ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 857589 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

根石岳・硫黄岳 桜平からオーレン小屋テント泊

日程 2016年04月30日(土) 〜 2016年05月01日(日)
メンバー bmay39
天候30日:雲は多いがまあまあの晴れ、風は強い。
1日: 夜から厚い雲、強風、というか山頂は暴風。午後には回復?
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桜平駐車場:10時頃で駐車地はほぼ満車、私は少し下の路肩に。
      帰り(1日)は私の下にさらに5台ほど。
      トイレなし、ポストは夏沢鉱泉にある。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間16分
休憩
2時間9分
合計
5時間25分
S桜平10:1710:44夏沢鉱泉10:4711:41オーレン小屋13:2713:49山びこ荘13:5014:26箕冠山14:33根石山荘14:39根石岳14:5815:07箕冠山15:42オーレン小屋
2日目
山行
3時間28分
休憩
1時間17分
合計
4時間45分
オーレン小屋05:4005:56山びこ荘05:59ヒュッテ夏沢06:57硫黄岳07:0708:13オーレン小屋09:1109:46夏沢鉱泉09:5510:16桜平10:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
桜平〜オーレン小屋:鉱泉まで何気にしっかり登るんですね。
          崩落地の迂回が1か所ありますが、そこから少し行くと雪が。
オーレン小屋〜夏沢峠〜根石岳:ツボ足で行きましたが何か所か凍結していました。
          箕冠山から根石岳山荘への下り途中まで雪あり。
根石岳〜箕冠山〜オーレン小屋:帰りは箕冠山からオーレン小屋へ直接下りました。
          こっちはタイトな樹林帯。雪はあるが凍結はほぼなし。
          ツボ足で下りました。
オーレン小屋〜夏沢峠〜硫黄岳:夏沢峠からしばらくは凍結ありのまあまあの斜面。
          今回初めてアイゼンつけました。
          ハイマツが出てきた辺りから雪なし。アイゼン外す。
          この辺りから暴風。体が何回かもっていかれた・・・。
          山頂も暴風。視界も50mはなかった。
硫黄岳〜赤岩の頭〜オーレン小屋:赤岩の頭からオーレン小屋方面への入口から
          雪あり。下りだったのでアイゼンつけました。
          すぐ樹林帯に入るため風はゆるかったです。

桜平、根石岳、硫黄岳山頂、またその周辺ではau電波入ります。 
オーレン小屋では入りません。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]
2016年05月の天気図 [pdf]

写真

桜平のここからスタート。駐車場の下の方です。私が停めたのはさらに下。
2016年04月30日 10:19撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜平のここからスタート。駐車場の下の方です。私が停めたのはさらに下。
2
夏沢鉱泉。
2016年04月30日 10:46撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉。
1
しばらく行くと雪が出てきました。
2016年04月30日 11:18撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく行くと雪が出てきました。
1
オーレン小屋到着。
2016年04月30日 11:43撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋到着。
2
根石岳へ行きます。夏沢峠までの道。踏み固められた真ん中の道、ちょっとゆるんできていました。
2016年04月30日 13:44撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳へ行きます。夏沢峠までの道。踏み固められた真ん中の道、ちょっとゆるんできていました。
2
夏沢峠にはヒュッテ夏沢。営業してません。向こうは硫黄岳。
2016年04月30日 13:52撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢峠にはヒュッテ夏沢。営業してません。向こうは硫黄岳。
2
爆裂火口を下から。
2016年04月30日 13:52撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口を下から。
1
箕冠山(みかぶりやま)。展望はなし。
2016年04月30日 14:27撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕冠山(みかぶりやま)。展望はなし。
2
根石岳です。左奥は西天狗。
2016年04月30日 14:31撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳です。左奥は西天狗。
2
根石岳山頂到着!
2016年04月30日 14:42撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳山頂到着!
2
東西天狗岳が近い。
2016年04月30日 14:42撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東西天狗岳が近い。
3
東天狗の山頂に人が見えます。
2016年04月30日 14:48撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗の山頂に人が見えます。
3
振り向くと硫黄、赤、(ちょっと)中、阿弥陀。右奥は南アルプス。
2016年04月30日 14:42撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向くと硫黄、赤、(ちょっと)中、阿弥陀。右奥は南アルプス。
1
帰りは箕冠山から直接小屋へ。こんな樹林帯をずっと下ります。
2016年04月30日 15:21撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは箕冠山から直接小屋へ。こんな樹林帯をずっと下ります。
1
で、小屋の裏に出ました。
2016年04月30日 15:43撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、小屋の裏に出ました。
1
はい、わかりました。
2016年04月30日 15:43撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、わかりました。
1
久しぶりのテン泊。この日は10張ちょっと。のんびりできました。板のおかげで快適でした。
2016年05月01日 05:31撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりのテン泊。この日は10張ちょっと。のんびりできました。板のおかげで快適でした。
1
次の日、曇り空の中、硫黄岳へ。これは小屋前にある分岐。正面が夏沢峠、左が箕冠山。
2016年05月01日 05:34撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の日、曇り空の中、硫黄岳へ。これは小屋前にある分岐。正面が夏沢峠、左が箕冠山。
1
お、昨日と雰囲気が違う・・・。
2016年05月01日 05:59撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、昨日と雰囲気が違う・・・。
1
こんな感じの斜面です。アイゼンはあった方がよいでしょう。
2016年05月01日 06:12撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの斜面です。アイゼンはあった方がよいでしょう。
2
なんか白いな、と思ったら、石にエビのしっぽが!
2016年05月01日 06:26撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか白いな、と思ったら、石にエビのしっぽが!
2
峰の松目。中央右にオーレン小屋が見える。この辺りではもう強風。
2016年05月01日 06:27撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の松目。中央右にオーレン小屋が見える。この辺りではもう強風。
1
上へ行くとどんどんガスが濃くなる。爆裂火口も見えません・・・。
2016年05月01日 06:51撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上へ行くとどんどんガスが濃くなる。爆裂火口も見えません・・・。
このケルンの前だけ、ちょっと雪あり。すごい風。
2016年05月01日 06:56撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このケルンの前だけ、ちょっと雪あり。すごい風。
1
はい、硫黄岳山頂到着!暴風!誰もいなーい!
2016年05月01日 06:59撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、硫黄岳山頂到着!暴風!誰もいなーい!
3
視界はこんなもんでしたので赤やら阿弥陀やら、まったく見えません。
2016年05月01日 07:10撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界はこんなもんでしたので赤やら阿弥陀やら、まったく見えません。
1
頂上直下の大きなケルン。この辺り雪あり。
2016年05月01日 07:18撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下の大きなケルン。この辺り雪あり。
1
赤岩の頭。正面の道を小屋へ下ります。スタートから雪あり。
2016年05月01日 07:19撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭。正面の道を小屋へ下ります。スタートから雪あり。
1
こんな感じです。
2016年05月01日 07:33撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じです。
1
ここはしばらくトラバース。
2016年05月01日 07:42撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはしばらくトラバース。
1
峰の松目への分岐。こっちの樹林帯は風ほとんど吹いていません。
2016年05月01日 07:59撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の松目への分岐。こっちの樹林帯は風ほとんど吹いていません。
2
あ、これはもう桜平への道です。ゲートですね。
2016年05月01日 09:31撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、これはもう桜平への道です。ゲートですね。
八ヶ岳な感じの一枚。緑ですね〜。
2016年05月01日 10:08撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳な感じの一枚。緑ですね〜。
1
地層萌え〜。
2016年05月01日 10:13撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地層萌え〜。
2

感想/記録
by bmay39

都合的にも、天候的にも、テン泊はここしかありません!今回のGW。
ところがちょっといろいろあって出遅れました。
で、計画その2のオーレン小屋へ。
駐車場から小屋まで2時間ほど。まだ間に合う!ということで。
根石岳に行きたかったし。

1日目はまずまず。根石に行くことができました。
2日目は暑い雲。しかもかなりの強風。でも硫黄まで行くことができました。
雪は(やっぱり)かなり少ないとのことでした。

両日とも静かにのんびり過ごすことができました。
で、テントで寝た寝た!ちょうどいい感じの気温でしたし。
(私は寒さに強い・・・暑さにかなり弱い)
4月は疲れてましたね・・・やれやれ。
山行は「静かでのんびり」が一番です。やっぱり。

足はけっこう大丈夫でした。ま、今回はあんまり歩いてませんが。
訪問者数:285人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ