ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 857921 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

ヒルが来る前に藤原岳

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー doit2014
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車
<往路>
(近鉄名古屋線)→ 近鉄富田 8:14 →(三岐鉄道三岐線)→ 9:00 西藤原
<復路>
西藤原 14:31 →(三岐鉄道三岐線)→ 近鉄富田 →(近鉄名古屋線)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
13分
合計
4時間36分
S西藤原駅09:0509:12藤原岳大貝戸休憩所09:49藤原岳表登山道五合目10:14藤原岳八合目10:1510:28藤原岳九合目10:52藤原山荘10:5311:22天狗岩11:2611:45藤原山荘12:00藤原岳12:0412:15藤原山荘12:1612:32藤原岳九合目12:41藤原岳八合目12:4213:02藤原岳表登山道五合目13:39藤原岳大貝戸休憩所13:4013:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
8合目までは危険個所無し。単調な登り・下りで嫌になりますが・・・
8合目を過ぎると石や岩がゴロゴロしてきて歩きずらくなります。しかも、崩落個所を横切る箇所があり、緊張しました。
藤原山荘〜天狗岩、藤原山荘〜藤原岳はご機嫌なカルスト地形歩きを堪能できます。
その他周辺情報三岐鉄道はICカードに対応していません。近鉄富田駅で乗り換えのために、一旦改札を出て切符を買う必要があります。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 コンパス GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

三岐鉄道の車窓から御在所岳と鎌ヶ岳
2016年05月01日 08:29撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三岐鉄道の車窓から御在所岳と鎌ヶ岳
2
三岐鉄道の車窓から御在所岳と釈迦ヶ岳
2016年05月01日 08:32撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三岐鉄道の車窓から御在所岳と釈迦ヶ岳
2
西藤原駅より藤原岳を望む
2016年05月01日 09:05撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西藤原駅より藤原岳を望む
2
ここからスタートです。
2016年05月01日 09:12撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタートです。
8合目を過ぎると展望が開けます。
2016年05月01日 10:20撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目を過ぎると展望が開けます。
1
伊吹山も見えます。
2016年05月01日 10:22撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山も見えます。
2
福寿草は終わってしまいましたが、こんな可憐な花が咲いてます。
2016年05月01日 10:36撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福寿草は終わってしまいましたが、こんな可憐な花が咲いてます。
1
藤原岳の山頂が見えてきました。
2016年05月01日 10:50撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳の山頂が見えてきました。
1
藤原山荘に到着
2016年05月01日 10:51撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原山荘に到着
1
天狗岩に向かう途中にて、霊仙山を望む
2016年05月01日 11:05撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩に向かう途中にて、霊仙山を望む
1
天狗岩に向かう途中にて、伊吹山を望む
2016年05月01日 11:05撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩に向かう途中にて、伊吹山を望む
1
天狗岩に到着
2016年05月01日 11:21撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩に到着
1
天狗岩にて、左の尖がったのが藤原岳山頂
2016年05月01日 11:22撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩にて、左の尖がったのが藤原岳山頂
1
天狗岩にて、鈴鹿の山々を望む。手前が竜ヶ岳
2016年05月01日 11:22撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩にて、鈴鹿の山々を望む。手前が竜ヶ岳
1
天狗岩にて、北方面を望む
2016年05月01日 11:23撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩にて、北方面を望む
1
天狗岩にて、御池岳を望む
2016年05月01日 11:23撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩にて、御池岳を望む
2
天狗岩にて、御池岳山頂部を拡大
2016年05月01日 11:25撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩にて、御池岳山頂部を拡大
1
天狗岩より藤原山荘に戻る途中、藤原岳山頂が見えてきました。
2016年05月01日 11:41撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩より藤原山荘に戻る途中、藤原岳山頂が見えてきました。
3
藤原岳山頂が近づいてきました。
2016年05月01日 11:46撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂が近づいてきました。
1
藤原岳山頂向かう途中、天狗岩と御池岳の2ショット
2016年05月01日 11:53撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂向かう途中、天狗岩と御池岳の2ショット
1
藤原岳山頂に到着
2016年05月01日 12:03撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂に到着
2
藤原岳山頂にて、鈴鹿の山々を望む
2016年05月01日 12:00撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂にて、鈴鹿の山々を望む
1
藤原岳山頂にて、天狗岩と御池岳の2ショット
2016年05月01日 12:02撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂にて、天狗岩と御池岳の2ショット
1
藤原岳山頂にて、藤原山荘を望む
2016年05月01日 12:02撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂にて、藤原山荘を望む
3
藤原岳山頂付近にはこんな景色が広がります。
2016年05月01日 12:08撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂付近にはこんな景色が広がります。
1
下山途中(9合目)より下界を望む
2016年05月01日 12:33撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中(9合目)より下界を望む
ゴール。登山口にある休憩所で一休み
2016年05月01日 13:42撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール。登山口にある休憩所で一休み
1
西藤原駅にSLが展示してありました。
2016年05月01日 13:59撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西藤原駅にSLが展示してありました。
1

感想/記録

<山登り編>
福寿草フィーバーが終わったようなので、ヒルが来る前に藤原岳に登ってきました。

8合目までは景色も見えず、単調な登りが延々と続き嫌になりましたが、8合目を過ぎると視界も開け、景色を楽しみつつの登りとなりました。ただし、道には石がゴロゴロして歩きづらく、景色を楽しむには立ち止まる必要がありました。

9合目を過ぎると、岩の中を縫うように登る感じとなり、藤原山荘に着くまでの時間が異様に長く感じました。できれば、間に9.5合目とかの看板を立てて頂くと嬉しいです。

藤原山荘からはご機嫌なカルスト地形歩きと、マウンテンビューが堪能でき、9合目までの苦労を吹き飛ばしてくれ、大満足の一日でした。

<三岐鉄道・三岐線編>
近鉄富田から乗り換えるのに一旦改札を出て、切符を購入して、入りなおす必要がありました。しかも、ここで売ってる切符は昭和時代に国鉄の窓口で売ってた硬い紙の細長いもので、昭和時代にタイムスリップしたのかと思いました。

そんな三岐鉄道・三岐線ですが、車窓から眺める鈴鹿の山々の景色は最高です。思わず途中下車して、写真を撮りたいという欲求にかられるほどでした。

終点の西藤原駅には昔活躍していたSLが展示してありました。私は鉄ちゃんではないので、その価値はわかりませんが、昭和時代をかんじさせて懐かしい雰囲気に浸ることができました。

次回は山頂に雪が積もっている時期に、山登り無しで、途中下車しまくりで、三岐鉄道・三岐線に乗りに来たいです。
訪問者数:338人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

崩落 テン 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ