ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 857124 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

残雪の仙丈ケ岳

日程 2016年04月29日(金) 〜 2016年05月01日(日)
メンバー DrunkBear
天候晴天
アクセス
利用交通機関
電車バス
新宿から高速バスで伊那市駅下車(泊)
伊那市駅〜高遠、高遠〜仙流荘、仙流荘〜歌宿とバス乗継
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間49分
休憩
1分
合計
1時間50分
S歌宿10:5012:16大平山荘12:1712:30北沢峠12:40長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)
3日目
山行
1時間35分
休憩
0分
合計
1時間35分
仙丈ヶ岳二合目登山口05:1006:45歌宿G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小千丈で下山路の稜線を間違える可能性あり
その他周辺情報伊那北駅の美義屋旅館は古いですが、格安で糊のきいた浴衣まで付いていました。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]
2016年05月の天気図 [pdf]

写真

歌宿から鋸岳
2016年04月29日 10:49撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歌宿から鋸岳
歌宿です。
トイレや待合室があります。
水は天水で飲めないので水場にはなりません。
2016年04月29日 10:49撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歌宿です。
トイレや待合室があります。
水は天水で飲めないので水場にはなりません。
林道を歩くと甲斐駒がよく見えます。
やっぱり「甲斐」と言うのはいやなのかな。
「東駒ヶ岳」と書いてある表示が多いです。
2016年04月29日 11:03撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩くと甲斐駒がよく見えます。
やっぱり「甲斐」と言うのはいやなのかな。
「東駒ヶ岳」と書いてある表示が多いです。
北沢峠には雪がありません。
2016年04月29日 12:30撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠には雪がありません。
長衛小屋
2016年04月29日 12:41撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長衛小屋
連休で混雑した天場
2016年04月29日 13:21撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連休で混雑した天場
2
晴天の出発です。
2016年04月30日 04:29撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴天の出発です。
徐々に北岳が見えてきます。
2016年04月30日 05:43撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に北岳が見えてきます。
大滝頭です。
2016年04月30日 06:21撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝頭です。
稜線に出ると北岳がきれいです。
2016年04月30日 06:47撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると北岳がきれいです。
甲斐駒ケ岳もよく見えます。
2016年04月30日 06:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳もよく見えます。
小仙丈ケ岳
南に出ている稜線に下らないように注意
2016年04月30日 07:19撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ケ岳
南に出ている稜線に下らないように注意
1
たおやかな稜線です
2016年04月30日 07:21撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たおやかな稜線です
1
両側が切れている箇所がいくつかあります。
2016年04月30日 07:42撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両側が切れている箇所がいくつかあります。

感想/記録

ゴールデンウイーク前半
北アルプスは天候がよくなさそうだったので、南アルプスの仙丈ケ岳に
行ってきました。

1週間前にバスが歌宿に入るようになったので、伊那市から入りましたが
公共交通機関を利用すると本当に大変です。

新宿から高速バスで伊那市駅まで行き、一泊
次の日にバスを乗り継いで歌中まで入ります。
前日泊の美義屋旅館は素泊まり3,000円
古いですが、糊のきいた浴衣やバスタオルもあって、ホスピタリティは
よいと思いました。
近隣には、伊那北駅、コンビニやガスト、居酒屋などあり、
便利です。

北沢峠に入ると、テントが40張りほどあり、次の日には60張りぐらい
になりました。さすがゴールデンウイークです。

長衛小屋の天泊代は500円
ビールのレギュラー缶は500円
おつまみ類は200円(これはリーズナブル)
でした。

北沢峠は写真のように雪がなく、
5合目あたりから雪が付いてきます。

途中までチェーンで登り、小千丈の前から12本クランポンに
替えました。

途中、夏道が出ている部分も多く、12本で歩き続にくいと思いました。

小千丈の直前からは12本のクランポンとピッケル必携です。

両側が切れている部分もありましたが、雪が安定していたので
問題ありませんでした。

雪が緩んでくると雪が腐り、踏み抜きも出てくるので、
早い時間に行動するのが良いと思います。

当日は風も穏やか。山頂でお菓子を食べながらゆっくりと
中央アルプスや南アルプス、富士山をのんびり眺めて
長時間過ごしました。

なお、小仙丈ケ岳から南に伸びる尾根に入ると危険です。
踏み跡のようなものがあるので注意が必要です。

例年になく雪の少ない仙丈ケ岳ですが、穏やかな日差しを
楽しめた山行でした。
訪問者数:214人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ