ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 857845 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

TRUE LOVEの流れた山小屋と蝶ケ岳 o(*^▽^*)o~♪

日程 2016年04月30日(土) 〜 2016年05月01日(日)
メンバー waki(記録)
天候4/30 晴れのち暴風雪・5/1 山頂:暴風雪、麓:下山時晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
(往)
 4/29
 17:00 waki宅発
      談合坂SA夕食
 21:20 道の駅 アルプス安曇野ほりがねの里

 4/30
 3:45  道の駅 アルプス安曇野ほりがねの里
 4:30  三股登山口駐車場

(復)
 11:15 三股登山口駐車場
 11:40 ほりでーゆ四季の郷
 12:55 道の駅アルプス安曇野ほりがねの里
 13:45 安曇野スイス村(おみや購入)
 19:55 waki宅着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間13分
休憩
2時間7分
合計
8時間20分
Sスタート地点05:0305:28三股登山口05:3005:53ゴジラの木06:0407:00まめうち平07:1810:11蝶ヶ岳10:3210:40蝶ヶ岳ヒュッテ11:2011:25瞑想の丘11:3511:40蝶ヶ岳ヒュッテ11:5012:14蝶ヶ岳・蝶槍間分岐(横尾方面)12:23蝶ヶ岳三角点12:2812:32蝶槍12:4112:44蝶ヶ岳三角点12:4512:51蝶ヶ岳・蝶槍間分岐(横尾方面)13:23蝶ヶ岳ヒュッテ
2日目
山行
3時間4分
休憩
21分
合計
3時間25分
蝶ヶ岳ヒュッテ07:4509:18まめうち平09:3210:18ゴジラの木10:2510:53三股登山口11:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◎三股登山口〜まめうち平
積雪は無く、倒木の片付けもされたのか、切断面の新しい木が有り、有難いです。
又たまに出てくる、階段の取り付けボルトも、比較的新しく、整備の行き届いた登山道。

◎まめうち平〜蝶ヶ岳ヒュッテ
まめうち平を下ると、残雪が有り、早朝でまだ雪面は固く、アイゼンが良く効いて、歩きやすい、たまに雪の無い所が有るが、直ぐに残雪道になる。

樹林帯で一箇所、トレースが乱歩し、遠くの赤札しか見えず、分かりにくい所が有ったが、自分だけかもしれない。

トラバースしながら、登って行くが、雪解けの進んだ箇所や、股位まで埋まった穴も有る。

行の森林限界は、ザラメ雪で、赤札竹が道案内してくれ、帰りは新雪で、前の見え難い状況での、赤札竹は助かった。

◎蝶ヶ岳ヒュッテ〜蝶槍
 積雪は全く無く、危険個所も無く、歩きやすい。
その他周辺情報◎道の駅アルプス安曇野ほりがねの里 http://horigane.or.jp/
 24h使えるトイレが、目当てで前泊、堀金交差点にファミマが有る。

◎ほりでーゆ四季の郷 (入浴530円/人) http://www.holiday-you.co.jp/
 露天風呂からの常念岳が見える。

◎安曇野スイス村 http://www.dia.janis.or.jp/~swiss-v/
 此処からも常念岳が見える。
ファイル 蝶ケ岳・蝶槍(三股ピストン).xlsx (更新時刻:2016/05/05 00:05)
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]
2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 グレゴリーバルトロ75L レインウェアー上 レインウェアー下 ハードシェル ソフトシェル ゲイター ハイドレーション LEDヘッドランプ LEKIトレッキング カメラ カメラレンズ カメラバック レジャーシート インナーウエア*2 アンダーウェア*2 ダウンジャケット 靴下 サポートタイツ パンツ 帽子 手袋 オーバーグローブ 緊急セット 山小屋泊キット アイゼンG12 ピッケル 靴 ネパールエボGTX 水2L アクエリアス500ml バターピーナッツ クリーム玄米ブラウン 助六鮨 おにぎり2個 菓子パン2個(消費:クリーム玄米ブラウン半袋 おにぎり1個 アクエリアス1L(500ml粉末溶解) 水3L(山小屋補充2L) 下山後おにぎり1個 菓子パン2個)

写真

三股駐車場まだ数台余裕がある、綺麗なモルゲン。
2016年04月30日 05:08撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三股駐車場まだ数台余裕がある、綺麗なモルゲン。
4
昨晩、道の駅アルプス安曇野ほりがねの里で、車中泊 (‥ºั⌔ºั‥ )。
2016年04月30日 05:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨晩、道の駅アルプス安曇野ほりがねの里で、車中泊 (‥ºั⌔ºั‥ )。
5
トイレ、当然水洗では無い、それなりの臭気、便器の穴は見る勇気無し\( *ω*)┓ 。
2016年04月30日 05:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ、当然水洗では無い、それなりの臭気、便器の穴は見る勇気無し\( *ω*)┓ 。
登山口に向けて、いざ ٩( 'ω' )و ガンバルぞい 。
2016年04月30日 05:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に向けて、いざ ٩( 'ω' )و ガンバルぞい 。
1
登山指導所、ヤマレコの計画書を提出。北アルプスの経験、工程、アイゼン、ピッケルの所持等聞かれ、最後の急登は無理しない様との事。
2016年04月30日 05:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山指導所、ヤマレコの計画書を提出。北アルプスの経験、工程、アイゼン、ピッケルの所持等聞かれ、最後の急登は無理しない様との事。
ルールを守って。
2016年04月30日 05:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルールを守って。
この時間は皆さん、常念岳に行かれる方が多く、寂しい。
2016年04月30日 05:32撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間は皆さん、常念岳に行かれる方が多く、寂しい。
まずは、こんな感じの登山道。
2016年04月30日 05:36撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは、こんな感じの登山道。
コバイケイソウに朝日が当たり綺麗。
2016年04月30日 05:43撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウに朝日が当たり綺麗。
1
結構揺れる橋。
2016年04月30日 05:44撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構揺れる橋。
結構な轟音と水量、巷では、此れでも少ないらしい (๑°⌓°๑)。
2016年04月30日 05:45撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な轟音と水量、巷では、此れでも少ないらしい (๑°⌓°๑)。
2
意外と新しい階段。
2016年04月30日 05:59撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と新しい階段。
ティラノサウルス? (ノ≧ڡ≦)てへぺろ、いやゴジラみたい。
2016年04月30日 06:02撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ティラノサウルス? (ノ≧ڡ≦)てへぺろ、いやゴジラみたい。
1
(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪清々しい朝。
2016年04月30日 06:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪清々しい朝。
1
樹々の間から、白い頂きが、ちらほら。
2016年04月30日 06:11撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹々の間から、白い頂きが、ちらほら。
倒木の片付け、ありがとうございます。
2016年04月30日 06:25撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木の片付け、ありがとうございます。
まだ新しい、折損箇所 (˘̩̩̩ε˘̩ƪ)。
2016年04月30日 06:26撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ新しい、折損箇所 (˘̩̩̩ε˘̩ƪ)。
うっひょ〜、すばら〜な景色。
2016年04月30日 06:43撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっひょ〜、すばら〜な景色。
4
少しづつ山姿が増える☝( ◠‿◠ )☝。
2016年04月30日 06:43撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しづつ山姿が増える☝( ◠‿◠ )☝。
8
ちょい残雪。
2016年04月30日 06:57撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょい残雪。
まめうち平に到着。
2016年04月30日 07:02撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まめうち平に到着。
少し下ると……。
2016年04月30日 07:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ると……。
直ぐに残雪が有り、先週の教訓で、アイゼンとピッケル装備。
2016年04月30日 07:24撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに残雪が有り、先週の教訓で、アイゼンとピッケル装備。
2
時々雪の切れ間が有り、ちょっと早かったかと後悔、でも雪面は固く。
2016年04月30日 07:24撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々雪の切れ間が有り、ちょっと早かったかと後悔、でも雪面は固く。
定期登山道チェック、いわゆる休憩。
2016年04月30日 07:34撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定期登山道チェック、いわゆる休憩。
此処で標高2000m、距離は、まだ約半分 (*>_<*)ノ。
2016年04月30日 07:45撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処で標高2000m、距離は、まだ約半分 (*>_<*)ノ。
最初のトラバース。
2016年04月30日 08:06撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のトラバース。
1
此処で後2.5km。
2016年04月30日 08:07撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処で後2.5km。
前を遮る樹々が無くなり、尖りも見え出す (° ꈊ °)✧˖°オホッ!。
2016年04月30日 08:10撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前を遮る樹々が無くなり、尖りも見え出す (° ꈊ °)✧˖°オホッ!。
3
ブリッジ (´-ω-`)。
2016年04月30日 08:12撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブリッジ (´-ω-`)。
トレースと、赤テープが目印、トレースが乱歩し、赤テープが見えなくなる (๑•̆૩•̆)。この辺は、ちょっとトレースが、分かりずらかった。
2016年04月30日 08:18撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースと、赤テープが目印、トレースが乱歩し、赤テープが見えなくなる (๑•̆૩•̆)。この辺は、ちょっとトレースが、分かりずらかった。
先の赤札を目印にトラバース。
2016年04月30日 08:22撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先の赤札を目印にトラバース。
森林限界が、近くなってきたのか ლ(´ڡ`ლ)。
2016年04月30日 09:15撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界が、近くなってきたのか ლ(´ڡ`ლ)。
今日も有難う、おひさま。
2016年04月30日 09:17撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も有難う、おひさま。
1
結構、急になって来たなぁ〜。
2016年04月30日 09:19撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構、急になって来たなぁ〜。
此処で始めて振り返り、この景色にビックリ。
2016年04月30日 09:25撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処で始めて振り返り、この景色にビックリ。
常念岳奥の山並み、まだ知らない景色。
2016年04月30日 09:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳奥の山並み、まだ知らない景色。
樹々が少なくなり、森林限界だと、勝手に思ってた (。>﹏<。)。
2016年04月30日 09:26撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹々が少なくなり、森林限界だと、勝手に思ってた (。>﹏<。)。
1
おもろ〜な、ダケカンバ、三木。
2016年04月30日 09:36撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おもろ〜な、ダケカンバ、三木。
常念岳奥の、見える山並みが増えて来た。
2016年04月30日 09:40撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳奥の、見える山並みが増えて来た。
まさか、本当の森林限界が、まだあんなに有るとは……。
2016年04月30日 09:41撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさか、本当の森林限界が、まだあんなに有るとは……。
まだまだ続くぜぇ〜。
2016年04月30日 09:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続くぜぇ〜。
1
振り返ると、街並み。
2016年04月30日 09:51撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、街並み。
此処で、アイゼンを外し。
2016年04月30日 09:57撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処で、アイゼンを外し。
遂に槍の先っちょが見えだす。
2016年04月30日 10:14撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遂に槍の先っちょが見えだす。
2
うひょ〜始めて見る景色 (灬╹ω╹灬)┣¨キ┣¨キ*。
2016年04月30日 10:15撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うひょ〜始めて見る景色 (灬╹ω╹灬)┣¨キ┣¨キ*。
3
言葉に出来ない、す〜ば〜ら〜な景色。
2016年04月30日 10:16撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
言葉に出来ない、す〜ば〜ら〜な景色。
3
槍ヶ岳・穂高方面
2016年04月30日 10:21撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳・穂高方面
8
焼岳・乗鞍岳方面。
2016年04月30日 10:20撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳・乗鞍岳方面。
2
蝶ヶ岳山頂標識からの景色。
2016年04月30日 10:24撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳山頂標識からの景色。
5
(# `)3')▃▃▃▅▆▇▉ヤッターァァァ。
2016年04月30日 10:32撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(# `)3')▃▃▃▅▆▇▉ヤッターァァァ。
21
蝶ヶ岳ヒュッテへ、宿泊受付し、持参した助六鮨と山小屋ビールで昼食。
2016年04月30日 10:39撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテへ、宿泊受付し、持参した助六鮨と山小屋ビールで昼食。
1
部屋案内は12時からと言われ、防寒対策して瞑想の丘からの槍ヶ岳・穂高。
2016年04月30日 11:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部屋案内は12時からと言われ、防寒対策して瞑想の丘からの槍ヶ岳・穂高。
4
常念岳方面。
2016年04月30日 11:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳方面。
乗鞍岳方面。
2016年04月30日 11:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳方面。
1
山座同定盤と共に。
2016年04月30日 11:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山座同定盤と共に。
₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡。
2016年04月30日 11:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡。
16
山頂標識方面、時間が有るので、蝶槍に行く準備をしに、ヒュッテへ。
2016年04月30日 11:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識方面、時間が有るので、蝶槍に行く準備をしに、ヒュッテへ。
3
身支度後、蝶槍へ、(๑•́ ₃ •̀๑)エー やや雲が多くなり。
2016年04月30日 11:58撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
身支度後、蝶槍へ、(๑•́ ₃ •̀๑)エー やや雲が多くなり。
1
登山道に積雪は無し。
2016年04月30日 12:01撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に積雪は無し。
常念岳が見えだす。
2016年04月30日 12:06撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳が見えだす。
1
横尾との分岐、やばい黒い雲が(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )。
2016年04月30日 12:16撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾との分岐、やばい黒い雲が(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )。
蝶ヶ岳三角点と常念岳。
2016年04月30日 12:25撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳三角点と常念岳。
6
今まで来た道を振り返り。
2016年04月30日 12:25撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今まで来た道を振り返り。
蝶槍に常念岳、その奥は何処が見えてるのか。
2016年04月30日 12:26撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍に常念岳、その奥は何処が見えてるのか。
蝶槍直下。
2016年04月30日 12:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍直下。
蝶槍から常念岳への稜線。
2016年04月30日 12:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍から常念岳への稜線。
(・∪・) 残雪模様はいろんな物に見える。
2016年04月30日 12:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(・∪・) 残雪模様はいろんな物に見える。
リモート撮影準備してると、みるみる黒くなってきて、そそくさに引き返す (ʘ言ʘ╬。
2016年04月30日 12:40撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リモート撮影準備してると、みるみる黒くなってきて、そそくさに引き返す (ʘ言ʘ╬。
何故か予想外に、 (ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू) 雪もちらほら。
2016年04月30日 13:18撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故か予想外に、 (ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू) 雪もちらほら。
ヒュッテ外トイレ、それなりの臭気だが、ヒュッテ内のバイオトイレは、臭いも無く快適だった。
2016年04月30日 13:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ外トイレ、それなりの臭気だが、ヒュッテ内のバイオトイレは、臭いも無く快適だった。
天水収集タンクみたい。
2016年04月30日 13:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天水収集タンクみたい。
二人部屋。
2016年04月30日 15:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二人部屋。
1
夕食、酢の物、煮物、魚、肉と美味しかったが、一人のスペースが狭い、それでも三回転していた。
2016年04月30日 17:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食、酢の物、煮物、魚、肉と美味しかったが、一人のスペースが狭い、それでも三回転していた。
8
飲料水。
2016年05月01日 05:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飲料水。
昨晩は暴風雪。扉の隙間から雪が入り、閉まらない。
2016年05月01日 05:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨晩は暴風雪。扉の隙間から雪が入り、閉まらない。
1
売店。
2016年05月01日 06:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店。
おみやとして購入。サイズは三種類に、色はかなり種類有り。
2016年05月01日 05:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おみやとして購入。サイズは三種類に、色はかなり種類有り。
2
しばらくヒュッテで、様子を伺うが、予定外の暴風雪で、下山する事に。
2016年05月01日 07:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくヒュッテで、様子を伺うが、予定外の暴風雪で、下山する事に。
雪が顔に当たり痛い。
2016年05月01日 07:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が顔に当たり痛い。
一気に真冬へ逆戻り、辺りは霧氷が綺麗に。
2016年05月01日 08:00撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に真冬へ逆戻り、辺りは霧氷が綺麗に。
森林内は穏やか、新たな積雪も有り、トレースはバッチリ。
2016年05月01日 08:10撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林内は穏やか、新たな積雪も有り、トレースはバッチリ。
トラバース部分で渋滞。
2016年05月01日 08:25撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース部分で渋滞。
下りは早い。
2016年05月01日 08:47撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは早い。
陽も射し出し、新緑が綺麗。
2016年05月01日 08:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽も射し出し、新緑が綺麗。
此処も倒木処理中。
2016年05月01日 09:11撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処も倒木処理中。
まめうち平に到着、余った行動食の、おにぎり一個食す。
2016年05月01日 09:19撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まめうち平に到着、余った行動食の、おにぎり一個食す。
ムシムシ暑くなり、ゴジラのベンチで、着替えようと思ったが、我慢できず、丁度良い倒木で、冬から春仕様へ。
2016年05月01日 10:06撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムシムシ暑くなり、ゴジラのベンチで、着替えようと思ったが、我慢できず、丁度良い倒木で、冬から春仕様へ。
1
常念岳は見えず。
2016年05月01日 10:14撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳は見えず。
折角有名になったのに、石をそんなに詰めなくても、長く楽しめる様に、大事にして欲しいものですが (੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾。
2016年05月01日 10:22撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折角有名になったのに、石をそんなに詰めなくても、長く楽しめる様に、大事にして欲しいものですが (੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾。
3
遂に花の季節ですが、相変わらず、さっぱり分からず、調べるのが大変で、これがニリンソウかぁ〜。
2016年05月01日 10:27撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遂に花の季節ですが、相変わらず、さっぱり分からず、調べるのが大変で、これがニリンソウかぁ〜。
7
力水、行には分からず ˉ̞̭ ( ›◡ु‹ ) ˄̻ ̊
2016年05月01日 10:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
力水、行には分からず ˉ̞̭ ( ›◡ु‹ ) ˄̻ ̊
ハシリドコロ、結構さいていたが、ヾ(。>﹏<。)ノ゛✧*。毒草だった。
2016年05月01日 10:33撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシリドコロ、結構さいていたが、ヾ(。>﹏<。)ノ゛✧*。毒草だった。
1
キクザキイチゲで、合っているのかなぁ( ᵅั ᴈ ᵅั;)〜。
2016年05月01日 10:37撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲで、合っているのかなぁ( ᵅั ᴈ ᵅั;)〜。
12
戻って来た揺れる橋。
2016年05月01日 10:45撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って来た揺れる橋。
増水時迂回路が有るんだぁ〜。
2016年05月01日 10:53撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増水時迂回路が有るんだぁ〜。
駐車場はほぼ満車で、側道にも駐車有り、しかし下の駐車場はガラガラ。
2016年05月01日 11:08撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場はほぼ満車で、側道にも駐車有り、しかし下の駐車場はガラガラ。
昨晩泊まった、道の駅を見学に。
2016年05月01日 12:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨晩泊まった、道の駅を見学に。
駐車場から見える、藤花と常念岳。
2016年05月01日 12:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から見える、藤花と常念岳。
5
安曇野スイス村でおみや購入。
…耕臻匸譽粥璽瀬繊璽困肇屮薀奪ペッパーゴーダチーズ
 ミルクっぽいチーズで、お気に入りのゴーダチーズと、ブラックペッパーが、効いたゴーダチーズ、美味。
安曇野のむヨーグルト
 やっぱり、今までで一番バランスの取れた、ヨーグルト。
MdV松本平ブラッククイーン(原産地呼称管理委員会認定)
 http://www.alpswine.com/ 渋みが少なく飲みやすい。
た濃ワイン(2014竜眼 8600本限定)
 http://www.sinanowine.co.jp/ あっさり辛口。
2016年05月01日 19:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇野スイス村でおみや購入。
…耕臻匸譽粥璽瀬繊璽困肇屮薀奪ペッパーゴーダチーズ
 ミルクっぽいチーズで、お気に入りのゴーダチーズと、ブラックペッパーが、効いたゴーダチーズ、美味。
安曇野のむヨーグルト
 やっぱり、今までで一番バランスの取れた、ヨーグルト。
MdV松本平ブラッククイーン(原産地呼称管理委員会認定)
 http://www.alpswine.com/ 渋みが少なく飲みやすい。
た濃ワイン(2014竜眼 8600本限定)
 http://www.sinanowine.co.jp/ あっさり辛口。
6
撮影機材:

感想/記録
by waki

◎昨年秋に予定し、自分の腰痛で中止となり、今年のGWに変更し、今回はhangyoが腰痛と、腰痛に呪われた蝶ヶ岳計画となった。
 この計画を延期にすると、休みが合わなくなったhangyoとは、休暇を取らないと、中々宿泊山行は無理になっていて、夏の穂高、秋の鷲羽と、今年の二つの計画が危うくなって来るので、折角天気に恵まれそうだったので、単独で安全に行ける様に、計画を練り直した。

 当初は4/30早朝出発し、三股から蝶ヶ岳ヒュッテで一泊し、常念岳へ行き、三股に戻る、周回コース設定でしたが、単独では心細いので、車移動から検討し、夜行ムーンライト信州か深夜バスを利用し、タクシーで三股登山口へ行き、蝶ヶ岳ヒュッテで一泊し、三股下山もしくは、常念岳登頂し、一ノ沢下山を考えたが、何方もどうしても、下山後の風呂が見当たらず、タクシーを利用しなければ行けず、又駅にもタクシー使用ともなれば、一人では無理だったので、結局車移動になった。

 車移動では駐車場の空きが一番心配で、早着が必要となり、当日深夜から行くより、車中前泊すれば楽だし、駐車場も、心配しなくても良い事に、気が付いた。
 ところが、寝るとなれば、老眼コンタクトを、朝つけなくてはならず、明かりと鏡と水が必要で、とても三股駐車場のトイレで、コンタクトをつける気にはなれず、近くの道の駅を探し、ほりがねの里を見つけ、やっと行き方が決まった。

 コース設定は、28日に積雪が有り、29日に冷え込み、雪面が昨日とは違うと、ヒュッテのfacebookに記載されたので、真冬装備で常念岳は諦め、蝶ヶ岳ピストンに変更し、稜線の行ける所まで、下見に行こうと決めました。

◎30日の当日、予定より早く蝶ヶ岳に登頂出来て、天気も良く、槍・穂高・乗鞍・常念・大天井と、眺めは素晴らしく、来て良かったとつくづく思った。
 一通り写真撮影すると、時間を持て余し、あれ、日帰りでもいいんじゃないかと、ふぅっと思ったが、夕暮れと日の出を見るのに、ヒュッテ泊だぁ〜と思い直し、宿泊申し込みしたが、午後から、黒い雲が槍の方からやって来て、しまいには雪がちらつきだし、日帰りにすれば良かったと後悔した、そして夜中には、風が暴れているのが分かり、少し明るくなったので、布団から出て窓を見ても、ほんの数メートルしか見えず、朝日どころでは無かった。

 ヒュッテは意外と、TRUE LOVEの流れた痕跡は無く、食事・トイレは気に入ったが、寝床はちょっと寒く、ダウンを来て、靴下を履いて丁度良く、食堂の有る建屋の寝床は、ストーブを焚いていたので、暖かっただろうと思う。

 しかし春山は、突然の気象変化が激しく、冬装備は絶対必要だと、つくづく身をもって感じたが、春しか見れない景色も、そこには有るので、細心の注意を払って、計画して行きたい。

◎今年2月に天候が悪く、もう一つのTRUE LOVEの流れた、山小屋計画は中止になり、今回は単独決行と、中々宿泊山行計画は、上手く行きませんが、次の穂高計画に向けて、準備して行きたいと思っています。





訪問者数:392人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ