ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 857092 全員に公開 ハイキング甲信越

海谷732高地〜駒ヶ岳北峰

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー osamu310
天候小雨/曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間37分
休憩
35分
合計
8時間12分
Sスタート地点05:2705:58海谷渓谷06:0207:09732高地07:1708:03732高地08:0708:58海谷渓谷09:0512:01駒ヶ岳12:1313:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
5:58 海谷渓谷
7:06 732高地
12:01 駒ヶ岳
コース状況/
危険箇所等
732高地までの登山道は小さな雪塊が残るのみですが、一箇所スノーブリッジを渡ります、薄くなっていたので今後通行される方はご注意下さい。
駒ヶ岳は雪渓の遡上、横断有り。崩壊地形ではマーキングがわかりにくくなっています。
その他周辺情報糸魚川シーサイドバレースキー場に併設の「塩の道温泉」@500
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

海谷三渓パークからスタート
2016年05月01日 05:28撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海谷三渓パークからスタート
2
「楢山節考」のロケ地だったらしい
2016年05月01日 05:29撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「楢山節考」のロケ地だったらしい
1
そうそう、緒形拳
2016年05月01日 05:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうそう、緒形拳
1
それはともかく、分岐は素直に左へ
2016年05月01日 05:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それはともかく、分岐は素直に左へ
ほんの少しは雪が残る
2016年05月01日 05:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんの少しは雪が残る
千丈ガ岳の大岩壁が目前
2016年05月01日 05:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千丈ガ岳の大岩壁が目前
3
しばらくは左岸のへつり道
2016年05月01日 05:38撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは左岸のへつり道
最初の渡渉点
2016年05月01日 05:42撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の渡渉点
この基礎みたいなの手がかりに渡った
2016年05月01日 05:43撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この基礎みたいなの手がかりに渡った
1
イワカガミ
2016年05月01日 05:49撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ
4
「なめ滝」
2016年05月01日 05:54撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「なめ滝」
2
この雪渓を下って
2016年05月01日 06:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この雪渓を下って
1
右岸に渡る
2016年05月01日 06:09撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸に渡る
右の石から左のに飛び移った。多分かっこ悪かったはず
2016年05月01日 06:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の石から左のに飛び移った。多分かっこ悪かったはず
こちらも見事な無名滝
2016年05月01日 06:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも見事な無名滝
1
サンカヨウ(c)
2016年05月01日 06:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウ(c)
3
道が落ちてる。多分地形は毎年、少しづつ変わってるんだろう
2016年05月01日 06:42撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が落ちてる。多分地形は毎年、少しづつ変わってるんだろう
木々の間から732高地が見えた
2016年05月01日 06:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から732高地が見えた
取入小屋って言うのかな
2016年05月01日 06:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取入小屋って言うのかな
1
下流側
2016年05月01日 07:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下流側
2016年05月01日 07:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳、鬼ガ面山、鋸岳
2016年05月01日 07:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳、鬼ガ面山、鋸岳
3
奥に鉢山がひょっこり
2016年05月01日 07:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に鉢山がひょっこり
1
ミニ上高地的な
2016年05月01日 07:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニ上高地的な
阿弥陀山の取りつきを目指す。蔓のヤブが厄介
2016年05月01日 07:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀山の取りつきを目指す。蔓のヤブが厄介
…登ろうと思ってた雪渓はただの沢になってた
2016年05月01日 07:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…登ろうと思ってた雪渓はただの沢になってた
水芭蕉の群生
2016年05月01日 07:42撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉の群生
4
阿弥陀の雪渓上部。まぁ、雪少な過ぎるよね
2016年05月01日 08:01撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀の雪渓上部。まぁ、雪少な過ぎるよね
2
文句なし、いいとこだ
2016年05月01日 08:11撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文句なし、いいとこだ
2
渡渉して帰ろう
2016年05月01日 08:12撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉して帰ろう
タチツボスミレ(c)
2016年05月01日 08:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ(c)
2
帰路もとくに増水していなかった
2016年05月01日 08:54撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路もとくに増水していなかった
スノーブリッジはそろそろ怪しいです
2016年05月01日 08:57撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーブリッジはそろそろ怪しいです
3
三渓パークに戻ってきた。これで終わりでも良いんだけど…
2016年05月01日 09:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三渓パークに戻ってきた。これで終わりでも良いんだけど…
お、目前に駒ヶ岳登山口がある!
2016年05月01日 09:41撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、目前に駒ヶ岳登山口がある!
駒ヶ岳ロッヂ
2016年05月01日 09:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳ロッヂ
1
登山道はフキノトウロード
2016年05月01日 09:57撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はフキノトウロード
2
沢筋には雪渓が多く残る
2016年05月01日 10:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢筋には雪渓が多く残る
崩壊してる。マーキングを見失った
2016年05月01日 10:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊してる。マーキングを見失った
滝の右を行くと尾根を通る旧登山道だが、最早登るのは無理っぽかった
2016年05月01日 10:11撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の右を行くと尾根を通る旧登山道だが、最早登るのは無理っぽかった
2
こちら新道。長いロープ
2016年05月01日 10:39撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら新道。長いロープ
2
赤布頼りに雪渓を渡る
2016年05月01日 10:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤布頼りに雪渓を渡る
1300m辺りからはブナ林
2016年05月01日 11:27撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1300m辺りからはブナ林
1
その先のロープ登ると旧道に合流
2016年05月01日 10:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先のロープ登ると旧道に合流
1
いい感じだが、迷わないようにしないと
2016年05月01日 11:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じだが、迷わないようにしないと
2
山頂稜線に出ると阿弥陀山が目の前に
2016年05月01日 11:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂稜線に出ると阿弥陀山が目の前に
2
雪を使って登ろう
2016年05月01日 11:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪を使って登ろう
2
登頂、リベンジ成る!
(成ってなかった!南峰のほうが標高高いとあとで知った!)
2016年05月01日 12:01撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂、リベンジ成る!
(成ってなかった!南峰のほうが標高高いとあとで知った!)
2
駒ヶ岳南峰、鬼ガ面山
2016年05月01日 12:02撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳南峰、鬼ガ面山
2
雨飾山
2016年05月01日 12:03撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨飾山
2
阿弥陀山
2016年05月01日 12:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀山
3
奥にボンヤリ焼山
2016年05月01日 12:09撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥にボンヤリ焼山
2
さて帰るか
2016年05月01日 12:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて帰るか
タムシバを殆ど見ないのは、時期がまだなのか、植生の違いか?
2016年05月01日 12:44撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバを殆ど見ないのは、時期がまだなのか、植生の違いか?
2
キクザキイチゲ(c)
2016年05月01日 12:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ(c)
2
苦手だ、こういうの
2016年05月01日 12:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苦手だ、こういうの
2
ホントに苦手だ
2016年05月01日 13:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントに苦手だ
2
この辺で案の定、また訳わかんなくなった
2016年05月01日 13:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺で案の定、また訳わかんなくなった
いつまでなんすか
2016年05月01日 13:28撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつまでなんすか
1
…今度こそ。お疲れ様でした!
2016年05月01日 13:39撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…今度こそ。お疲れ様でした!
1

感想/記録

佐藤れい子さんの「越後百山」に、5月の阿弥陀山を雪渓伝いに登った記録があった。先日、「海谷三渓パーク」への林道が開通したとの情報を得ていたので、早速様子を見に行ってみた。
1時間程、山腹のへつり道を行き二度の渡渉を終えると程なく「732高地(取入口高地)」だ。
先程まで小雨模様だったが、高地に着いた途端に雲間から陽が差した。動くのがイヤになる様な別天地、せっかくなので海川のせせらぎと遠く雪崩の音を聞きながら、随分早いお昼ご飯とした。
狙っていた阿弥陀山の雪渓はやはり少雪の為か、ただの沢となっておりとても登れない。その先の通称「ヒロノスケ尾根」もどうやら只の籔尾根で、今回は見送った。この前散々藪漕いだし。
名残り惜しく高地を後にし、三渓パークに戻ってくると目の前に「駒ヶ岳登山口」。3月に敗退したのとは別のルートだ。新潟市から往復で5000円程の高速代のモトをとるため(笑)、急遽こちらを登った。
雪崩、崖崩れに残雪で、尾根通しでないここのルートはわかり辛く、また途中で気づいたが25000図のものとはかけ離れた新しい道がつけられていた(旧道に入ったらひどい悪場だった)。下調べも無しに入ってはいけませんなぁ。
風は強かったが不安をおぼえる程でもなく、何とか登頂。遠くの眺望は今ひとつだが、海谷の山々の位置関係は頭に入った。
また普段通う飯豊周辺とは微妙に植生が異なり、興味深かった。もっと詳しくなりたいなー。

海谷山塊、まだまだ通いたい独特の山域だ。…ちょっと遠いけど。
訪問者数:349人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/11
投稿数: 199
2016/5/1 20:03
 お疲れさまです。
登山口までの道のり&駐車場とトイレの情報がメインで、その他の下調べはあんまりしない派です。
登録日: 2014/9/23
投稿数: 393
2016/5/1 20:32
 Re: お疲れさまです。
どうもです。
今回はいい加減が過ぎました。目の前に駒ヶ岳登山口が現れるまで、その存在を忘れてましたから。
GWは飯豊も近づけません。って連日、風が強そうですね。
登録日: 2013/3/31
投稿数: 232
2016/5/1 20:49
 纏リス!!
リスに、反応してしまいました。

本日こちらは、雷鳴ったりの雨の日でした。
あぁ、何処にも行けませんでした。
二つも登って、いいぃなぁ…
登録日: 2014/9/23
投稿数: 393
2016/5/1 21:21
 Re: 纏リス!!
今や殆ど見かけない「タバコ投げ捨て注意」ですね。美品が落ちていたので、嬉しくてついつい撮っちゃいました。

休みになると風か雨、なかなか村上以北のお山に行けません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ