ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858038 全員に公開 ハイキング甲信越

大蔵経寺山から要害山

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー toshi-17
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間42分
休憩
29分
合計
6時間11分
S大蔵経寺山登山口07:0007:55大蔵経寺山08:15防火線の頭08:1608:42深草山08:59八人山分岐09:0009:13鹿穴南鞍部09:23鹿穴09:2509:32鞍掛峠09:51岩堂峠09:58深草観音10:0910:46要害山10:53要害山(山梨百名山)11:13ホテル要害11:1711:21積翠寺12:19躑躅ヶ崎園地12:2913:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
案内表示板完備、山道整備状況良。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

大蔵経寺の左横から登る
2016年04月30日 07:01撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵経寺の左横から登る
1
最初は林道が続いたが、終わると新緑の山道になる
2016年04月30日 07:44撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は林道が続いたが、終わると新緑の山道になる
1
見通しのきかない大蔵経寺山山頂
2016年04月30日 08:01撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見通しのきかない大蔵経寺山山頂
3
北に続く尾根の途中から(たぶん荒川と赤石岳)
2016年04月30日 08:21撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北に続く尾根の途中から(たぶん荒川と赤石岳)
2
鹿穴989.7mの三角点(踏み跡薄い、ここは巻く人が多いようだ)
2016年04月30日 09:30撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿穴989.7mの三角点(踏み跡薄い、ここは巻く人が多いようだ)
2
深草観音へのハシゴ(上半がユレ(たわみ)、非常に緊張)
2016年04月30日 10:18撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深草観音へのハシゴ(上半がユレ(たわみ)、非常に緊張)
3
岩窟にある小さな観音堂
2016年04月30日 10:13撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩窟にある小さな観音堂
要害山頂の城跡
2016年04月30日 11:00撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要害山頂の城跡
一角にある山梨百標識
2016年04月30日 11:00撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一角にある山梨百標識
4
要害温泉入口の登山口。このあと武田の杜トレール方面へと進む
2016年04月30日 11:20撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要害温泉入口の登山口。このあと武田の杜トレール方面へと進む
大勢の人で賑わっていた武田神社。あとは甲府駅まで緩やかな道を下る
2016年04月30日 12:49撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大勢の人で賑わっていた武田神社。あとは甲府駅まで緩やかな道を下る
2
撮影機材:

感想/記録

山梨百名山で最後まで残っていた二つの山を繋げて歩きました。
単独では気乗りがしなくて何年もほったらかしにしていましたが、こうして繋いで歩いてみるとなかなか楽しい山だった。
季節もちょうど良かったのかもしれない。
訪問者数:385人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/4/25
投稿数: 827
2016/5/2 14:50
 復活、おめでとうございます
すっかり元に戻られたご様子でなによりでした。
メッセージを戴いてから山行記録が無いままでしたので心配していました。
甲武信ヶ岳の記録を見ても完全復活で、また素晴らしい記録を拝見できるかと思うと楽しみです。山梨百名山も達成、重ねておめでとうございます。
登録日: 2015/4/28
投稿数: 151
2016/5/2 18:08
 こんにちは
山梨百名山達成おめでとうございます!
登録日: 2012/11/25
投稿数: 357
2016/5/2 20:30
 Re: 復活、おめでとうございます
随分とご無沙汰してしまいました。
ヤマレコへの投稿の仕方をすっかり忘れてしまい、随分と手こずりましたが何とか纏めました。
リピートの山が多くなり新鮮さを失いやすくなりつつありますが、自分なりの課題をみつけて歩こうかと思っています。
登録日: 2012/11/25
投稿数: 357
2016/5/2 20:33
 Re: こんにちは
ありがとうございます。
山梨百名山のパンフレットを観光協会からもらってから随分と日にちが経ちましたが、やっと完結しました。
これからも山梨の山は近いのでお邪魔致します。
登録日: 2011/5/5
投稿数: 1764
2016/5/2 23:10
 お元気でそうで良かったです!
toshi-17さん、こんばんは!
お久し振りです
ここ1年ほどレコアップが無かったのでご病気でも・・・なんて心配していました。
 
でも二日続けてのロング日帰り・・・病気してたらこんなこと出来ないですよね
久しぶりのレコ、良かったです
これからも新しいルートの開拓、紹介をよろしくお願いします
登録日: 2012/11/25
投稿数: 357
2016/5/3 8:46
 Re: お元気でそうで良かったです!
daishohさん、ごぶさたしていました。
ヤマレコを再開しました。ボチラボチラと歩いた記録を、気の向いた時にあげていきます。
よろしくお願いします。
登録日: 2010/10/27
投稿数: 1027
2016/5/3 23:34
 復帰をお待ちしておりました!
toshiさんの山歩きをまた見ることができて嬉しいです。
そして山梨百名山、おめでとうございます!
登録日: 2012/11/25
投稿数: 357
2016/5/4 12:58
 Re: 復帰をお待ちしておりました!
ittaさん、こんにちは。
ヤマレコ、あまり見てなかったのですが、ittaさんの最近の記録を見て頻度の多さにビックリです。快調そのものですね。
静岡県内のマダニも、嫌な菌が発見されたそうなので、ヤブ山に行くときは気を付けなければいけませんね。
登録日: 2013/1/2
投稿数: 463
2016/5/4 13:36
 大蔵経寺山の三角点
toshiさん、こんにちは。
ご無沙汰しております。

『山梨百名山』誰もが残しそうなところではない山が残っていたのですね
大蔵経寺山には何度か行きましたが、その度に三角点の位置が一番高い場所
から少し離れていることが気になっています

最近はめっきり静岡や山梨の山に行かなくなってしまいましたが、toshiさん
のレコを楽しみにしております
登録日: 2012/11/25
投稿数: 357
2016/5/4 19:57
 Re: 大蔵経寺山の三角点
kaiganeさん、こんばんは。
山梨百標柱の所で少し休んだだけで通り過ぎたので三角点の位置、気にもかけなかったですが、地図を見ると最高地点よりも少し南東なんですか。
丹沢の山も沢もすっかりご無沙汰してしまいましたが、シロヤシオの時期にのんびりと歩くのも良いな、なんて思っています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 三角点
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ