ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 857315 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

天候急変で吹雪「涸沢カール」

日程 2016年04月30日(土) 〜 2016年05月01日(日)
メンバー poohpooh, その他メンバー1人
天候4月30日 曇りのち吹雪
5月 1日 吹雪のちあられ 上高地は雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沢渡第三駐車場を利用(¥1,200/2日)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
4時間35分
休憩
1時間15分
合計
5時間50分
涸沢05:3405:36涸沢ヒュッテ06:44本谷橋06:5907:30横尾岩小屋跡07:46横尾 (横尾山荘)07:5808:39新村橋(パノラマ分岐)08:52徳澤園09:2810:09徳本口(徳本峠分岐)10:13明神館10:1611:06河童橋11:1511:24上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上高地バスターミナルー横尾
単なるハイキング道なので割愛。
ただ、帰りのこの道が非常に苦痛です( *´艸`)

横尾−本谷橋
ここも特段危険なところもなく単なる登山道。
一か所だけつるつるのトラバースがありましたが
特に問題ないと思います。

本谷橋−涸沢カール
今年は雪が少なく夏道を行くことになります。
早速、雪崩の後のデブリをトラバースし雪崩の巣と言われる
屏風ノ頭のトラバースを越えると涸沢カールへの
直登になります。
危険個所はさほど有りませんがトラバースゾーンは長居無用です。

帰りは積雪の影響からくる雪崩の心配があったため
トラバースは極力避け、沢沿いからルートに合流してます。
こちらは今年はルート外なので、ご注意を。
その他周辺情報渋滞が怖いので即帰宅〜^^
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]
2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ
備考 ご飯が多すぎて重荷になりました〜^^;

写真

黎明の時♪(PC環境によっては暗いかも・・)
2016年04月30日 05:33撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黎明の時♪(PC環境によっては暗いかも・・)
2
河童橋よりすっきりな穂高連峰♪
2016年04月30日 05:34撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋よりすっきりな穂高連峰♪
3
朝焼けで焼けた焼岳♪
2016年04月30日 05:35撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けで焼けた焼岳♪
2
明神岳がかっこいい〜〜^−^
2016年04月30日 06:03撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳がかっこいい〜〜^−^
2
木漏れ日の中を歩いていきますが、帰りは苦痛です。
2016年04月30日 06:54撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日の中を歩いていきますが、帰りは苦痛です。
1
前穂高岳は雪が少ないながらもまだまだ残雪期ですね♪
2016年04月30日 07:01撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高岳は雪が少ないながらもまだまだ残雪期ですね♪
土砂崩れの為、今までのルートとは少し違うので注意です。徳沢−横尾間です。
2016年04月30日 07:47撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土砂崩れの為、今までのルートとは少し違うので注意です。徳沢−横尾間です。
横尾の綺麗なトイレ1号機♪
2016年04月30日 08:05撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾の綺麗なトイレ1号機♪
そして新品の2号機です♪
2016年04月30日 08:06撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして新品の2号機です♪
1
青空に映える鯉のぼり♪
2016年04月30日 08:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映える鯉のぼり♪
1
ここからが一応登山道だそうですよ〜〜^^
2016年04月30日 08:31撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが一応登山道だそうですよ〜〜^^
その前に綺麗な梓川と前穂高岳です^^
2016年04月30日 08:32撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前に綺麗な梓川と前穂高岳です^^
1
存在感たっぷりの屏風岩ですね〜^^
2016年04月30日 09:18撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
存在感たっぷりの屏風岩ですね〜^^
北穂高岳の東陵が見えてきました〜〜^^
2016年04月30日 09:20撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂高岳の東陵が見えてきました〜〜^^
1
東陵方面はまだまだ雪がたっぷりです♪
2016年04月30日 10:16撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東陵方面はまだまだ雪がたっぷりです♪
お目当ての涸沢カールが見えてきましたがここからが長い〜♪
2016年04月30日 10:17撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お目当ての涸沢カールが見えてきましたがここからが長い〜♪
2
今年は雪が少なく夏道を延々と歩く羽目に^^;
2016年04月30日 10:22撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は雪が少なく夏道を延々と歩く羽目に^^;
あとちょっとで到着♪ザイテングラードの左側には奥穂高岳にアタックする登山者が見えます♪
2016年04月30日 10:55撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとちょっとで到着♪ザイテングラードの左側には奥穂高岳にアタックする登山者が見えます♪
1
いきなり飛んでますが、テント設営後すぐに猛吹雪です。^^;
2016年04月30日 17:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり飛んでますが、テント設営後すぐに猛吹雪です。^^;
1
急変にさすがにドン引きです(>。<)
2016年04月30日 17:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急変にさすがにドン引きです(>。<)
1
屏風の頭もフィルター使って何とか見える程度。肉眼では見えませんでした^^;
2016年04月30日 17:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風の頭もフィルター使って何とか見える程度。肉眼では見えませんでした^^;
急変中にも北穂高岳にアタックしてた方々が無事に下山してきました。無事で何より。
2016年04月30日 17:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急変中にも北穂高岳にアタックしてた方々が無事に下山してきました。無事で何より。
1
寝すぎて夜中に目覚めたので暇つぶしに北穂高岳〜^^相変わらずの吹雪です^^;
2016年05月01日 03:06撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寝すぎて夜中に目覚めたので暇つぶしに北穂高岳〜^^相変わらずの吹雪です^^;
1
涸沢ヒュッテも雪化粧〜。(PC環境によっては真っ暗かな)
2016年05月01日 04:01撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテも雪化粧〜。(PC環境によっては真っ暗かな)
2
トイレ前の階段も雪が普通に積もりました〜^^;
2016年05月01日 04:01撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ前の階段も雪が普通に積もりました〜^^;
1
空が白み始めましたが、相変わらず雪が降ってます。時間を追うとあられに変化。
2016年05月01日 05:10撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が白み始めましたが、相変わらず雪が降ってます。時間を追うとあられに変化。
1
テント撤収跡地。お世話になりました〜^^
2016年05月01日 05:32撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント撤収跡地。お世話になりました〜^^
さてさて視界があまり利きませんが、気温が上がると雪崩が怖いので朝5:40下山します^^危険回避の為、沢沿いの冬ルートで行きます。初めてなのでルーファイ覚悟ですな^^
2016年05月01日 05:37撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてさて視界があまり利きませんが、気温が上がると雪崩が怖いので朝5:40下山します^^危険回避の為、沢沿いの冬ルートで行きます。初めてなのでルーファイ覚悟ですな^^
1
横尾まで来ると雨でした〜^^無事で何より♪
2016年05月01日 07:49撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾まで来ると雨でした〜^^無事で何より♪

感想/記録

本来なら常念岳−蝶ヶ岳に行く予定でしたが、28日が
あまりにも強風な感じで、稜線上のテント泊が厳しく日程を考慮し
涸沢カールに行ってきました〜^−^

朝からいい天気(このあとに急変の天気予報があったらしい)でしたが
登るにつれ北から雲が流れ込んでくる状態に、若干の嫌な予感もしつつ
晴天の雪山を楽しんでました^^
涸沢カールに着く頃には、雲が多めでしたがまだまだ見れる状態。
この時、本来は着陸しない穂高山荘にヘリが着陸。
完全事故ってる(>。<)

テント設営後に天候が急変。
もう五月なのに、ふ・ぶ・き。
お陰でテントに籠もってましたが、テンションが下がるだけ。
吹雪は13:30ぐらいから翌3:00ぐらいまででしょうか。

お陰でテントは雪をかぶり中はびしょびしょ。
外に出るにも雪が積もって大騒動。
5月に雪かきしたのは人生初の体験です♪

そこまではまだ良いもののその日の内に下山したかったので
明るくなるのを待ちながら、5:40下山開始。
雪崩が怖かったので早い時間に出発は予定通りでしたが
思いのほか視界が良くなく、ルーファイしながらと思いきや
更に早く出た人のトレースがあり、迷いトレースがちょいちょい
ある程度でそこまで難儀せずに横尾まで降りてこれました〜^^

下山後に北アルプスで事故連発のニュースを聞き、無事を祈る一報で
急変直後でもアタックを続ける人を見ると、本当に危ないなと
思わざるを得ないです。
人生賭けてまで登る山って本当に有るのかなって思います。
訪問者数:500人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/19
投稿数: 157
2016/5/2 16:33
 山の事故が多いですね(´・_・`)
poohpooh様

初めまして。
この連休は山の事故が多いですね。poohpooh様のコメントにありますが、「急変直後でもアタックを続ける人を見ると危ないと言わざるを得ない。人生を賭けてまで登る山ってあるのかな?」同感です。
家族や他人に迷惑をかけないように、安全登山の心掛けが大切ですね♫
登録日: 2014/1/11
投稿数: 286
2016/5/2 16:48
 Re: 山の事故が多いですね(´・_・`)
kiyohisaさんこんにちは。
コメント有難う御座います。
やっぱり身の丈にあった登山が一番ですよね〜^^
達成感も大事ですが楽しく無事に帰ることが一番ですね〜。
人に迷惑かけないよう気をつけます^^
登録日: 2009/6/13
投稿数: 1134
2016/5/3 6:47
 そちらへのお出かけでしたかぁ
こんにちは。
いいなぁ。北アルプス。でもホント怖いですよね。
幸い自分はそういったシチュエーションに遭遇したことがないので良いのですが、
なかなか辛い環境での山滞在でしたo(_ _ )o。
でも、お写真、ホント綺麗ですよ(*^^)v
良い目の保養をさせてもらいました。
こんなの見ると北アルプスへ行きたくなっちゃいますね。(笑)。

お疲れ様でした〜。( ´ ▽ ` )ノ
登録日: 2010/1/31
投稿数: 265
2016/5/4 18:53
 私もそう思います
お疲れ様でした。ご無沙汰しております。

「急変直後でもアタックを続ける人を見ると、本当に危ないなと
思わざるを得ないです。
人生賭けてまで登る山って本当に有るのかなって思います。 」
というところに共感です。これが理由で私も冬山はあまりのめり
込めないんです。

確かにそこにしか見れない素晴らしい景色は待っていても、それに
命までは賭けられないですね。というわけでそろそろ山へ行こうと
思っていながら、めっきり最近はジョギングばかりのaigoeでした。
登録日: 2014/1/11
投稿数: 286
2016/5/4 19:24
 Re: そちらへのお出かけでしたかぁ
schunさん、こんにちは〜^^
良い景色になるはずでしたが急変で冬に逆戻りでした^^;
もともと涸沢でゆっくりする予定だったので
雪かきが仕事に加わった以外はまずまずでしたね〜^^
久々のテン泊装備でダメージがかなり残ってしまってますが
明日、schunさんのホームに遊び行きま〜す♪
登録日: 2014/1/11
投稿数: 286
2016/5/4 19:29
 Re: 私もそう思います
aigoeさん、こんにちは^^
そろそろ雪のない山の時期ですね♪
涸沢下山後に何故だか無性に新緑を見たくて見たくて
たまらない衝動に駆られてます。
おそらく、まともな雪山に出逢えないままシーズンを
終えたからなんでしょうが^^;
何はともあれ安全登山でお互い楽しみましょう♪

そろそろマラソン走っちゃうんじゃないですか^m^

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ