ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 857889 全員に公開 山滑走剱・立山

立山

日程 2016年04月29日(金) 〜 2016年05月01日(日)
メンバー gocchin(CL), umatsumoto(記録)
天候晴れのち吹雪
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは新宿からバスで扇沢
帰りは信濃大町から電車
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間20分
休憩
1時間0分
合計
5時間20分
S扇沢07:3009:00室堂10:00雷鳥荘11:0012:30雷鳥沢上部12:50雷鳥平11:00雷鳥荘
2日目
山行
8時間20分
休憩
40分
合計
9時間0分
雷鳥荘05:0008:40剱御前小屋09:0009:30剱御前山頂付近09:50剣山荘(閉鎖中)10:0011:50剱御前山頂付近12:0014:00剱御前小屋
3日目
山行
3時間0分
休憩
1時間0分
合計
4時間0分
剱御前小屋12:0012:30雷鳥平13:00雷鳥荘13:4014:20室堂14:4016:00扇沢G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目は風と雪が強かったが、翌日以降のために雷鳥沢上部まで上がって状況を調査した。入山2日前は雨、その後入山前日から雪だったため、50cm程度の新雪(この時期には珍しい軽い雪)とその下にはザラメがあった。できれば剱御前小屋まで行くつもりであったが視界不良と天候悪化の為、滑走にて下山。

2日目は打って変わって晴天。但し午後から天気が崩れるとの予報だったので早めのスタート。剱御前小屋でピットチェックし、剣御前に登る。尾根伝いにドロップポイントを探した。途中硬くなった下り斜面を通過することがあり、スノーシューでは苦労した。適当な沢へドロップto剣沢。周囲に人はおらずノートラック、雪は軽くハイシーズンのようだった。その後剱御前付近の尾根へ登り返していく途中、あとから来た数パーティが剣御前小屋から剣沢方向、および我々同様剱御前付近の尾根から剣沢へと滑走した。12時頃尾根に到着し、ドロップ。前にいたパーティがどこを滑ったのかわからないほど綺麗な面だった。登り返して剱御前小屋に到着した時点で天候が急速に悪化。下山できなくはない状況ではあったが、疲労度合いと安全マージンを考慮し剱御前小屋に宿泊。

3日目は天候が比較的回復した12時に小屋を出発した。小屋を出て尾根伝いに数十メートル進んで石積みがなくなったところで板を履きドロップ。視界が悪いため、GPSで位置を捕捉しながら斜滑降と木の葉でゆっくり下降。数十m下るとそれまでの風が止み、ガスで視界はさえぎられているものの春のような穏やかな状況となった。そのままゆっくり滑走を続け、雷鳥平へ。雷鳥平まで来るとほぼ無風だった。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]
2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 バラクラバ 着替え ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

1日目はホワイトアウト
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目はホワイトアウト
1
雷鳥荘。いつ来ても極楽。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥荘。いつ来ても極楽。
剱御前小屋前の尾根。背負った板が風に煽られて。。。痺れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱御前小屋前の尾根。背負った板が風に煽られて。。。痺れます。
自分のラインを見る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分のラインを見る
1
で、悪天候で待機
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、悪天候で待機
訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ホワイトアウト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ