ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858582 全員に公開 ハイキング霧島・開聞岳

高千穂峰(高千穂河原からピストン)

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー navy747
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前日は隼人に宿泊。

当日は一時間弱かけて高千穂河原キャンプ場に移動。駐車料金は500円/日でした。

駐車場は鋪装されていて、トイレ・登山届けのポスト、ビジターセンターがあります。

駐車場は8時30分時点で約7割が埋まってました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特にはありません。

全体的に砂礫の上を歩くので結構、脚力が必要です。また森林限界より上は当然、日を遮るものが無いため、これから登られる方は熱中症対策が必要かと思います。
その他周辺情報下山後の温泉は霧島ホテルの庭園大浴場に行ってきました。
http://www.kirishima-hotel.jp/
混浴なので、ボーっとしているところに女性が入ってくると一瞬、ひやっとします(汗)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
バックパック 1 ミレー ベルビューライト 33
ダブルストック 1
トレッキングシューズ 1
レインコート上下 1
グローブ 1
ツェルト 1
エマージェンシーホイッスル 1
ヘッドランプ 1
個人装備品
数量
備考
コンパス 1 スントプレート付き
山地図 1 スマートフォン アプリ
ウインドブレーカー 1 Patagonia M's Houdini Jkt
ファーストエイドキット 1
帽子 1
サングラス 1
GPS 1

写真

午前8:30頃の高千穂河原キャンプ場の駐車場です。昨日に続き好天に恵まれ、多くの方がいらっしゃいます。登山ポスト・トイレ・ビジターセンターがあります。
2016年05月01日 09:08撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前8:30頃の高千穂河原キャンプ場の駐車場です。昨日に続き好天に恵まれ、多くの方がいらっしゃいます。登山ポスト・トイレ・ビジターセンターがあります。
大鳥居をくぐり、古宮址まで境内を歩いていきます。
2016年05月01日 09:08撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鳥居をくぐり、古宮址まで境内を歩いていきます。
古宮址まできました。こちらの脇に登山道の入口があります。
2016年05月01日 09:13撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古宮址まできました。こちらの脇に登山道の入口があります。
登山道の始まりです。
2016年05月01日 09:13撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の始まりです。
登り始めは石の敷き詰められた緩やかな登りを上がっていきます。
2016年05月01日 09:17撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めは石の敷き詰められた緩やかな登りを上がっていきます。
子の標識から本格的な登山道に入ります。
2016年05月01日 09:23撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子の標識から本格的な登山道に入ります。
森林限界までは同じく緩やかな登りです。
2016年05月01日 09:27撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界までは同じく緩やかな登りです。
森林限界を超えるとお鉢が見えてきました。高千穂峰の頂上は更に向こう側にあります。
2016年05月01日 09:31撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を超えるとお鉢が見えてきました。高千穂峰の頂上は更に向こう側にあります。
砂礫の上を歩くので思った以上に体力を要します。なかなか前に進みません。
2016年05月01日 09:36撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂礫の上を歩くので思った以上に体力を要します。なかなか前に進みません。
その後結構急な岩場を登ります。この岩場ももろく砂礫が混じっているのでさっさとは登れません。
2016年05月01日 09:43撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後結構急な岩場を登ります。この岩場ももろく砂礫が混じっているのでさっさとは登れません。
向かって左手に霧島連山が見えます。前から中岳、新燃岳、韓国岳です。
2016年05月01日 09:48撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かって左手に霧島連山が見えます。前から中岳、新燃岳、韓国岳です。
振り返ってみると結構急なところを登ってきたことを実感します。
2016年05月01日 09:49撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってみると結構急なところを登ってきたことを実感します。
こちらは霧島温泉郷です。少しかすんでいます。
2016年05月01日 09:54撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは霧島温泉郷です。少しかすんでいます。
遠くに本日の目的地である高千穂峰が姿を現しました。
2016年05月01日 10:03撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに本日の目的地である高千穂峰が姿を現しました。
お鉢(火口)です。写真では実感できませんが、近くから見ると大迫力です。落ちたら…助からないでしょうね…
2016年05月01日 10:03撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢(火口)です。写真では実感できませんが、近くから見ると大迫力です。落ちたら…助からないでしょうね…
1
岩場を登り切りました。
2016年05月01日 10:09撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を登り切りました。
お鉢を回っていきます。
2016年05月01日 10:21撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢を回っていきます。
高千穂峰が目の前に迫ってきました。
2016年05月01日 10:30撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高千穂峰が目の前に迫ってきました。
ここからは神域となります。ここでお参りをして最後の登りを上がっていきます。
2016年05月01日 10:33撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは神域となります。ここでお参りをして最後の登りを上がっていきます。
それにしても、今日も多くの登山客の方がいらっしゃいます。昨日、今日と本当に良い登山日和です。
2016年05月01日 10:38撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても、今日も多くの登山客の方がいらっしゃいます。昨日、今日と本当に良い登山日和です。
あと少しで頂上。
2016年05月01日 10:55撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しで頂上。
1
山頂に到着です。
2016年05月01日 10:59撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着です。
2
ヤマレコでも有名な天孫降臨伝説の「天の逆鉾」です。
2016年05月01日 11:01撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマレコでも有名な天孫降臨伝説の「天の逆鉾」です。
1
こちらは東霧島神宮からの道です。気持よさそうな道ですがだれものぼって来ませんでした。
2016年05月01日 11:02撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは東霧島神宮からの道です。気持よさそうな道ですがだれものぼって来ませんでした。
1
山頂から見た霧島連山です。
2016年05月01日 11:04撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から見た霧島連山です。
三角点です。
2016年05月01日 11:05撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点です。
食事の時間には早く虫が多かったので、少しの休憩後に下山を開始します。
2016年05月01日 11:06撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事の時間には早く虫が多かったので、少しの休憩後に下山を開始します。
まだ登ってこられる方も多くいます。
2016年05月01日 11:17撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ登ってこられる方も多くいます。
まもなく神域から出ます。
2016年05月01日 11:22撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく神域から出ます。
ここで登りの際と同様に挨拶をして、高千穂峰を後にします。
2016年05月01日 11:25撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで登りの際と同様に挨拶をして、高千穂峰を後にします。
上部から見たお鉢です。
2016年05月01日 11:27撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部から見たお鉢です。
お鉢を回りながら下り、
2016年05月01日 11:28撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢を回りながら下り、
岩場を下り、
2016年05月01日 11:51撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を下り、
更に樹林帯を下ると、
2016年05月01日 12:12撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に樹林帯を下ると、
登山口まで帰ってきました。本当に良い天気に恵まれた2日間でした。
2016年05月01日 12:21撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで帰ってきました。本当に良い天気に恵まれた2日間でした。
撮影機材:

感想/記録

昨日の開聞岳に引き続き良い天気に恵まれ、多くの方が登っていました。

間近から見るお鉢は大迫力でした。また霧島連山の美しい自然も望め、良いリフレッシュになりました。

登山の後の温泉につきましても霧島温泉郷のホテルはその多くが日帰り入浴を受け付けており、どこにしようか選ぶのも楽しいかと思います。

機会があればおススメの山です。
訪問者数:142人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/14
投稿数: 79
2016/5/5 7:14
 お疲れ様でした。
私は前日の4月30日に登頂しました。
この日もお天気に恵まれ良かったですね。
温泉もとても楽しめた様ですね。霧島ホテルの温泉にも行きたくなりました。
登録日: 2013/11/10
投稿数: 3
2016/5/5 17:35
 Re: お疲れ様でした。
コメントありがとうございます。

高千穂峰→開聞岳と私と逆の順番で登られたのですね。両日ともよい登山日和でしたね。

29日(祝)熊本の渋滞はやはり大変だったみたいですね(^-^;

私はどれほどのものか予想がつかなかったので、大分、宮崎経由で鹿児島に入りました。多分結果的には熊本経由が早かったとは思いますが…

霧島ホテルの庭園大浴場は開放的で良かったです。機会があれば是非とも利用してください!

私も現在、広島在住で中国や四国、九州の山にはちょくちょく登ってますのでどこかでお会いするかもしれませんね。

これからもお互いに気をつけて山登りをしましょう👍

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ