ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 857398 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

前常念〜常念岳〜大天井岳の尾根歩き

日程 2016年04月29日(金) 〜 2016年04月30日(土)
メンバー gibson45
天候29日晴ときどき曇り、30日快晴のち曇天 両日とも強風で小雪も舞いました
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三股登山口の駐車場 29日朝3割程度、30日下山時7割程度
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間55分
休憩
2分
合計
5時間57分
Sスタート地点08:3708:50三股登山口08:5112:18前常念岳13:35常念岳13:3614:34常念小屋
2日目
山行
9時間36分
休憩
1時間49分
合計
11時間25分
宿泊地04:5606:39東天井岳06:4007:34大天荘07:43大天井岳07:4807:55大天荘08:0308:47東天井岳10:04常念小屋11:3712:35前常念コース分岐点13:25前常念岳13:2716:08三股登山口16:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
昼から晴天の予報だったので三股駐車場で8時過ぎまで寝てました
コース状況/
危険箇所等
前常念コース:体力ある人限定ですが危険個所なし
最初の尾根迄は夏道
最初の尾根道は積雪(踏み抜き注意)
岩の斜面に雪は無し
岩室から先は積雪ですが雪はしっかりしてます
常念小屋のテント場に雪はありません

大天井までの尾根道:元々強風で積雪する場所ではありません
東天井岳の付近で1か所雪の斜面を横切る箇所がありますが、他は問題なし
その他周辺情報ほりでー湯 食事もできて便利ですね

装備

個人装備 夏のテント装備をベース 防寒ダウン(厚) シェラフはモンベルの#1 防寒グローブ 12本歯アイゼン ピッケル

写真

@三股駐車場
前夜の雨が上がって晴れてきました
2016年04月29日 08:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
@三股駐車場
前夜の雨が上がって晴れてきました
登山口付近は春の気配
2016年04月29日 08:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口付近は春の気配
900m位登って尾根道に出てると雪道スタート
2016年04月29日 10:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
900m位登って尾根道に出てると雪道スタート
前常念が見えてきました
2016年04月29日 11:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念が見えてきました
樹林帯と岩稜帯を分けるハシゴ
2016年04月29日 11:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯と岩稜帯を分けるハシゴ
南斜面の岩稜帯に雪はありません
常念岳が西風を遮るので穏やかです
2016年04月29日 11:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南斜面の岩稜帯に雪はありません
常念岳が西風を遮るので穏やかです
やっと岩室小屋
2016年04月29日 12:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと岩室小屋
安曇野方面
2016年04月29日 12:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇野方面
穂高が見えます
2016年04月29日 12:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高が見えます
2
蝶ヶ岳
2016年04月29日 12:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳
やっとご本尊登場
6名ほど追い越し先行者は2名のようです
2016年04月29日 12:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとご本尊登場
6名ほど追い越し先行者は2名のようです
晴天の山頂に到着
独り占めでした
2016年04月29日 13:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴天の山頂に到着
独り占めでした
1
ここを歩いてきました
2016年04月29日 13:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを歩いてきました
1
穂高頂上付近の雲はとれないですね
2016年04月29日 13:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高頂上付近の雲はとれないですね
1
北側、今回のターゲットの大天井
2016年04月29日 13:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側、今回のターゲットの大天井
常念小屋へ下山中
昼で雪も緩みほとんどの人がノーアイゼンです
2016年04月29日 13:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋へ下山中
昼で雪も緩みほとんどの人がノーアイゼンです
小屋付近に雪はなし
2016年04月29日 14:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋付近に雪はなし
大天井方面も夏道が出てます
2016年04月29日 14:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井方面も夏道が出てます
小屋の入り口だけは冬モード
2016年04月29日 14:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の入り口だけは冬モード
2
風を写す技術があれば写したいくらいの強風です
2016年04月29日 17:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風を写す技術があれば写したいくらいの強風です
夕暮れ時ですが夕焼けは微妙
2016年04月29日 17:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れ時ですが夕焼けは微妙
朝焼けはグッドでした
2016年04月30日 04:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けはグッドでした
5
強風ですが夜が明けたので出発します
2016年04月30日 04:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風ですが夜が明けたので出発します
1
常念方面もほんのり赤く
2016年04月30日 04:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念方面もほんのり赤く
強風ですが快晴で景色は最高
2016年04月30日 05:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風ですが快晴で景色は最高
横通岳を過ぎて振り返ったところ
2016年04月30日 06:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横通岳を過ぎて振り返ったところ
3
積雪はこの程度
2016年04月30日 06:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪はこの程度
1
大天荘に到着
2016年04月30日 07:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天荘に到着
まだ閉鎖中です
2016年04月30日 07:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ閉鎖中です
着いたぜ〜
お天気最高!
2016年04月30日 07:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いたぜ〜
お天気最高!
2
ここを歩いてやってきました
風には苦労しましたが道に危険はありません
2016年04月30日 07:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを歩いてやってきました
風には苦労しましたが道に危険はありません
1
黒部方面
2016年04月30日 07:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部方面
穂高方面
2016年04月30日 07:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高方面
下界が見えます
冬季小屋に泊まると夜景が見えそう
2016年04月30日 07:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界が見えます
冬季小屋に泊まると夜景が見えそう
もう一枚
2016年04月30日 07:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一枚
1
小屋のロケーションが素晴らしすぎ
2016年04月30日 07:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のロケーションが素晴らしすぎ
小屋裏の雪渓で腰を下ろして飲み物など
2016年04月30日 07:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋裏の雪渓で腰を下ろして飲み物など
2
小屋の裏
2016年04月30日 07:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の裏
戻る途中の横通岳付近
2016年04月30日 09:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻る途中の横通岳付近
真ん中のピークが東天井岳
この左肩に出るには雪渓を横切る必要があります
2016年04月30日 09:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中のピークが東天井岳
この左肩に出るには雪渓を横切る必要があります
テントに戻り
2016年04月30日 10:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントに戻り
1
休憩中
2016年04月30日 10:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩中
2
常念を登り返して分岐点まできました
この辺は風が強くて大変
2016年04月30日 12:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念を登り返して分岐点まできました
この辺は風が強くて大変
山頂は昨日行ったし、この天気では・・・
2016年04月30日 12:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は昨日行ったし、この天気では・・・
穂高は急に荒天
2016年04月30日 12:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高は急に荒天
前常念への尾根道
下る時は両側の斜面がよくみえて怖い
2016年04月30日 12:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念への尾根道
下る時は両側の斜面がよくみえて怖い
やっと岩室が見えて雪はおしまい
2016年04月30日 13:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと岩室が見えて雪はおしまい
再びハシゴにご対面
2016年04月30日 14:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びハシゴにご対面
尾根道の終点、これからは急降下
2016年04月30日 14:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道の終点、これからは急降下
お馴染みの注意書き
偽りはありません
2016年04月30日 16:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お馴染みの注意書き
偽りはありません
1
やっと登山口
駐車場まではあと800m
2016年04月30日 16:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと登山口
駐車場まではあと800m
道草撮影中
2016年04月30日 16:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道草撮影中

感想/記録

当初予定した尾瀬方面に雪が無く北アへ出動。GWの北アは初めてなので一番手前の常念岳をチョイスしました。
前常念コースなのでとにかく登る、登る、登る。2時間登って尾根に出たところで雪が登場、しばらく水平移動して岩稜帯へ突入。ここは夏道で再び登る、登る、登る。前常念の岩室小屋から先の尾根道は雪道です。踏み抜くところが少々ありますが、難しいところはありません。正午も過ぎて凍結箇所もなくこの日はノーアイゼンでした。

常念小屋からの道との合流点に到着すると強烈な西風とご対面。(前常念コースは常念が壁になって風が緩い)大きな荷物が風に煽られ苦労、テントを張るのに苦労、夜は轟音で寝るのに苦労しました。

30日朝は快晴&強風、予定通り大天井岳へ。東天井岳の左肩に上がるところでノートレースの長め雪渓が登場、雪はしっかりしてたので豪快に横切り乗り越えましたが、安全第一なら廃道を使って東天井の頂上を越えた方が安全だったかもしれません。

大天荘を過ぎ快晴の山頂に到着、も〜最高
常念小屋と大天井の往復で出会った人は10名くらいの団体1組他8名程でした。

テントに戻り、休憩、昼食、撤収、正午頃に常念岳を登り返す間に天候が急激に悪化、強風のため這いつくばることもしばしば発生。前常念コースの合流点から東に向かい常念岳の陰に入って一息つくと、今度は小雪が・・
岩室までの尾根の下山は両側の切れ落ちた斜面が良く見え怖い、怖い。登る時はテンションが上がってるいるので気になりませんが、前常念コースは急で長くて辛いですね。転倒ナシで無事下山、快晴の尾根歩きが楽しかった。
訪問者数:332人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ