ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 857396 全員に公開 ハイキング比良山系

白滝山からオトワ池、長池、比良岳、鳥谷山、御殿山から坊村

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー yjin
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間49分
休憩
43分
合計
8時間32分
Sスタート地点07:1907:54伊藤新道出合08:30わさび大滝08:3308:38わさび天井滝08:4709:35白滝山09:41オトワ池11:00木戸峠11:1011:41比良岳(道標)11:4211:45比良岳(P1051)11:56葛川越12:0012:17烏谷山12:1912:38荒川峠12:51南比良峠12:5213:29金糞峠13:3014:12中峠14:1814:39ワサビ峠14:4514:52御殿山15:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所は無いが踏み跡の薄い所があり注意を要する。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

今日も坊村から出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も坊村から出発。
1
何時ものように澄んだ谷の水だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何時ものように澄んだ谷の水だ。
1
ここから伊藤新道に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから伊藤新道に入る。
1
初めて目にするのは二輪草。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて目にするのは二輪草。
ワサビ大滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ大滝。
1
上側にはワサビ天井滝と言うのがあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上側にはワサビ天井滝と言うのがあった。
1
こちらの方が綺麗に感じた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの方が綺麗に感じた。
1
頂上は近い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は近い。
1
白滝山山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白滝山山頂。
1
山頂から少し下ると良い雰囲気の場所になる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から少し下ると良い雰囲気の場所になる。
1
このまま引き返すならここでのんびりしたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このまま引き返すならここでのんびりしたい。
1
一寸大きな池だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一寸大きな池だった。
1
ここも池らしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも池らしい。
長池と呼ぶだけあって細長い池だ。でも水面はかなり少なくなっている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長池と呼ぶだけあって細長い池だ。でも水面はかなり少なくなっている。
1
ここから高圧線に沿って木戸峠を目指す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから高圧線に沿って木戸峠を目指す。
1
最初この標識を見落としスキー場を上まで登る。間違いに気付き引き返すとこんな立派な標識があった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初この標識を見落としスキー場を上まで登る。間違いに気付き引き返すとこんな立派な標識があった。
1
イワカガミがボチボチ咲いていた。殆どが蕾だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミがボチボチ咲いていた。殆どが蕾だった。
1
縦走路の比良岳の標識。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路の比良岳の標識。
1
標識から薄い踏み跡とテープを辿って小高い山頂へ行ってみた。何も無かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識から薄い踏み跡とテープを辿って小高い山頂へ行ってみた。何も無かった。
1
こちらも山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも山頂。
1
なかなかの幹の形状。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの幹の形状。
1
琵琶湖の風景。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖の風景。
1
月見山を振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月見山を振り返る。
1
歩いてきた方を振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた方を振り返る。
1
僅かに残るイワウチワ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僅かに残るイワウチワ。
所々にイワカガミが咲いている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々にイワカガミが咲いている。
名前は知らないが縦走路脇の池。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前は知らないが縦走路脇の池。
シャクナゲも少し咲いている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲも少し咲いている。
ここにもイワウチワ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもイワウチワ
1
一応花は見られたものの全く花を付けてない木も多く、今年は裏年の様だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応花は見られたものの全く花を付けてない木も多く、今年は裏年の様だ。
中峠。一時間程早ければ武奈ヶ岳に行くんだが、今日はやめておこう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峠。一時間程早ければ武奈ヶ岳に行くんだが、今日はやめておこう。
1
沢のそばに二輪草。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢のそばに二輪草。
御殿山から武奈ヶ岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿山から武奈ヶ岳方面。
2
前回訪れた時は蕾も固かった。今日は少し咲いている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回訪れた時は蕾も固かった。今日は少し咲いている。
癒やしの芽吹きの森だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒やしの芽吹きの森だ。
1

感想/記録
by yjin

この間、牛コバへ行った時通りすぎた伊藤新道を上ってみよう。そして池を訪ねてみよう。絶対良い所に違いない。

思った通り池の周辺は良い所だった。半日くらいゆっくりしてたい程の良い場所だった。

長池から先、地形図上は高圧線に沿って道があるようなので行ってみたがすぐには行き当たらなかった。何処でも歩ける所は道を見つけにくい。取り敢えず鉄塔を目指したら巡視路と合流出来た。

汁谷の標識から木戸峠への入り口も下を見て歩いたせいで見落としスキー場を大分上まで行ってしまった。

上手く行けば武奈ヶ岳へと考えていたが、縦走路は意外に距離があり計画した時間をオーバーしてしまった。前回行ったから心残りは無かったが、残念な気もする。

しかし今日は良い天気で沢山の人と出会った一日だった。
訪問者数:264人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ