下山時はアイゼンを装着しました。
 山頂の展望はとても良く、南は富士山から、南アルプス、奥秩父、八ヶ岳、
 浅間山などが見えました。
 道中展望が少ない分、登頂した達成感半端ないって感じです。

2.感想全般
 早朝日の出に出発すれば十分日帰り登山できると思います。
 (長時間歩けることが前提ですが・・)
 GWということもあり、多くの登山者の方々が登られてました。
 さすが百名山です。シャクナゲの開花時期は混みそうですね。
 道中はほぼ樹林帯をひたすら登るので、体力+精神力(モチベーション)
 を保つのは難しかったです。
 (嫁には散々愚痴られました・・)
 ですが、山頂からの展望と麓からは見えない奥深い山を登頂したという
 自己満足的?な達成感は十分味わえた山旅でした。

おわり
訪問者数:409人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

崩落
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ