ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 856913 全員に公開 ハイキング近畿

日本百名城 天空の城 竹田城跡へ

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー YAMA555, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
4/29名古屋観光から姫路市でビジネスホテル泊
4/30姫路城観光後、午後から竹田城へ向かいます。
12:00頃出発し、駐車場着は13:25と約1時間30分。
無料駐車場から歩きで竹田駅へ。14:00駅発からバスで城跡まで14:15(260円也)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間20分
休憩
0分
合計
1時間20分
Sバス終了点14:1514:45古城山(竹田城跡 天守台)15:35無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
無料駐車場から竹田駅までは10分程度。
竹田城から歩いて下る分岐から神社まではゆっくり15分。
駐車場まではさらに15分程度です。
コース状況/
危険箇所等
●竹田城址
言わずと知れた「天空の城」です。日本百名城の1城。
城自体は消失していますが、この山上に残る石垣は見事でした。

観光地なのでバスが出ています。
登山者ならバス乗らずとも表米神社から往復でも物足りないくらいのハイキングコースです。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

午前中は姫路城を満喫。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前中は姫路城を満喫。
2
お昼過ぎから高速を使って竹田城へ向かいます。
なかなか来る機会が無いけど山が連なっていて見晴らしがいい高速道路ですね〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼過ぎから高速を使って竹田城へ向かいます。
なかなか来る機会が無いけど山が連なっていて見晴らしがいい高速道路ですね〜。
無料駐車場に到着。案内の方が待機していて、駐車場の誘導と竹田城への行き方を案内してくれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無料駐車場に到着。案内の方が待機していて、駐車場の誘導と竹田城への行き方を案内してくれます。
駐車場から歩き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から歩き。
川を挟んで対岸の山が竹田城。
稜線には城壁らしき姿が確認できます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を挟んで対岸の山が竹田城。
稜線には城壁らしき姿が確認できます。
1
カメラでアップしてみるとありました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラでアップしてみるとありました!
丸山川を渡ります。
橋がお城のデザインです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山川を渡ります。
橋がお城のデザインです。
2
橋を渡って竹田城方面に行くと突き当たるので右折。
しばらくすると駅へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って竹田城方面に行くと突き当たるので右折。
しばらくすると駅へ。
竹田城の駅につきました。バスは14時発に乗れました。
バスのチケット販売している方がいて丁寧に説明してくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹田城の駅につきました。バスは14時発に乗れました。
バスのチケット販売している方がいて丁寧に説明してくれました。
駅にはジオラマがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅にはジオラマがあります。
1
13:57にバスが到着。この日は2台。
往復チケットは500円。片道は260円。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:57にバスが到着。この日は2台。
往復チケットは500円。片道は260円。
バスに乗ること15分。途中山城の郷により城跡バス停まで。
ここから歩いてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスに乗ること15分。途中山城の郷により城跡バス停まで。
ここから歩いてきます。
途中に案内板がありました。
城主知りませんでしたが、太田氏が初代のようです。名前を聞いてもパッと思い浮かびませんが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に案内板がありました。
城主知りませんでしたが、太田氏が初代のようです。名前を聞いてもパッと思い浮かびませんが。
舗装された道を歩いてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装された道を歩いてきます。
1
新緑がキレイ。約15分で拝観料受付窓口へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑がキレイ。約15分で拝観料受付窓口へ。
1
窓口が見えてきました。こちらにトイレ有り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
窓口が見えてきました。こちらにトイレ有り。
ここに貼られていたポスター。
いやーいつかこの天空の城見てみたいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに貼られていたポスター。
いやーいつかこの天空の城見てみたいです。
史跡竹田城址 日本百名城。
ここからはアスファルトじゃありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
史跡竹田城址 日本百名城。
ここからはアスファルトじゃありません。
1
登るとすぐに石垣郡が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登るとすぐに石垣郡が見えてきました。
2
思いのほか立派な石垣。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思いのほか立派な石垣。
2
まずは北千畳に出ます。とても広々とした平らな場所。空が広い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは北千畳に出ます。とても広々とした平らな場所。空が広い。
1
北千畳から本丸方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北千畳から本丸方面。
1
北千畳から一段上がって三の丸。
よく写真になっている南千畳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北千畳から一段上がって三の丸。
よく写真になっている南千畳方面。
1
さすが日本のマチュピチュ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが日本のマチュピチュ。
2
二の丸から本丸へは階段。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の丸から本丸へは階段。
1
そしていよいよ本丸の最上部の石垣の上に立ちます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしていよいよ本丸の最上部の石垣の上に立ちます。
1
これはよく写真で見られる南千畳の方の景色ですね。
イヤー絶景かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはよく写真で見られる南千畳の方の景色ですね。
イヤー絶景かな。
3
よくこんなところに作ったなと先人の技術を慮ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくこんなところに作ったなと先人の技術を慮ります。
南二の丸から本丸方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南二の丸から本丸方面
下を見ると竹田の町と川の向こうに駐車場が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見ると竹田の町と川の向こうに駐車場が見えました。
2
帰りは歩いて下りることにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは歩いて下りることにしました。
しっかり段々を作ってくれているので下りやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかり段々を作ってくれているので下りやすい。
1
下のほうは桜が植えられていました。
これから10年もすると桜の名所になるでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下のほうは桜が植えられていました。
これから10年もすると桜の名所になるでしょう。
表米神社に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表米神社に到着。
神社を下っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社を下っていきます。
するとちょうど電車が通りました。1両編成なんですね。
約30分で駐車場に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
するとちょうど電車が通りました。1両編成なんですね。
約30分で駐車場に到着。
2
帰りは還阪有料トンネルを使い、府内は渋滞するかと考えて日本海側舞鶴から名神道路に向かいました。
途中、六人部(むとべ)にて休憩。名物鬼も黙る辛さとあったので軽く食べていくことに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは還阪有料トンネルを使い、府内は渋滞するかと考えて日本海側舞鶴から名神道路に向かいました。
途中、六人部(むとべ)にて休憩。名物鬼も黙る辛さとあったので軽く食べていくことに。
1
人気の鬼の赤カレーを頂きました。牛スジしっかり煮込まれているカレー。辛さは・・・なかなか辛い!そして旨い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人気の鬼の赤カレーを頂きました。牛スジしっかり煮込まれているカレー。辛さは・・・なかなか辛い!そして旨い。
2
さらに新東名に乗る前に名古屋で休憩。三河丼で味噌カツ、土手煮、エビフリャーを堪能。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに新東名に乗る前に名古屋で休憩。三河丼で味噌カツ、土手煮、エビフリャーを堪能。
3

感想/記録

GW前半は名古屋・兵庫の旅行へ。城も好きなので今回は名古屋城、姫路城、竹田城址と3箇所をめぐってきました。基本観光なんですが、山頂にある天空の城ということでとりあえずレコに載せることにします。

いつかは訪れたかった日本のマチュピチュといわれる竹田城址。雲海の浮かぶ城が天空の城として有名になっているが、関東からだと如何せん遠いです。今回はとりあえず観光気分ですが、山頂に立った時に広がる石垣と囲む山々の展望は一見の価値があります。この城を戦国の世に築いた努力がしのばれる景色でした。

本当は帰りもバスと思っていたんですが、次のバスまで20分あったので、山といったら歩きたい自分の要望に相棒が折れてくれて、帰りは歩いてきました。思ったよりも歩き易くそして短い。駐車場にはバスより早く到着しました。降りる途中には桜の苗木が植樹され十年後には桜の名所になっているでしょうね。

せっかくここまで来て氷ノ山に登りたかったのですが、今回はあくまで観光。次回、雲海に浮かぶ天空の城と氷ノ山をセットで訪れたいと思いました。

それにしても帰りは埼玉まで遠かったな〜。
さーGW後半は北アルプスで再び残雪の山へ。天気が若干心配ですが、今度は山仲間と大いに楽しんでこようと思います。
訪問者数:264人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ