ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858495 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

武平峠から雨乞岳とイブネ周回

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー essence, その他メンバー1人
天候晴れ 風穏やか 気温16℃〜27℃ 暑かった
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間54分
休憩
1時間4分
合計
6時間58分
S武平トンネル西登山口06:3306:57沢谷峠06:5907:05クラ谷分岐07:0707:50七人山のコル07:5108:15東雨乞岳08:3608:48雨乞岳08:4909:13杉峠、西避難小屋09:15杉峠09:24杉峠の頭09:37佐目峠09:50イブネ09:5109:56イブネ北端10:0610:12イブネ10:1410:22佐目峠10:46御池鉱山旧跡10:5110:51杉峠の下のキャンプ適地11:24コクイ谷出合11:3412:39クラ谷分岐12:4512:53沢谷峠13:28武平トンネル西登山口13:3113:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コクイ谷出会では渡渉ポイントを探すのに時間がかかりました。(何とか渡れそうな所を見つけました)
コクイ谷ルートは初めて歩きましたが,ここでも渡渉ポイントを探すのに苦労しました。難度が高かったと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

6:26武平トンネル滋賀県側南側の駐車場状況。武平峠の登山口です。
2016年05月02日 06:26撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:26武平トンネル滋賀県側南側の駐車場状況。武平峠の登山口です。
2
北側のスペースに駐車しました。
2016年05月02日 06:26撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側のスペースに駐車しました。
雨乞岳の登山口です。
2016年05月02日 06:27撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳の登山口です。
1
登山道の様子。新緑の中を歩きます。
2016年05月02日 06:58撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の様子。新緑の中を歩きます。
登山道の様子。気持ちいい。
2016年05月02日 07:20撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の様子。気持ちいい。
1
渡渉が多いですが、雨乞岳へ向かうルートでは特に問題無いと思います。
2016年05月02日 07:25撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉が多いですが、雨乞岳へ向かうルートでは特に問題無いと思います。
1
見覚えがある花。エンレイソウかな?
2016年05月02日 07:42撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見覚えがある花。エンレイソウかな?
5
尾根道に出ました。
2016年05月02日 07:51撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道に出ました。
2
白い花が咲いていました。
2016年05月02日 08:07撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い花が咲いていました。
2
こんな感じです。
2016年05月02日 08:07撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じです。
1
道が深く掘れているので、相対的に笹が高くなってます。
2016年05月02日 08:09撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が深く掘れているので、相対的に笹が高くなってます。
1
東雨乞岳の直前はフデリンドウが沢山。
2016年05月02日 08:14撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳の直前はフデリンドウが沢山。
7
東雨乞岳山頂。360℃の展望。
2016年05月02日 08:15撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳山頂。360℃の展望。
7
御在所岳、鎌が岳方面。逆光です。
2016年05月02日 08:17撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳、鎌が岳方面。逆光です。
2
左側が雨乞岳から杉峠へ下る稜線。右が今日の目的地イブネです。
2016年05月02日 08:19撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側が雨乞岳から杉峠へ下る稜線。右が今日の目的地イブネです。
3
釈迦が岳方面。
2016年05月02日 08:19撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦が岳方面。
2
御池岳と頭蛇ヶ平方面。
2016年05月02日 08:20撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳と頭蛇ヶ平方面。
2
彦根市、琵琶湖方面。霞んでいます。
2016年05月02日 08:34撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
彦根市、琵琶湖方面。霞んでいます。
2
東雨乞山頂の少し手前に戻って食事休憩していると、なんと二日前に竜ヶ岳でお会いした方と。凄い偶然だなぁ。千葉から来られたとのこと。
2016年05月02日 08:34撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞山頂の少し手前に戻って食事休憩していると、なんと二日前に竜ヶ岳でお会いした方と。凄い偶然だなぁ。千葉から来られたとのこと。
7
雨乞岳山頂へ向かいます。
2016年05月02日 08:17撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳山頂へ向かいます。
3
最近登った、野登山、仙ヶ岳、宮指路岳方面が見えました。
2016年05月02日 08:39撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近登った、野登山、仙ヶ岳、宮指路岳方面が見えました。
1
雨乞岳山頂への稜線。
2016年05月02日 08:40撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳山頂への稜線。
3
雨乞岳山頂。
2016年05月02日 08:49撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳山頂。
4
山頂のすぐ横にある池。長居はせずにイブネを目指します。
2016年05月02日 08:48撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のすぐ横にある池。長居はせずにイブネを目指します。
2
杉峠。
2016年05月02日 09:12撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠。
2
イブネを目指します。
2016年05月02日 09:16撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネを目指します。
1
イブネ標識
2016年05月02日 09:50撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネ標識
7
ここにもイブネ標識。
2016年05月02日 09:51撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもイブネ標識。
4
さっきまで居た、東雨乞と雨乞岳。
2016年05月02日 09:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまで居た、東雨乞と雨乞岳。
2
苔がキレイ。
2016年05月02日 09:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔がキレイ。
6
御池岳、藤原岳方面が見渡せるポイントで休憩。ここで、お会いした方にクラシの方向を間違って伝えてしまいました。申し訳ありません。m(_ _)m。
2016年05月02日 09:56撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳、藤原岳方面が見渡せるポイントで休憩。ここで、お会いした方にクラシの方向を間違って伝えてしまいました。申し訳ありません。m(_ _)m。
2
コクイ谷経由で武平峠へ戻る事にします。綿向山からイハイガ岳方面。
2016年05月02日 10:15撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷経由で武平峠へ戻る事にします。綿向山からイハイガ岳方面。
3
御池鉱山跡へのショートカットルートを下ります。斜面に入るのが早すぎたのか、しばらくはGPSを頼りに道なき道を。赤テープを発見して安堵。
2016年05月02日 10:31撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池鉱山跡へのショートカットルートを下ります。斜面に入るのが早すぎたのか、しばらくはGPSを頼りに道なき道を。赤テープを発見して安堵。
1
悪路を赤テープ頼りに下って、御池鉱山跡に到着。
2016年05月02日 10:48撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪路を赤テープ頼りに下って、御池鉱山跡に到着。
2
コクイ谷出会いの渡渉。うーん、どこから渡ろうか。東へ西へとウロウロしました。
2016年05月02日 11:25撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷出会いの渡渉。うーん、どこから渡ろうか。東へ西へとウロウロしました。
1
東へ少し進んだ所で妻が渡渉ポイントを見つけました。さっさと渡って呼んでいました。
2016年05月02日 11:30撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東へ少し進んだ所で妻が渡渉ポイントを見つけました。さっさと渡って呼んでいました。
1
次なる難関はコクイ谷のルート。標識には廃道との表示。
2016年05月02日 11:31撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次なる難関はコクイ谷のルート。標識には廃道との表示。
3
コクイ谷のルートでも渡渉が多いですが、我々にとって最大の難関はここでした。向こう岸に赤いペンキマーク。ここを入って渡るの?答:先に渡渉ポイントありました。
2016年05月02日 12:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷のルートでも渡渉が多いですが、我々にとって最大の難関はここでした。向こう岸に赤いペンキマーク。ここを入って渡るの?答:先に渡渉ポイントありました。
4
紫のスミレは沢山見ましたが、白いスミレは少なかったです。
2016年05月02日 12:58撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紫のスミレは沢山見ましたが、白いスミレは少なかったです。
5
13:31登山口到着。ここにも駐車出来ます。朝は気が付きませんでした。
2016年05月02日 13:31撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:31登山口到着。ここにも駐車出来ます。朝は気が付きませんでした。
2
13:31武平トンネル側の駐車スペース状況。
2016年05月02日 13:31撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:31武平トンネル側の駐車スペース状況。
1
撮影機材:

感想/記録

今日の目的地はイブネ。根の平峠経由か雨乞岳経由にするか迷いましたが、一応今日は平日なので、武平トンネルPは空いていると読んで、雨乞岳経由にしました。

6:20頃で中道Pは8割方埋まっていましたが、武平トンネルPはまだ十分余裕がありました。

東雨乞岳で休憩していると、4/30に竜ヶ岳周回中にお会いした方と再会。千葉から来られたとのことで、あまりの偶然にビックリ。

イブネで休憩していた際に杉峠でお会いした方からクラシの場所を聞かれたのですが、間違ってイブネ北端の方向をお伝えしてしまいました。もしこのレコを見られていたら、この場を借りてお詫びします。
訪問者数:506人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

赤テープ GPS 渡渉 リンドウ 廃道 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ