ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 857074 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

栃木100! ルートがたくさん谷倉山!!

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー popotopipi, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
星野遺跡公園P トイレ有り。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間3分
休憩
24分
合計
4時間27分
S登山口09:0110:45谷倉山10:4610:52展望所10:5611:04谷倉山11:2313:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
いくつも登山道があるようで、様々なルートがあります。
私たちも最後は適当に尾根を下りました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

本日は谷倉山です。
2016年05月01日 09:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は谷倉山です。
1
元キャンプ場? 
2016年05月01日 09:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元キャンプ場? 
1
右方向に遊歩道?らしきものあり。まっすぐ進んだら道がなくなりそうだったので、キャンプ場方面へ進みました。
2016年05月01日 09:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右方向に遊歩道?らしきものあり。まっすぐ進んだら道がなくなりそうだったので、キャンプ場方面へ進みました。
2
オブジェ。
2016年05月01日 09:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オブジェ。
2
エビネの群生地あり。
2016年05月01日 09:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビネの群生地あり。
1
登山開始です。踏み跡しっかり蜘蛛の巣たっぷりで歩きやすい登山道が続きます。
2016年05月01日 09:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始です。踏み跡しっかり蜘蛛の巣たっぷりで歩きやすい登山道が続きます。
1
凡天山見晴台からは何も見えず。
2016年05月01日 09:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凡天山見晴台からは何も見えず。
ううううう〜 何か埋まってる。イヤラシイような怖いような…
2016年05月01日 09:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ううううう〜 何か埋まってる。イヤラシイような怖いような…
2
尾根に上がると綺麗にツツジが咲いていました。ツツジロードです♪
2016年05月01日 10:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に上がると綺麗にツツジが咲いていました。ツツジロードです♪
2
新緑が美しい☆
2016年05月01日 10:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が美しい☆
1
山頂に向けて登ります!
2016年05月01日 10:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に向けて登ります!
一番メジャーそうな登山道との合流地点です。
2016年05月01日 10:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番メジャーそうな登山道との合流地点です。
山頂のアンテナ。
2016年05月01日 10:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のアンテナ。
山頂は思っていたより、広い。
2016年05月01日 10:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は思っていたより、広い。
NEW サングラスとパチリ☆
2016年05月01日 10:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
NEW サングラスとパチリ☆
6
展望地へ行ってみたけど、ヤブ&背の高くなった木により展望なし!!
2016年05月01日 10:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地へ行ってみたけど、ヤブ&背の高くなった木により展望なし!!
2
とても綺麗♡ 自然が生み出す色とは思えない♪
2016年05月01日 11:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても綺麗♡ 自然が生み出す色とは思えない♪
3
新緑が名残惜しかったけど、下山開始。
2016年05月01日 11:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が名残惜しかったけど、下山開始。
地層たんけん館と尾根ルートとの分岐。予定通り尾根ルートへ行ってみます。
2016年05月01日 11:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地層たんけん館と尾根ルートとの分岐。予定通り尾根ルートへ行ってみます。
ここまでもこれからもしっかりした踏み跡有り。しかし、意味深なヒモ…進まない方が良いのか??
2016年05月01日 11:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでもこれからもしっかりした踏み跡有り。しかし、意味深なヒモ…進まない方が良いのか??
465Pへ登ります! これがなかなかの急登。
2016年05月01日 11:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
465Pへ登ります! これがなかなかの急登。
465Pより尾根を下っていきます。少し下るとリボンがほとんど無くなりました。
2016年05月01日 11:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
465Pより尾根を下っていきます。少し下るとリボンがほとんど無くなりました。
尾根っぽい尾根歩き。
2016年05月01日 12:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根っぽい尾根歩き。
谷倉山で初めて岩が出てきました。
2016年05月01日 12:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷倉山で初めて岩が出てきました。
この辺りは好きなタイプの登山道でした。
2016年05月01日 12:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは好きなタイプの登山道でした。
オブジェ。
2016年05月01日 12:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オブジェ。
オブジェ。
2016年05月01日 12:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オブジェ。
ピークを巻きたかったので、林業の踏み跡を歩きました。
2016年05月01日 12:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークを巻きたかったので、林業の踏み跡を歩きました。
ピークを巻いてしまった為、予定変更で違う尾根を降りることに
しました。
2016年05月01日 12:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークを巻いてしまった為、予定変更で違う尾根を降りることに
しました。
はあ〜 結局倒木&小さな沢となると…やっぱり奴に会っちゃった(涙)
2016年05月01日 12:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はあ〜 結局倒木&小さな沢となると…やっぱり奴に会っちゃった(涙)
もう、沢とか倒木とか言ってらんない! ひとまず二匹目に会う前に林道へ!!!
2016年05月01日 13:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう、沢とか倒木とか言ってらんない! ひとまず二匹目に会う前に林道へ!!!
2
地層たんけん館付近に出ました。助かった〜(-。-;
2016年05月01日 13:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地層たんけん館付近に出ました。助かった〜(-。-;
3
行ってみたかった地層たんけん館、有料なのかと思っていたら無人でした( ̄O ̄;)
2016年05月01日 13:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行ってみたかった地層たんけん館、有料なのかと思っていたら無人でした( ̄O ̄;)
2
たんけん館と林道山口線との分岐。
2016年05月01日 13:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たんけん館と林道山口線との分岐。
1
以前登った三峰山。
2016年05月01日 13:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前登った三峰山。
3
せっかくなので星野遺跡へ寄ってみました。特に何もなかった。
2016年05月01日 13:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので星野遺跡へ寄ってみました。特に何もなかった。
1
二代目 村岡屋で中華そばの手もみ麺。 ん〜、さっぱりより濃いつけ麺を欲してたなあ〜
2016年05月01日 14:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二代目 村岡屋で中華そばの手もみ麺。 ん〜、さっぱりより濃いつけ麺を欲してたなあ〜
4
というわけで、帰宅後はちーさんも満足させてあげないとね♪
2016年05月01日 16:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
というわけで、帰宅後はちーさんも満足させてあげないとね♪
5

感想/記録

今日は、暖かくなる前に歩きたかった谷倉山。
様々なルートで登っている方が多く、ルートが決めにくい山でした。
個人宅?の裏庭を抜けると、遊歩道らしき?ものが出てきて、
谷倉山までは、踏み跡もしっかり&倒木知らずでたどり着くことができました。

帰りは長い距離を歩きたかったので尾根ルートを選択したら、
465Pの分岐からは踏み跡もリボンもほとんどなくなりました。
鹿沼?方面は踏み跡しっかりありました。
はじめは分かりやすい尾根でしたが、最後のPを巻いたので結果的には、
ルート変更で倒木(少し)と沢を歩く羽目になりました。

今日は沢は歩きたくなかったんだよ、だって水場にはいるじゃん!
最後の最後でとぐろを巻いた青大将を見つけてしまった…
そりゃあ〜 のんびりしてたところにお邪魔したのは私たちだけど…
見ると縁起良いとか貰い物するとかお金がどうこうっていうけど、
クマより怖いよ(涙)

というわけで、ピストン山行だったら楽しく終えられたのかな。
もっと地形をしっかり読みたかったけど、紙地図忘れたのが敗因だったなあ。
今日も低山の恐ろしさを知った山行となりました。



訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/11/19
投稿数: 562
2016/5/4 9:26
 こんにちは
 akagera02といいます。
自分もこのお山行ったとき、やっぱりちょっと適当になってしまったことを思い出しました。おそらく、自分はpopotopipiさん達とは逆回りをしました。が、取つきからして、神社裏山の低木を掴んでよじ登るというアバウトなもので、、、、。地図上の尾根だけ目指して突き進んでしまいました。やっぱり、狡禹海篭欧蹐靴ぁ匹任后
 ところで、展望地はかなりヤブ化しちゃったんですね。自分の時は、結構いい眺めだった記憶があります。
登録日: 2015/3/10
投稿数: 837
2016/5/4 16:40
 こんにちはです
栃100お疲れでした!(^^)!
最近…お花の写真多いですね〜♪♪
自分も写真撮るのは良いけど…名前わからなくて検索するのに一苦労です(笑)

最後に…ビヘーですか(@_@;)
里山恐るべしですね…
ご注意願いますm(__)m
登録日: 2012/12/18
投稿数: 980
2016/5/4 22:35
 あれれ
ポポ嫁さんの変顔は?^^;

ここの山は倉シリーズを極めたい自分としては行かなくてはならないね
尾根の先にも倉あるしね

ほんとに蛇苦手みたいね
とぐろを巻いた青大将ととぐろを巻いた〇〇〇だったらどっちが嫌?
登録日: 2013/8/26
投稿数: 450
2016/5/5 2:28
 akagera02さんこんばんは☆
私達も神社に出るつもりだったんですけど〜〜〜(^_^;)
ピーク登り返すのが面倒で、ズルして巻いたらあんな事になっちゃいました!
低山恐るべしです。
展望地は…ただの登山道と化してました…
あれ以上下っても登り返すのが面倒になりそうだったので、引き返しました。
谷倉山…最後に降りた尾根をもっと上手くクリアしたかったです。
登録日: 2013/8/26
投稿数: 450
2016/5/5 2:37
 こんばんは☆
花ね〜 もっと咲いてるんだけど、下手過ぎて載せられないんだよ‼︎
ホントカメラって奥が深いネ‼︎
ちなみに花の名前は全然わからないから調べもしないよ(≧∇≦)
ソヤノッチのレコ見てればだいたい名前がわかるんだけど、
それを覚えようという気が全く無い‼︎

ビーへーはね〜 山をやっている以上覚悟はしているんだけど、
ホントダメだわ〜(>_<)
昔はスネークセンターに喜んで行ってたんだけどね…
登録日: 2013/8/26
投稿数: 450
2016/5/5 2:47
 コンバンワ☆
変顔ヤバイよ(ー ー;) モザイク入れないと…
倉シリーズ極める為にはいつかは登らないとね。
近くの大倉山はシゲポンさんがぐるっとしてたよね。

ビーへーは、ヤバイヤバイ♪ 足さえあれば大丈夫なんだけど。
足の無いナメクジ、ミミズ、ビーへーがダメネ‼︎
とぐろ……どっちも山で見かけたら逃げるね(゚o゚;;
20代の頃は、ビーへー皮の財布使ってたんだけどな〜(^_^;)
登録日: 2011/10/19
投稿数: 601
2016/5/6 14:09
 ナイスコース取り♪
往路復路ともに谷筋のコースを選択してしまい、地獄の倒木エリアを楽しんできた者ですww
ポポピピさんが下りで使ったルートと迷ったんですが…なぜ自分は谷筋を選んだんだろうwww
登録日: 2013/12/26
投稿数: 970
2016/5/6 22:47
 分かるー(^_^;)
お疲れ様でした(*´∀`)
僕と反対回りですね。僕は登りが倒木&沢でした(^_^;)
道がわかりにくいですよねー。
正解が分からない…、そんな山ですね(´▽`;)

ちょっ!! エビネ!? 見たこと無いー!!
見てみたーい(*≧∀≦*)
あ、2枚目の、黄色い花はアルカロイドっていう毒があって、皮膚が弱い人は触っただけでかぶれたりするから気を付けて下さいね。
クサノオウ(キングオブくーさー)って名前だよ♪ヽ(^○^)ノ
白い花は、チゴユリと、クサイチゴかな?
登録日: 2013/8/26
投稿数: 450
2016/5/8 0:26
 最後の最後に落ちました!
登りは右回りで踏み跡も薄っすら快適登山道だったんだよね〜
下りも予定通り神社まで行ったら、どうなってたんだろう?
帰宅して他の方のレコ見たら取り付きにくそうな事書いてあったなあ〜

本に載ってるこの山って尾根ルートじゃないよね。
谷ルートだから倒木もヒドイんだよね(ー ー;)
低山だけど谷に入り込むとムズカシイ山だなあ〜
登録日: 2013/8/26
投稿数: 450
2016/5/8 0:38
 そうでしょう〜‼︎
谷倉山恐るべし! ですよ。
ソヤノッチのレコ見てたから、この時期は行きたくなかったんだけどネ…
やっぱり倒木や沢では、会ってしまうんだよね(>_<)
下山時に会った方曰く、ルートが沢山ある!山でした。

エビネは、あの庭の所有者が管理して植えてるんだと思う。
自然っぽくなかったよ。
エエエ〜 触んなくてヨカッタ! 私、こう見えても敏感肌なのよね(≧∇≦)
アレがチゴユリなのか〜 名前は聞くけど見たことなかったかも。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ