ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858459 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

常念岳

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー manoalanipokachin
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
一ノ沢登山口約1キロ手前の無料駐車場。朝5時に到着時点で6割くらいの駐車状況。トイレなし。一ノ沢登山口にはトイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間43分
休憩
1時間0分
合計
7時間43分
S一ノ沢登山口05:3405:42山ノ神05:4306:31王滝ベンチ06:49烏帽子沢06:5007:12笠原沢08:39常念小屋08:4109:35常念岳10:0710:49常念小屋11:1012:05笠原沢12:0612:22烏帽子沢12:37王滝ベンチ12:3813:09山ノ神13:1013:17一ノ沢登山口13:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

登山口をスタートしてすぐに山の神に到着。
2016年05月02日 13:08撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口をスタートしてすぐに山の神に到着。
1
標高1900あたりで沢を越えて雪渓に取り付きます。
2016年05月02日 07:11撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1900あたりで沢を越えて雪渓に取り付きます。
取り付く雪渓は写真の雪渓ではなく、沢の右岸を少し進んだとことにあります。
2016年05月02日 07:14撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付く雪渓は写真の雪渓ではなく、沢の右岸を少し進んだとことにあります。
2
久しぶりの12本爪アイゼン。
2016年05月02日 07:38撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの12本爪アイゼン。
1
履くのに苦労しています。
2016年05月02日 07:39撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
履くのに苦労しています。
1
雪渓取り付き。
2016年05月02日 07:47撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓取り付き。
見えているところの上部よりやや左に向きに雪渓をつめます。
2016年05月02日 07:47撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えているところの上部よりやや左に向きに雪渓をつめます。
1
写真では分かりずらいですが、かなりの急斜面です。
2016年05月02日 08:14撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では分かりずらいですが、かなりの急斜面です。
帰りに同じ場所で横から撮ってみました。こんな感じのところが稜線直下まで続きます。
2016年05月02日 11:28撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに同じ場所で横から撮ってみました。こんな感じのところが稜線直下まで続きます。
3
あと少しで稜線。
2016年05月02日 08:23撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しで稜線。
1
稜線に出ました!キレットから槍ヶ岳がくっきり。
2016年05月02日 08:40撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました!キレットから槍ヶ岳がくっきり。
3
横通岳。
百高山なので気になってます。また今度。
2016年05月02日 08:40撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横通岳。
百高山なので気になってます。また今度。
2
常念岳直下は雪があります。
2016年05月02日 09:25撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳直下は雪があります。
1
常念岳到着。
2016年05月02日 09:41撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳到着。
4
槍穂の稜線、すばらしい。
2016年05月02日 09:37撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂の稜線、すばらしい。
6
前穂、奥穂。涸沢、北穂。
2016年05月02日 09:37撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂、奥穂。涸沢、北穂。
5
槍ヶ岳。
2016年05月02日 09:37撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳。
5
鷲羽岳、水晶岳。
2016年05月02日 09:38撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳、水晶岳。
4
立山、剣岳
2016年05月02日 09:38撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山、剣岳
4
針ノ木、蓮華岳。
2016年05月02日 09:39撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木、蓮華岳。
3
御嶽山、乗鞍岳。
2016年05月02日 09:39撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山、乗鞍岳。
3
前常念への稜線。
2016年05月02日 09:40撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念への稜線。
3
蝶ヶ岳。
2016年05月02日 09:40撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳。
1
槍穂をバックに頂上ポーズ。
2016年05月02日 10:05撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂をバックに頂上ポーズ。
5
槍穂をバックに頂上ポーズ。
2016年05月02日 10:06撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂をバックに頂上ポーズ。
7
楽しそう。
2016年05月02日 10:14撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しそう。
下りも急斜面。下りの雪渓は早く下れるので好きです。
2016年05月02日 11:29撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りも急斜面。下りの雪渓は早く下れるので好きです。
撮影機材:

感想/記録
by kachin

GW三山目は常念岳。
5/1はどこも風が強そうなので南アルプスから北アルプスへの移動日とし、5/2に常念岳に登ることにした。

5/1は白馬の町の好日山荘、ノースフェースで山道具を物色。パタゴニアショップもありいくらでも時間がつぶせる。
二人でマムートのパンツを好日山荘2Fのアウトレットで購入。翌日の常念岳で早速使用した。

一ノ沢の駐車場はトイレがないリスクがあるのと、5/2は平日のため朝に駐車場に入ってもとめられると判断して、道の駅まつかわに車中泊。
翌朝駐車場に行ってみると、予想通り一ノ沢の駐車場にはトイレがなく、駐車場も充分に空きがある状態であった。

一ノ沢からの登山道ですが、1500m付近で川に側面がえぐられ登山道が崩壊しそうなところがあります。少し道もわかりずらいです。今のところ通行に問題ありませんが、そのうち川から少し離れた登山道を付ける必要がありそうです。

常念岳は10年程前に一度登頂していますが、ガスガスで槍穂の絶景を見れずにずっと気になっていました。ライチョウを初めて見たのもその時でした。今回は天気に恵まれ景色を堪能できました。が、下山途中、あともう少しで登山口に付くところで右足首をひねり捻挫。GW後半に影響しそうだ...
訪問者数:1177人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ