ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858559 全員に公開 ハイキング霧島・開聞岳

開聞岳(かいもん山麓ふれあい公園からピストン)

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー navy747
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前日は川辺に宿泊。朝に一時間弱かけて移動。

かいもん山麓ふれあい公園の登山者用駐車場(無料)に駐車。
(普段は指宿市の畜産市場で結構臭いがきつかったです)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間58分
休憩
49分
合計
4時間47分
S二合目09:2810:10五合目10:1511:43開聞岳12:2213:25五合目13:3014:06二合目14:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にはなし。

登山道に入ってすぐのところに紛らわしい、ピンクのリボンがあり、皆さん道を間違えていました。ちなみに私もそのうちの一人です…GPSログの登山道から外れているところがそれです。

8合目からは岩場の急登になります。ストックは邪魔になるのでしまっておいた方が良いと思われます。
その他周辺情報下山後の温泉は山川の砂蒸温泉「砂湯里」に行きました。

http://www.seika-spc.co.jp/sayuri/
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
バックパック 1 ミレー ベルビューライト 33
ダブルストック 1
トレッキングシューズ 1
レインコート上下 1
グローブ 1
ツェルト 1
エマージェンシーホイッスル 1
ヘッドランプ 1
個人装備品
数量
備考
コンパス 1 スントプレート付き
山地図 1 スマートフォン アプリ
ウインドブレーカー 1 Patagonia M's Houdini Jkt
ファーストエイドキット 1
帽子 1
サングラス 1
GPS

写真

国道226号線から見た開聞岳です。別名「薩摩富士」だけあって本当に富士山のように見えます。
2016年04月30日 08:14撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道226号線から見た開聞岳です。別名「薩摩富士」だけあって本当に富士山のように見えます。
かいもん山麓ふれあい公園内の登山者専用駐車場の入口です。普段は家畜市場で結構臭いがきつかったです。広さはかなりあるので満車になることはないでしょう。
2016年04月30日 09:03撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かいもん山麓ふれあい公園内の登山者専用駐車場の入口です。普段は家畜市場で結構臭いがきつかったです。広さはかなりあるので満車になることはないでしょう。
2合目の登山口です。ここから登山道となります。
2016年04月30日 09:16撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目の登山口です。ここから登山道となります。
最初はゆるやかな樹林帯を登ります。南国らしくシダ系の植物が多いです。一個所紛らわしいピンクのテープがあり、道を間違えてしまいました。後ほど記載します。
2016年04月30日 09:36撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はゆるやかな樹林帯を登ります。南国らしくシダ系の植物が多いです。一個所紛らわしいピンクのテープがあり、道を間違えてしまいました。後ほど記載します。
2.5合目です。この登山道はあらゆるところに○○合目という表示があり、自分がどの高さにいるのかはよく分かります。
2016年04月30日 09:41撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2.5合目です。この登山道はあらゆるところに○○合目という表示があり、自分がどの高さにいるのかはよく分かります。
景色の変わらない樹林帯をひたすら登り、
2016年04月30日 09:42撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色の変わらない樹林帯をひたすら登り、
3合目を通過します。
2016年04月30日 09:46撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目を通過します。
4合目も通過
2016年04月30日 09:59撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目も通過
更に黙々と登っていきます。
2016年04月30日 10:00撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に黙々と登っていきます。
山の東側の斜面に出てきたのか、少し景色が開けてきました。
2016年04月30日 10:12撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の東側の斜面に出てきたのか、少し景色が開けてきました。
南東方向は当たり前ですが日差しも強いです。
2016年04月30日 10:12撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東方向は当たり前ですが日差しも強いです。
5合目に来ると長崎鼻が見えてきました。
2016年04月30日 10:13撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目に来ると長崎鼻が見えてきました。
5合目の休憩ベンチ付近です。天気が良いので多くの方がいらっしゃいました。
2016年04月30日 10:15撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目の休憩ベンチ付近です。天気が良いので多くの方がいらっしゃいました。
背後には池田湖も見えます。
2016年04月30日 10:15撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背後には池田湖も見えます。
5合目を過ぎたあたりからちょくちょくと岩場が出てきます。
2016年04月30日 10:47撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目を過ぎたあたりからちょくちょくと岩場が出てきます。
7合目に到着です。
2016年04月30日 10:49撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目に到着です。
7合目からは南側の斜面を行きます。
2016年04月30日 10:53撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目からは南側の斜面を行きます。
眼下には東シナ海が広がります。
2016年04月30日 10:54撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下には東シナ海が広がります。
振り返えると長崎鼻。先ほどより小さく見えます。
2016年04月30日 10:54撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返えると長崎鼻。先ほどより小さく見えます。
この山は海のすぐそばに位置しているため、直下は海です。普段はあまり見ることがない景色です。
2016年04月30日 10:55撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山は海のすぐそばに位置しているため、直下は海です。普段はあまり見ることがない景色です。
仙人洞です。案内は次の写真にて…
2016年04月30日 10:59撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人洞です。案内は次の写真にて…
仙人洞の案内看板です。山伏の修行の場であったとのことです。
2016年04月30日 10:59撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人洞の案内看板です。山伏の修行の場であったとのことです。
8合目を通過
2016年04月30日 11:10撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目を通過
ロープが張った岩場が出てきましたが、ロープを使わなくでも大丈夫です。
2016年04月30日 11:12撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープが張った岩場が出てきましたが、ロープを使わなくでも大丈夫です。
9合まで来ました。
2016年04月30日 11:32撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合まで来ました。
このあたりから枕崎方面の景色が見えます。今日は海面は非常に穏やかのようです。焼酎でおなじみの「白波」は立っておりません。
2016年04月30日 11:36撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから枕崎方面の景色が見えます。今日は海面は非常に穏やかのようです。焼酎でおなじみの「白波」は立っておりません。
こちらは池田湖。まだ全体は見えません。
2016年04月30日 11:36撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは池田湖。まだ全体は見えません。
ヤマレコでおなじみのロープ付き階段。
2016年04月30日 11:40撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマレコでおなじみのロープ付き階段。
このあたりから池田湖の全体が見渡せます。
2016年04月30日 11:42撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから池田湖の全体が見渡せます。
9合目以降は急な岩場が続きます。標高が低いので大したことはないと思っていたら結構きつかったです…
2016年04月30日 11:44撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目以降は急な岩場が続きます。標高が低いので大したことはないと思っていたら結構きつかったです…
こちらもヤマレコでおなじみの残り52mの標識です。
2016年04月30日 11:52撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもヤマレコでおなじみの残り52mの標識です。
山頂に到着です。今日は多くの方が登ってらっしゃいました。
2016年04月30日 11:57撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着です。今日は多くの方が登ってらっしゃいました。
1
三角点。
2016年04月30日 11:59撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。
さあ、これから下山します。
2016年04月30日 12:15撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、これから下山します。
登るときは気づかなかったのですが結構な高度感があります。
2016年04月30日 12:19撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登るときは気づかなかったのですが結構な高度感があります。
ここからの東シナ海の眺めは最高です。種子島や屋久島も望めます。
2016年04月30日 13:01撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの東シナ海の眺めは最高です。種子島や屋久島も望めます。
眼下に広がる大海原。この景色ともこのあたりでお別れです。
2016年04月30日 13:02撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に広がる大海原。この景色ともこのあたりでお別れです。
樹林帯をひたすら下ります。
2016年04月30日 14:05撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯をひたすら下ります。
ここが道間違いのポイントです…ピンクのテープが巻きつけられた木が倒れ、脇の方にテープが位置しております。多くの方がそちらに行っているので道のようになっていますが、ここは真っすぐに進んでください!!
2016年04月30日 14:11撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが道間違いのポイントです…ピンクのテープが巻きつけられた木が倒れ、脇の方にテープが位置しております。多くの方がそちらに行っているので道のようになっていますが、ここは真っすぐに進んでください!!
無事に登山口に帰ってきました。
2016年04月30日 14:13撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に登山口に帰ってきました。
かいもん山麓ふれあい公園から撮った開聞岳です。天気に恵まれ良い登山でした。明日は高千穂峰に行きます。
2016年04月30日 14:48撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かいもん山麓ふれあい公園から撮った開聞岳です。天気に恵まれ良い登山でした。明日は高千穂峰に行きます。
撮影機材:

感想/記録

このコースは開聞岳を巻くように登っていくので、東西南北の全ての景色が見渡せます。また7合目付近から見る東シナ海は圧巻ですので、機会があれば是非登っていただきたい山です。
訪問者数:48人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/14
投稿数: 79
2016/5/5 2:06
 私も当日登りました。
やぁー!お疲れ様でした。
お天気も良く楽しまれたことだと思います。
私は念願の開聞岳に登れてとても嬉しかったです。
また、頑張ってください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック 急登 三角点 GPS ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ