ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858157 全員に公開 アルパインクライミング槍・穂高・乗鞍

明神岳東稜(前穂高岳ピストン、奥明神沢下降)

日程 2016年04月29日(金) 〜 2016年05月01日(日)
メンバー wetcradle(CL), その他メンバー1人
天候29日: 曇のち晴
30日: 晴のち雪(朝は気温-10度)
1日: 曇
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間5分
休憩
10分
合計
3時間15分
S上高地バスターミナル12:1513:00明神館14:15宮川のコル14:2515:30ひょうたん池
2日目
山行
6時間25分
休憩
2時間45分
合計
9時間10分
ひょうたん池04:5005:50第一階段06:2008:10バットレス09:1009:30明神岳09:5510:25奥明神沢のコル10:4511:35前穂高岳11:4512:40奥明神沢のコル13:0014:00岳沢小屋
3日目
山行
1時間20分
休憩
0分
合計
1時間20分
岳沢小屋08:5509:40岳沢湿原・岳沢登山口09:55河童橋10:15上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【携帯電波情報】
ヒョウタン池: au ○
岳沢小屋: au ○
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]
2016年05月の天気図 [pdf]

写真

29日の上高地。この後だんだんと晴れてきた。
2016年04月29日 12:19撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
29日の上高地。この後だんだんと晴れてきた。
明神岳2263m峰
2016年04月29日 12:48撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳2263m峰
明神館から明神岳東稜
2016年04月29日 12:59撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神館から明神岳東稜
養魚場を通過
2016年04月29日 13:09撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
養魚場を通過
養魚場の横の小さな沢を渡る
2016年04月29日 13:10撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
養魚場の横の小さな沢を渡る
下宮川谷を登り宮川ノコルへ
2016年04月29日 13:51撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下宮川谷を登り宮川ノコルへ
宮川ノコルの直前は少し不安定なガレ場
2016年04月29日 14:06撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮川ノコルの直前は少し不安定なガレ場
宮川ノコルからヒョウタン池方向
2016年04月29日 14:12撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮川ノコルからヒョウタン池方向
明神岳5峰東壁
2016年04月29日 14:13撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳5峰東壁
上宮川谷を横断してヒョウタン池へ。ここは雪崩の危険地帯となるが、今年は雪が非常に少なく雪崩の心配は無い。ただし、落石には注意が必要。
2016年04月29日 14:30撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上宮川谷を横断してヒョウタン池へ。ここは雪崩の危険地帯となるが、今年は雪が非常に少なく雪崩の心配は無い。ただし、落石には注意が必要。
ヒョウタン池まであと少し
2016年04月29日 15:24撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒョウタン池まであと少し
1
テント設営後の空き時間を利用し、ヒョウタン池近くの岩場でアイゼントレ
2016年04月29日 16:30撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント設営後の空き時間を利用し、ヒョウタン池近くの岩場でアイゼントレ
明神岳4峰
2016年04月29日 16:50撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳4峰
ヒョウタン池
2016年04月29日 17:21撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒョウタン池
30日スタート
2016年04月30日 04:58撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30日スタート
前穂高岳
2016年04月30日 05:01撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高岳
正面は第一階段
2016年04月30日 05:02撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面は第一階段
ところどころ雪が残っており、雪は固かったが、トレースが付いていたのでノーアイゼン
2016年04月30日 05:05撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ雪が残っており、雪は固かったが、トレースが付いていたのでノーアイゼン
明神岳5峰が朝日に照らされた
2016年04月30日 05:05撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳5峰が朝日に照らされた
霞沢岳と乗鞍岳
2016年04月30日 05:05撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞沢岳と乗鞍岳
1
日の出
2016年04月30日 05:10撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出
1
第一階段の取り付き。左の草付きを登る。ロープが無いと出だしが結構怖いと思う。
2016年04月30日 05:49撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一階段の取り付き。左の草付きを登る。ロープが無いと出だしが結構怖いと思う。
1
45m程の1Pで終了
2016年04月30日 06:21撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
45m程の1Pで終了
ただし、第一階段の後もしばらく急な雪壁と草付きが続く
2016年04月30日 06:35撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただし、第一階段の後もしばらく急な雪壁と草付きが続く
幕営跡があった
2016年04月30日 07:25撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幕営跡があった
雪がしっかり残っていれば綺麗な雪稜だったはず
2016年04月30日 07:31撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がしっかり残っていれば綺麗な雪稜だったはず
2
明神岳主峰バットレス。核心に取り付いているパーティがいる。核心手前の岩壁は雪面を左にトラバースしてから草付きを登る
2016年04月30日 07:45撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳主峰バットレス。核心に取り付いているパーティがいる。核心手前の岩壁は雪面を左にトラバースしてから草付きを登る
らくだのコル。ここからアイゼンを付けた
2016年04月30日 07:45撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
らくだのコル。ここからアイゼンを付けた
核心手前の岩壁は草付きから巻く
2016年04月30日 08:07撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心手前の岩壁は草付きから巻く
核心の一枚岩。下部はスラブ中央を登り、途中から右の凹角を登る。フラットソールなら凹角ではなく中央のクラックを登ると楽しいかも
2016年04月30日 08:09撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心の一枚岩。下部はスラブ中央を登り、途中から右の凹角を登る。フラットソールなら凹角ではなく中央のクラックを登ると楽しいかも
1
終了点
2016年04月30日 08:53撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終了点
後続パーティ。コンテしていたのでガイド山行かなと思っていたのですが、どうやら笹倉孝昭さんのパーティらしい。下山後ブログチェックしていたら気づきました。
http://5outsidejournal.blogspot.jp/2016/05/east-ridge.html
2016年04月30日 08:54撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後続パーティ。コンテしていたのでガイド山行かなと思っていたのですが、どうやら笹倉孝昭さんのパーティらしい。下山後ブログチェックしていたら気づきました。
http://5outsidejournal.blogspot.jp/2016/05/east-ridge.html
核心を登るフォロー
2016年04月30日 09:03撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心を登るフォロー
ロープをしまって山頂へ
2016年04月30日 09:14撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープをしまって山頂へ
雪壁を登る
2016年04月30日 09:18撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪壁を登る
主稜に合流。2峰を眺める
2016年04月30日 09:25撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜に合流。2峰を眺める
1
奥穂高岳
2016年04月30日 09:42撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳
前穂高岳
2016年04月30日 09:42撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高岳
西穂高岳
2016年04月30日 09:42撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳
霞沢岳と乗鞍岳
2016年04月30日 09:42撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞沢岳と乗鞍岳
明神岳主峰から奥明神沢のコルへ。奥明神沢のコルの手前に懸垂ポイントがあるが、ある程度の技術があればクライムダウンで十分。
2016年04月30日 10:35撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳主峰から奥明神沢のコルへ。奥明神沢のコルの手前に懸垂ポイントがあるが、ある程度の技術があればクライムダウンで十分。
不要な荷物は奥明神沢のコルにデポして前穂高岳ピストン
2016年04月30日 11:07撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不要な荷物は奥明神沢のコルにデポして前穂高岳ピストン
明神岳を振り返る。東稜が綺麗
2016年04月30日 11:20撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳を振り返る。東稜が綺麗
前穂高岳東壁
2016年04月30日 11:20撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高岳東壁
北穂高岳と槍ヶ岳
2016年04月30日 11:39撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂高岳と槍ヶ岳
涸沢はテントがいっぱい
2016年04月30日 11:39撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢はテントがいっぱい
奥穂高岳
2016年04月30日 11:39撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳
奥明神沢のコルから奥明神沢を下る
2016年04月30日 13:06撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥明神沢のコルから奥明神沢を下る
岳沢小屋で奥穂高岳南稜を登ったパーティと合流して宴会
2016年04月30日 16:10撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢小屋で奥穂高岳南稜を登ったパーティと合流して宴会
上高地へ下山
2016年05月01日 08:53撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地へ下山
5月1日の上高地
2016年05月01日 09:54撮影 by DSC-W300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5月1日の上高地
訪問者数:503人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ