ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858018 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

妻念願の...蛭ヶ岳(西丹沢自然教室からのピストン)

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー muraken, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西丹沢自然教室周辺の空きスペース(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間12分
休憩
1時間11分
合計
9時間23分
S神奈川県立西丹沢自然教室06:5307:28ゴーラ沢出合07:3109:00檜洞丸09:04青ヶ岳山荘09:1310:24臼ヶ岳10:3411:36蛭ヶ岳11:4011:43蛭ヶ岳12:2013:10臼ヶ岳13:1214:26青ヶ岳山荘14:2914:34檜洞丸15:40ゴーラ沢出合15:4316:16神奈川県立西丹沢自然教室G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所ありません
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

西丹沢自然教室。行ってきま〜す。
2016年05月01日 06:52撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西丹沢自然教室。行ってきま〜す。
2
ツツジ新道入口。
2016年05月01日 06:58撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ新道入口。
ゴーラ沢出合。
2016年05月01日 07:27撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーラ沢出合。
渡渉。
2016年05月01日 07:30撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉。
1
富士山全開!
2016年05月01日 08:46撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山全開!
いっぱいのバイケイソウ。
2016年05月01日 08:51撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっぱいのバイケイソウ。
檜洞丸山頂。眺望は良くないですが、結構ここまできつかった。
2016年05月01日 09:00撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸山頂。眺望は良くないですが、結構ここまできつかった。
6
さぁ、行きますよ。待っててちょうだい。
2016年05月01日 09:11撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、行きますよ。待っててちょうだい。
蛭〜。
2016年05月01日 10:28撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭〜。
1
臼ヶ岳手前の登りがきつかった。臼ヶ岳〜蛭ヶ岳間はまだマシでした。
2016年05月01日 11:36撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臼ヶ岳手前の登りがきつかった。臼ヶ岳〜蛭ヶ岳間はまだマシでした。
10
青ヶ岳山荘手前。
2016年05月01日 14:21撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青ヶ岳山荘手前。
青ヶ岳山荘。
2016年05月01日 14:27撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青ヶ岳山荘。
気持ちいい〜。
2016年05月01日 15:41撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい〜。
2
新緑〜。
2016年05月01日 16:01撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑〜。
新緑新緑新緑!
2016年05月01日 16:09撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑新緑新緑!
2
帰ってきました〜。
2016年05月01日 16:09撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきました〜。
1
撮影機材:

感想/記録

 2016年ゴールデンウィークは、にんじん・アメをぶら下げてもいよいよ子供達は同行してくれなくなり、我が家の登山部部長こと妻と二人での山行に。以前、大倉から塔ノ岳・丹沢山に登った際に、「う〜む、どうにもあの小屋が気になる、行ってみたい!今から行こう!」と妻に言われましたが、あまりのスピードハイクに内臓疲労を起こし、丹沢山山頂でへばった私が蛭ヶ岳までの山行を拒否。それ以来ず〜っと「いつか行きたい、いつか行きたい」と言われ、いよいよのチャレンジとなりました。
 6時過ぎに西丹沢自然教室に到着すると、いっぱいの車。なんとか空きスペースを見つけ駐車。出発準備をして登山届けを出しに自然教室に向かい、同日畦ヶ丸に登る山トモさんに「近いお山に僕も登りま〜す」とメールを送ろうとスマホを見ながら歩いていると目の前に立ちはだかる二人が...!メールを送る相手が立っていました。予想外の再会にびっくりしつつも、さぁチャレンジに出発です。
 先ずは、つつじ新道経由で檜洞丸へ。ゴーラ沢の渡渉は問題なかったです。ゴーラ沢出会からの急登は相変わらずで、天気も良く、無風の為、大汗をかきました。展望台では富士山が全開。山頂直下の木道付近では多くのバイケイソウが見られました。大汗をかきつつ檜洞丸に登頂。眺望は望めないので、青ヶ岳山荘に行って小休憩します。皇太子殿下登頂の際の写真を妻に見せたく、山荘の中におじゃまします。山荘の方(娘さん)が出てきてくれて、写真にまつわるお話を聞かせてもらいました。もっと宣伝すればもっと登山者が来てくれたと思うのになぁ...。皇太子殿下の写真も、ちょっと見えないところに飾ってあるし、雲取山荘の皇太子殿下来訪の推し具合と随分違うなぁと思いつつ、臼ヶ岳へ。前回も間違ったのですが、青ヶ岳山荘から少し下った1,500m付近は登山道をロストし易く、同じくロストした人が踏み固めた跡もあり、注意が必要です。幾度と降り・登りを繰り返し(個人的には臼ヶ岳直下の登りがこの山行で一番ツラかった...)、臼ヶ岳山頂へ。既にシャリバテ気味だったので、行動食を摂りちょっと長めの小休止を取ります。臼ヶ岳山頂から見えるこの先登れるか?不安...。気合いを入れ直し、いざ蛭ヶ岳へ。思いの外、目の前に見える急登に反して、臼ヶ岳〜蛭ヶ岳間は臼ヶ岳直下の登りよりは楽に登れました。
 360℃大パノラマの妻念願の蛭ヶ岳山頂を堪能し、下山開始。蛭ヶ岳〜檜洞丸間はすれ違う登山者も少なく、自分たちのペースで歩けました。檜洞丸山頂は多くの登山者が居ました。檜洞丸からゴーラ沢出会間は、「早くっ、階段っ見えろ〜」と叫ぶながら、休憩もせず下山。ゴーラ沢からの新緑は見事でした。西丹沢自然教室に戻ると、朝再会した山トモさんと当日同行していた他の山トモさんとも再会できました。家族の夕食の準備もあるので、今回はお風呂に入らず急いで帰路につきました。
 妻念願の蛭ヶ岳に、最高のコンディションで登ることができました。青ヶ岳山荘に到着した際に、丹沢山のみやま山荘がかなり混んでいるというお話を聞きました。ヤビツ峠から塔ノ岳間の鎖場では1時間半待ちという投稿も見ましたが、蛭ヶ岳以西はその影響は少なく、自分たちのペースで歩けました。自分たちのペース...?すっかり体力の落ちた私のペースに合わせてくれた妻に感謝しっぱなしの山行でした。
ありがとうございます。
訪問者数:284人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ