ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 857413 全員に公開 ハイキング氷ノ山

氷ノ山

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー jewel7, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
わかさ氷ノ山キャンプ場から
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
47分
合計
4時間22分
S響の森駐車場07:0607:14仙谷コース登山口07:1508:14赤壁岩08:2109:17こしき岩09:2709:39氷ノ山10:0310:12こしき岩10:1510:20仙谷分岐10:2110:50氷ノ山越10:5111:00木原八丁11:27わかさ氷ノ山キャンプ場登山口11:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報前泊のお風呂は「高原の宿 氷太くん」@500円を利用(ボディソープとシャンプー有り)。
わかさ氷ノ山キャンプ場のフリーサイトは@2,000円。生憎の寒波で#1のシュラフでも寒かったh
常設テントの@3,000円の方が良かったかも。
下山後は「若桜町役場 ゆはら温泉ふれあいの湯」@400円(キャンプ場利用者は驚きの@200円^^)清潔な感じで熱めのお湯。シャンプーリンス等は無し(購入は可)。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

久しぶりに野生を発見
2016年04月30日 07:24撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに野生を発見
仙谷コースから
2016年04月30日 07:28撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙谷コースから
満開の山桜
2016年04月30日 07:37撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満開の山桜
渡渉もある
2016年04月30日 07:53撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉もある
1
凄い生命力
2016年04月30日 08:03撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄い生命力
1
シルエットクイズw
2016年04月30日 08:38撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シルエットクイズw
自然美
2016年04月30日 08:49撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然美
ツキノワグマh
2016年04月30日 08:56撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツキノワグマh
やっと稜線に
2016年04月30日 09:20撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと稜線に
こしき岩から下山ルートを確認
2016年04月30日 09:28撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こしき岩から下山ルートを確認
1
もうじき
2016年04月30日 09:43撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうじき
山頂避難小屋は人で一杯
2016年04月30日 09:47撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂避難小屋は人で一杯
1
撮影機材:

感想/記録
by jewel7

2016GW二日目は氷ノ山へ

登りは事前調査でクサリ場が有る、仙谷コースを選択。
これが大正解♪
名前の通り谷間を登るが渡渉・クサリ場・ガレ場とアスレチックなコースでした。
途中こしき岩を登るも挫折h
たぶん頂上にたどり着くにはクライミング技術が必要。
山頂は昨日の船通山から変わり、少し風が冷たい程度で、ゆっくりとカップラを食べて景色を堪能できました^^
訪問者数:156人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

避難小屋 渡渉 ツキノワグマ ガレ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ