ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 857031 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

山上ヶ岳・大普賢岳(レンゲ辻〜阿弥陀ヶ森〜) 16019

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー fukuchi36
天候
風:微風、時々4〜5m/s
気温:出発時・1℃、山頂・5〜8℃(体感)、下山時・10℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:泉北 5:09 発 洞川清浄大橋P 7:07 着(立寄り10分含む)
復路:洞川清浄大橋P 17:22 発 泉北 19:35 着(立寄り10分含む)
                  延走行距離:160.6km

駐車場:大橋茶屋駐車場(@1000円)、大型バス駐車可。
    新築間もない便所あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7:36 清浄大橋前P出発 ー(21分)ー 林道終点 7:59 ー(68分)ー レンゲ辻 9:17 ー(26分)ー 山上ヶ岳 9:55 ー(30分)ー 小笹宿 10:31 ー(23分)ー 阿弥陀ヶ森 11:02 ー(51分)ー 大普賢岳 12:18 ー(52分)ー 阿弥陀ヶ森 13:28 ー(27分)ー 小笹宿 13:59 ー(39分)ー 山上ヶ岳 14:52 ー(36分)ー 洞辻茶屋 15:38 ー(63分)ー 清浄大橋前P帰着 16:48

歩行時間:7時間16分(7:36〜16:48)
歩行距離:19.3km
コース状況/
危険箇所等
道の状況:
【清浄大橋〜レンゲ辻】林道終点からレンゲ坂谷へ入る。ガレ・ザレ・木製階段の急登や片側が切れた細い登山道が連続するが、要所を鎖がガードしているので慎重に歩けば問題ありません。徒渉個所も数個所ありますが、進入禁止ロープ等の表示に従えば迷うことはありません。このルートを下山路に使う時はザレた急坂でのスリップに注意が必要です。
【レンゲ辻〜山上ヶ岳】鉄製階段・木製階段の急登が連続するが、歩き易く眺望を楽しめる道です。
【山上ヶ岳〜阿弥陀ヶ森】比較的アップダウンが少ない奥駈道歩きです。
【阿弥陀ヶ森〜大普賢岳】ガレた急坂・急登を繰り返す奥駈道です。片側が切れたところもあるので、眺望に気を取られて路肩を踏み抜かないように注意が必要です。
【山上ヶ岳〜清浄大橋】洞辻茶屋までは整備された奥駈道の下りです。木製階段が連続するので躓きに要注意です。覗きの岩場は要注意個所です。洞辻茶屋で奥駈道を右に分けて左の表参道を下ります。ガレ・ザレの道なのでスリップに要注意です。危険個所はありません。

花・その他の状況:
 レンゲ坂谷にハシリドコロの群生地があります。山上ヶ岳山頂直下に霧氷と岩場にツララが多数ありました。経函石周辺のシャクナゲは蕾を沢山付けています。

登山ポスト:あり
その他周辺情報温泉・飲食店・宿泊施設等:洞川温泉街に多数あります。
 下市口への帰路にある大川コンニャク製造所直営・美芳野庵の徳用コンニャクは筆者お気に入りの一品です。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

7:36 清浄大橋前駐車場を出発、気温1℃です。
大峯山寺の戸開きを三日後に控え、宿坊への荷揚げが急ピッチで進んでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:36 清浄大橋前駐車場を出発、気温1℃です。
大峯山寺の戸開きを三日後に控え、宿坊への荷揚げが急ピッチで進んでいます。
稲村ヶ岳へ行く三人組です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳へ行く三人組です。
ハシリドコロの群落がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシリドコロの群落がありました。
1
徒渉個所が数回出てきます。立入り禁止ロープや道標・標識テープを注視して進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒渉個所が数回出てきます。立入り禁止ロープや道標・標識テープを注視して進みます。
急階段や・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急階段や・・・
・・・片側が切れた細い登山道を慎重に登り詰めると・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・片側が切れた細い登山道を慎重に登り詰めると・・・
1
・・・レンゲ辻の女人結界門です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・レンゲ辻の女人結界門です。
数年前の落石で踏み板・手摺の一部が壊れています。横の岩場には多数のツララが・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数年前の落石で踏み板・手摺の一部が壊れています。横の岩場には多数のツララが・・・。
岩屋峰・大天井ヶ岳の向こうに金剛山・水越峠・大和葛城山を遠望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩屋峰・大天井ヶ岳の向こうに金剛山・水越峠・大和葛城山を遠望。
日本岩が見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本岩が見えています。
山上ヶ岳山頂直下には霧氷の花が・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳山頂直下には霧氷の花が・・・
1
・・・岩場には大きなツララができています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・岩場には大きなツララができています。
お花畑の向こうに稲村ヶ岳や八経ヶ岳を一望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑の向こうに稲村ヶ岳や八経ヶ岳を一望。
1
山上ヶ岳の一等三角点です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳の一等三角点です。
GWを利用して奥駈道全ルート走行中の登山者です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GWを利用して奥駈道全ルート走行中の登山者です。
小笹の宿の理源大師像です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小笹の宿の理源大師像です。
1
ここでテント泊・避難小屋泊する登山者が多数いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでテント泊・避難小屋泊する登山者が多数いました。
いろんな種類の苔が生えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろんな種類の苔が生えています。
歩き易い奥駈道の所々に倒木が・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き易い奥駈道の所々に倒木が・・・。
阿弥陀ヶ森の女人結界門です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀ヶ森の女人結界門です。
1
崩壊を続けるローソク岩の向こうに日本岳と和佐又山の山頂が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊を続けるローソク岩の向こうに日本岳と和佐又山の山頂が見えます。
台高山脈を遠望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高山脈を遠望。
経函石の錫杖前です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経函石の錫杖前です。
小普賢岳から大普賢岳と八経ヶ岳方面を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小普賢岳から大普賢岳と八経ヶ岳方面を望む。
阿弥陀ヶ森からの急坂・急登の繰り返しに疲れた登山者が一息入れているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀ヶ森からの急坂・急登の繰り返しに疲れた登山者が一息入れているようです。
1
左から和佐又ルートが合流すると大普賢岳は直ぐそこです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から和佐又ルートが合流すると大普賢岳は直ぐそこです。
大普賢岳山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳山頂です。
1
眺望は申し分ありませんが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望は申し分ありませんが・・・
・・・些かお疲れのようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・些かお疲れのようです。
1
和佐又ヒュッテの屋根を遠望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又ヒュッテの屋根を遠望。
シャクナゲの蕾が膨らみ始めています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの蕾が膨らみ始めています。
脇ノ宿跡に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脇ノ宿跡に戻ってきました。
ネッシーの頭・・・?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネッシーの頭・・・?
大峯山寺の大屋根と山上ヶ岳山頂を遠望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峯山寺の大屋根と山上ヶ岳山頂を遠望。
柔らかな手触りです・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柔らかな手触りです・・・。
大峯山寺前に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峯山寺前に戻ってきました。
数日後には戸開き式です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数日後には戸開き式です。
お花畑で花を見たことはありませんが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑で花を見たことはありませんが・・・
1
・・・この眺めは何回見ても飽きません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・この眺めは何回見ても飽きません。
1
宿坊へ荷揚げする索道のアンカー岩です。ここから山頂へ向けてモノレールが新設されていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿坊へ荷揚げする索道のアンカー岩です。ここから山頂へ向けてモノレールが新設されていました。
鷲ノ巣岩です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲ノ巣岩です。
脇見厳禁です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脇見厳禁です。
西ノ覗岩・索道小屋方面を振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西ノ覗岩・索道小屋方面を振り返る。
洞辻茶屋の珍客です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞辻茶屋の珍客です。
2少年遭難碑前を通り・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2少年遭難碑前を通り・・・
・・・お助け水を過ぎると・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・お助け水を過ぎると・・・
・・・清浄大橋の女人結界門が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・清浄大橋の女人結界門が見えてきました。
綺麗に舗装された女人結界門付近。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗に舗装された女人結界門付近。
16:48 清浄大橋前Pに帰着しました。
山頂方面がよく見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:48 清浄大橋前Pに帰着しました。
山頂方面がよく見えています。

感想/記録

 混雑を避けるために大峯山寺の戸開き前に山上ヶ岳から大普賢岳をピストン山行した。半年振りの大峰山系歩きであったが、快晴のもと素晴らしい眺望と思い掛けない霧氷の花や比較的珍しいハシリドコロの群落を見つけ、大いに満足いく山歩きであった。GWとあって思いのほか登山者が多く、奥駈道全ルートを歩く登山者にも多数出遭った。
                            fukuchi36
訪問者数:166人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ