ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 857104 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

英彦山系 大岳

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー -tk2
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R500のしゃくなげ荘から大南林道に入り、玉屋神社登山口からスタート
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間54分
休憩
12分
合計
5時間6分
Sスタート地点08:4209:40展望露岩109:49展望露岩2(谷覗き)10:31展望露岩3(岩壁の上)12:01大岳山頂(昼食)12:1312:25展望露岩412:43鬼杉道出合い13:30玉屋神社下の分岐13:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 玉屋神社登山口から舗装路の右側に並行する痩せ尾根を登るが、藪漕ぎ状態だった。最初しばらくは、登山道を歩いて、途中から右の尾根に取りついて尾根に上がった方が藪こぎを減らせてよさそう。ずっと、登山道の谷に沿って高度が上がっていく。
 途中から、山頂まで急な登りが続くが、展望のすばらしい露岩が3箇所あってしばし疲れを忘れる。山頂からの眺望はない。
 鬼杉道出合いの峠まで下る予定だったが、途中、展望の良い露岩で行き止まり、引き返して左の巻き道を下るが、目印をロストし、峠の手前に降りてしまった。ルート確認のため峠まで上がり、途中まで登って間違い地点を確認し、改めて露岩巻き道を下ったが、やはり目印がわかりにくかった。

過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地形図 GPS(予定ルートセット) 昼食 行動食 飲料 その他

写真

(参考1)4/08 玉屋神社境内にて
右が障子ヶ岳、左が黒岩山、手前の左肩上がりの尾根をたどると・・
2016年04月08日 10:24撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(参考1)4/08 玉屋神社境内にて
右が障子ヶ岳、左が黒岩山、手前の左肩上がりの尾根をたどると・・
(参考2)4/08
視界の左端に今回の大岳がある *
2016年04月08日 10:42撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(参考2)4/08
視界の左端に今回の大岳がある *
玉屋神社登山口から舗装路をしばらく歩き、右に並行する低い細尾根に移動

2016年05月01日 08:44撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉屋神社登山口から舗装路をしばらく歩き、右に並行する低い細尾根に移動

左が登山道、右下に大南林道がしばらく続く、藪漕ぎの細尾根、途中まで登山道側を歩いた方がイイかも・・
2016年05月01日 08:48撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が登山道、右下に大南林道がしばらく続く、藪漕ぎの細尾根、途中まで登山道側を歩いた方がイイかも・・
(展望露岩1)
小ピークの先が開け、見晴らしの良い露岩に出る、右に黒岩山

2016年05月01日 09:40撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(展望露岩1)
小ピークの先が開け、見晴らしの良い露岩に出る、右に黒岩山

正面に目指す大岳山頂、急な登りになりそう・・
2016年05月01日 09:40撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に目指す大岳山頂、急な登りになりそう・・
左側の風景。写真右奥が表参道の稜線、左手前のピークの下に玉屋神社があるのだろう *

2016年05月01日 09:41撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側の風景。写真右奥が表参道の稜線、左手前のピークの下に玉屋神社があるのだろう *

左のピーク直下の岩壁に大きな窟がある様に見える、単に岩影でそう見えるのだろうが、磨崖仏の窟がある・・と妄想してみる
2016年05月01日 09:41撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のピーク直下の岩壁に大きな窟がある様に見える、単に岩影でそう見えるのだろうが、磨崖仏の窟がある・・と妄想してみる
(展望露岩2)
展望露岩1から林を暫く登った小ピークの左に展望が開ける、影になっているのがチョット怖い展望露岩2、谷に突き出している

2016年05月01日 09:49撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(展望露岩2)
展望露岩1から林を暫く登った小ピークの左に展望が開ける、影になっているのがチョット怖い展望露岩2、谷に突き出している

1
ここが記事で見た”谷のぞき”の露岩だろう、谷向こうは先日歩いた玉屋神社左につながる岩尾根
2016年05月01日 09:52撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが記事で見た”谷のぞき”の露岩だろう、谷向こうは先日歩いた玉屋神社左につながる岩尾根
中央右が玉屋神社のある四王寺山、右奥が表参道の尾根

2016年05月01日 09:51撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央右が玉屋神社のある四王寺山、右奥が表参道の尾根

1
下を覗くと深い谷・・”谷のぞき”・・
2016年05月01日 09:51撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を覗くと深い谷・・”谷のぞき”・・
白い花が満開の木
2016年05月01日 09:50撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い花が満開の木
尾根筋に戻り暫く歩くと、大きな岩壁に出くわした、正面と右は垂直な崖で登れそうにない

2016年05月01日 10:01撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋に戻り暫く歩くと、大きな岩壁に出くわした、正面と右は垂直な崖で登れそうにない

左に回り込むと、2つ目の岩壁との間に三角洲の様な急斜面があった(記事を見直すと、多分右に迂回?) *
2016年05月01日 10:07撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に回り込むと、2つ目の岩壁との間に三角洲の様な急斜面があった(記事を見直すと、多分右に迂回?) *
土の急斜面を木の根や枝につかまったり、ストックを斜面に突き立てたりしながら岩の間まで何とか登った

2016年05月01日 10:09撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土の急斜面を木の根や枝につかまったり、ストックを斜面に突き立てたりしながら岩の間まで何とか登った

手前の岩壁の上に登れそうなので登ってみると(左側へ)・・
2016年05月01日 10:29撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の岩壁の上に登れそうなので登ってみると(左側へ)・・
(展望露岩3)
岩壁の上に出ると、後方がグルリと見渡せる、黒岩山・・ *
2016年05月01日 10:31撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(展望露岩3)
岩壁の上に出ると、後方がグルリと見渡せる、黒岩山・・ *
障子ヶ岳に続き・・
2016年05月01日 10:32撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
障子ヶ岳に続き・・
右の露岩尾根が見渡せる、ここも展望がよい、
2016年05月01日 10:32撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の露岩尾根が見渡せる、ここも展望がよい、
谷間の岩峰の上に小さな祠が見えた、修験者が建てたのだろうが、とても行けそうにない、(行ってみたいが・・) *

2016年05月01日 10:40撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷間の岩峰の上に小さな祠が見えた、修験者が建てたのだろうが、とても行けそうにない、(行ってみたいが・・) *

2つ目の岩の右下を巻いて、木の根を伝って登りその先の樹林帯に入る
2016年05月01日 10:46撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つ目の岩の右下を巻いて、木の根を伝って登りその先の樹林帯に入る
傾斜が急になったゴロ石の植林斜面に古い赤テープを巻いたヒノキがあった、左前方は岩壁、正面はさらに傾斜を増してガレ斜面が立ち上がる

2016年05月01日 10:55撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が急になったゴロ石の植林斜面に古い赤テープを巻いたヒノキがあった、左前方は岩壁、正面はさらに傾斜を増してガレ斜面が立ち上がる

記事を思い出し、左の岩壁沿いに回り込むと緑のテープを巻いた木があった
2016年05月01日 11:05撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記事を思い出し、左の岩壁沿いに回り込むと緑のテープを巻いた木があった
赤テープや千切れた荷ヒモの目印がまばらにある左側の急な尾根を木に掴まりながらよじ登る

2016年05月01日 11:09撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープや千切れた荷ヒモの目印がまばらにある左側の急な尾根を木に掴まりながらよじ登る

傾斜が少し緩み、大きな松の木が時々生えた尾根筋を登る、時々緑のテープを巻いた木がある
2016年05月01日 11:32撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が少し緩み、大きな松の木が時々生えた尾根筋を登る、時々緑のテープを巻いた木がある
肩の部分に”ミツバツツジ”?、葉っぱが3枚なのでそう呼ぶのか・・

2016年05月01日 11:38撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の部分に”ミツバツツジ”?、葉っぱが3枚なのでそう呼ぶのか・・

数少ない花、白いスミレ
2016年05月01日 11:39撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数少ない花、白いスミレ
シャクナゲが少し咲いていた

2016年05月01日 11:44撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲが少し咲いていた

針葉樹の若葉?
2016年05月01日 11:46撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹の若葉?
ようやく山頂に着いた、木々で見晴らしはきかない

2016年05月01日 12:01撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂に着いた、木々で見晴らしはきかない

飯塚六四会さんの山頂標識?、残念ながら文字は消えている・・
2016年05月01日 12:02撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯塚六四会さんの山頂標識?、残念ながら文字は消えている・・
手頃な枝に腰かけて軽く昼食休憩・・   

2016年05月01日 12:04撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手頃な枝に腰かけて軽く昼食休憩・・   

気付くと小さな山頂札が下がっていた
2016年05月01日 12:11撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気付くと小さな山頂札が下がっていた
山頂から北と東向きの目印があったが、北の目印をたどって下ると・・

2016年05月01日 12:13撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から北と東向きの目印があったが、北の目印をたどって下ると・・

途中に標識があった、行く先の説明書きがあったんだろうが消えている・・
2016年05月01日 12:14撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に標識があった、行く先の説明書きがあったんだろうが消えている・・
シャクナゲの先に・・

2016年05月01日 12:20撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの先に・・

1
(展望露岩4)
展望のよい露岩に出た、先は切れ落ちて進めそうにない・・
2016年05月01日 12:28撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(展望露岩4)
展望のよい露岩に出た、先は切れ落ちて進めそうにない・・
中岳(屋根が見える)、南岳、鹿の角と岩壁、猫の丸尾?の山並み

2016年05月01日 12:25撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳(屋根が見える)、南岳、鹿の角と岩壁、猫の丸尾?の山並み

眼下は鬼杉のある谷かナ・・
2016年05月01日 12:26撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下は鬼杉のある谷かナ・・
ここからも上仏来山が見える

2016年05月01日 12:27撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも上仏来山が見える

表参道の尾根と、手前は先日歩いた行者尾根か・・
2016年05月01日 12:27撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表参道の尾根と、手前は先日歩いた行者尾根か・・
露岩の先は行けそうにないので引き返すと、左に下る目印があった

2016年05月01日 12:30撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露岩の先は行けそうにないので引き返すと、左に下る目印があった

途中で目印を見失ったが、尾根筋がはっきりしていたのでGPSを確認せず何気なく下ってしまった・・
2016年05月01日 12:36撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で目印を見失ったが、尾根筋がはっきりしていたのでGPSを確認せず何気なく下ってしまった・・
尾根が登り返した先でストンと切れた様になっている、ここでGPSを見て予定ルートから左に大きく外れているのに気づいた

2016年05月01日 12:40撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根が登り返した先でストンと切れた様になっている、ここでGPSを見て予定ルートから左に大きく外れているのに気づいた

右に降りると文字の消えた標識が落ちていたので、ここも一つのルートだったんだろう
2016年05月01日 12:40撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に降りると文字の消えた標識が落ちていたので、ここも一つのルートだったんだろう
斜面をトラバースする微かな踏み跡に赤テープもある・・

2016年05月01日 12:41撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面をトラバースする微かな踏み跡に赤テープもある・・

そのまま踏み跡をたどると、玉屋神社と鬼杉間の登山道途中に出た
2016年05月01日 12:43撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま踏み跡をたどると、玉屋神社と鬼杉間の登山道途中に出た
大岳の峠に下る予定だったので、このままでは惜しいので峠まで登り、どこで間違ったかルート目印をたどってみる

2016年05月01日 12:46撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳の峠に下る予定だったので、このままでは惜しいので峠まで登り、どこで間違ったかルート目印をたどってみる

これが先ほどの露岩の先端だろう、目印は右を巻いて続いていた
2016年05月01日 12:47撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが先ほどの露岩の先端だろう、目印は右を巻いて続いていた
露岩のきわを巻いて目印が続く

2016年05月01日 12:49撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露岩のきわを巻いて目印が続く

倒木の根、この辺で目印を見失ったが・・
2016年05月01日 12:52撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木の根、この辺で目印を見失ったが・・
右の尾根筋に目印が見えた、さっき、この辺で目印を見失い、尾根をそのまま下ってしまったみたい・・ 

2016年05月01日 12:53撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の尾根筋に目印が見えた、さっき、この辺で目印を見失い、尾根をそのまま下ってしまったみたい・・ 

今来たルートを引き返すが、やはり目印がわかりにくい。露岩直近を巻いて行くという認識で探せば見つけられるだろうが・・、機会があれば部分的に目印を追加したいという気になる・・
2016年05月01日 13:07撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今来たルートを引き返すが、やはり目印がわかりにくい。露岩直近を巻いて行くという認識で探せば見つけられるだろうが・・、機会があれば部分的に目印を追加したいという気になる・・
当初は、記事を参考に峠から、そのまま尾根筋を材木石経由で南岳まで登ることも考えていたが、大岳で疲れてしまったので、この先は又の機会にして玉屋神社方面へ下る

2016年05月01日 13:14撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当初は、記事を参考に峠から、そのまま尾根筋を材木石経由で南岳まで登ることも考えていたが、大岳で疲れてしまったので、この先は又の機会にして玉屋神社方面へ下る

1
途中、無事山頂を踏めたことをお参りし・・
2016年05月01日 13:28撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、無事山頂を踏めたことをお参りし・・
玉屋神社をパスして登山口に戻った
2016年05月01日 13:30撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉屋神社をパスして登山口に戻った
撮影機材:

感想/記録
by -tk2

 玉屋神社境内に上がると、黒岩山と障子ヶ岳が目の前に広がります。その手前には左肩上がりの尾根部分だけがが見えますが、尾根を目で追うと左端に、急傾斜で立ち上がる大岳が見えます。今回、「私の好きな・・・」の記事から大岳のgpxを戴き、記事を参考に大岳に登りました。大岳から先の尾根筋を歩き、材木石経由で南岳まで登る予定でしたが、大岳山頂までの急登と、下山でルートミスし確認のため間違い地点まで登ったこともあり、かなり疲労していたため、それ以上登るのを断念し玉屋神社登山道で引き返しました。
 残りは次回、鬼杉道の大岳の峠から左の尾根ルートにトライしてみたいと思います。なお、大岳は峠から登った方が割りと楽に山頂に行けそうですが、その先の下り急斜面が少し危ないのもあり、今回の様に長い急坂を苦労して登った方が達成感が得られる山かもしれません。
訪問者数:116人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ