ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 856930 全員に公開 ハイキング奥武蔵

名栗湖から浦山へ(バラ尾根〜タタラノ頭〜北西尾根)

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー negakari2015, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
バスでさわらびの湯まで行き、そこから歩きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間41分
休憩
40分
合計
6時間21分
Sスタート地点07:5908:34有間小屋跡09:55バラ尾根834m小ピーク点10:25バラ尾根1016m最高ピーク点10:2711:25有間山(タタラの頭)11:5213:41鳥首峠登山口13:51浦山大日堂BS14:0214:03天目山林道入口14:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山旅ロガーを止め忘れて、ゴール地点が影森駅の近くになっていますが、歩きは浦山大日堂BSまでの約12kmです。
コース状況/
危険箇所等
広河原林道と2度交差したあとの尾根は、最後標高100mほど下る斜面がとても急で危険を伴います。
その他周辺情報浦山大日堂の前からひだまり号で秩父市内まで300円です。
クラブ湯は14:30から開いています、料金370円です。
高砂ホルモンは連休中のためか、予約はいっぱい。我々は当日席を求めて1番目に並びましたが、みるみる列ができて4時前には満席の札が。5時開店のところ4時半開店となりました。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

さわらびの湯バス停から50分あまり歩いて落合の有間渓谷観光釣り場に到着。
今日もここから登ります。写真上奥がバラ尾根。
2016年04月30日 08:41撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯バス停から50分あまり歩いて落合の有間渓谷観光釣り場に到着。
今日もここから登ります。写真上奥がバラ尾根。
こんなところから取り付いていきます。
2016年04月30日 08:52撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところから取り付いていきます。
最初の急登を終え、少し斜面が緩やかになったところ。
2016年04月30日 09:21撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の急登を終え、少し斜面が緩やかになったところ。
1
左は植林、右は雑木林です。
2016年04月30日 09:21撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は植林、右は雑木林です。
かなり斜面がきついところ。
2016年04月30日 09:35撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり斜面がきついところ。
遠くに見えるのは金毘羅尾根。
2016年04月30日 09:53撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに見えるのは金毘羅尾根。
雑木林は日差しが差し込み歩いていて気持ち良いです。
2016年04月30日 09:53撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑木林は日差しが差し込み歩いていて気持ち良いです。
棒の嶺方面。
2016年04月30日 09:54撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒の嶺方面。
巨大なキノコです。霊芝かな?
2016年04月30日 09:57撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大なキノコです。霊芝かな?
一つ目の林道、大名栗線に出ます。
2016年04月30日 10:08撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目の林道、大名栗線に出ます。
気持ちいい。
2016年04月30日 10:29撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい。
1
うっすらと見えるのがタタラノ頭です。
2016年04月30日 10:29撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと見えるのがタタラノ頭です。
振り返って遠くに名栗湖が見えます。
2016年04月30日 10:42撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って遠くに名栗湖が見えます。
逆川林道が見えてきました。
2016年04月30日 10:48撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆川林道が見えてきました。
逆川林道に下ります。
2016年04月30日 10:50撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆川林道に下ります。
今日はここから登ります。
2016年04月30日 10:51撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここから登ります。
途中、杉に生えていたキノコ。同定できません。
2016年04月30日 11:09撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、杉に生えていたキノコ。同定できません。
明るい尾根道です。あと少し・・・
2016年04月30日 11:13撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい尾根道です。あと少し・・・
頂上から登ってきた尾根を振り返る。
2016年04月30日 11:21撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から登ってきた尾根を振り返る。
タタラノ頭到着です。
2016年04月30日 11:22撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タタラノ頭到着です。
1
早速、水分と栄養補給にします。(喜)
2016年04月30日 11:23撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速、水分と栄養補給にします。(喜)
三角点に乾杯。
2016年04月30日 11:24撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点に乾杯。
1
今日はマルちゃん正麺みそ味。
2016年04月30日 11:39撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はマルちゃん正麺みそ味。
1
食事後、出発です。頂上から見た北西尾根。
2016年04月30日 12:15撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事後、出発です。頂上から見た北西尾根。
1
広河原林道出合(1回目)
2016年04月30日 12:18撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原林道出合(1回目)
滝入ノ頭方面。
2016年04月30日 12:19撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝入ノ頭方面。
ここから入って尾根に復帰します。
2016年04月30日 12:20撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから入って尾根に復帰します。
この辺は比較的緩やかでした。
2016年04月30日 12:24撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は比較的緩やかでした。
2回目の林道を渡り、その先山仕事で使っていた廃道を少し歩き、尾根に復帰しますが・・・
2016年04月30日 12:51撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2回目の林道を渡り、その先山仕事で使っていた廃道を少し歩き、尾根に復帰しますが・・・
急斜面、ガレ場。
2016年04月30日 12:51撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面、ガレ場。
写真ではあまり判らないかもしれませんが、ほとんど崖です。
2016年04月30日 13:10撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではあまり判らないかもしれませんが、ほとんど崖です。
広河原谷に右岸から流れ込む沢がかすかに見えます。
2016年04月30日 13:18撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原谷に右岸から流れ込む沢がかすかに見えます。
1
広河原に架かる橋がみえますが、この岩の先は切り立った断崖です。
2016年04月30日 13:19撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原に架かる橋がみえますが、この岩の先は切り立った断崖です。
右に回って沢のえん堤上に降りました。
2016年04月30日 13:23撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に回って沢のえん堤上に降りました。
降りてきた崖を振り返る。
2016年04月30日 13:23撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきた崖を振り返る。
先ほど見えた橋を渡ります。
2016年04月30日 13:27撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど見えた橋を渡ります。
林道から降りてきた尾根を望む。
見た目とは裏腹にかなり厳しい斜面でした。
2016年04月30日 13:28撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から降りてきた尾根を望む。
見た目とは裏腹にかなり厳しい斜面でした。
1
浦山大日堂まであるきます。ひだまり号が到着しています。
2016年04月30日 13:50撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦山大日堂まであるきます。ひだまり号が到着しています。
クラブ湯で汗を流します。
2016年04月30日 15:19撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラブ湯で汗を流します。
湯船にはやっぱり富士山の絵が合いますね。
2016年04月30日 15:17撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯船にはやっぱり富士山の絵が合いますね。
高砂ホルモンで反省会です。
2016年04月30日 17:37撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高砂ホルモンで反省会です。
開店前に満席です。(驚)
2016年04月30日 16:29撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開店前に満席です。(驚)
右から時計回りにレバー、ノド、ホルモン、カシラ、タン。
2016年04月30日 16:35撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から時計回りにレバー、ノド、ホルモン、カシラ、タン。
2
ガンガン焼きます。
2016年04月30日 16:36撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガンガン焼きます。
1
ビールもすすみます。
2016年04月30日 16:45撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビールもすすみます。
1
ハツ、コブクロ、ナンコツ。
2016年04月30日 17:05撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハツ、コブクロ、ナンコツ。
1
梅割り。これが効きました。
2016年04月30日 17:16撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅割り。これが効きました。
2
撮影機材:

感想/記録

新緑の美しい季節になりました。
明るい雑木林の中を歩きたくて、名栗湖の落合からバラ尾根を登ることにしました。
バラ尾根はとっつきが急登でいきなり汗がふき出しますが、834Pや1016Pなど緩やかな斜面もあり、静かな雑木林の中を気持ちよく歩けました。
タタラノ頭にはほぼ想定通りの時刻に到着しました。
山頂では2組の方と会いましたが、風も気持ちよくゆったりとできました。
さて、昼食も終え早々に反対側の北西尾根に向かいます。
広河原林道までは何も問題なく、降りられました。
問題はその先にありました。
当初は高度800mあたりから右に斜面をトラバースする予定でしたが、斜面がきつかったのでそのまま直進して広河原谷と沢の合流点まで行くことにしました。
しかしその先がとんでもない斜度になっていて、木や根っこにつかまりながらほうほうの体で降りました。
地形図で最後の標高100mは急なのは分かっていましたが、岩もガレておりとても危険でした。沢にえん堤があるのが見え何とか降りることができましたが、とてもお勧めできません。せめてザイルがあればと思いました。
さて、何とか降りて浦山14:00発ぬくもり号に10分前に到着、秩父市内に向かいます。クラブ湯で汗を流してさっぱりとして、高砂ホルモンで反省会と栄養補給をして帰宅しました。
訪問者数:219人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ