ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858613 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山。とりあえずの馬返し。

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー oyama56
天候曇ったり晴れたり。珍しく山頂でも微風。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
滝沢ICから15分くらいで馬返しキャンプ場。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間39分
休憩
21分
合計
7時間0分
S馬返しキャンプ場05:5406:190.5合目06:33一合目06:54馬返しコース2.5合目分岐06:5507:58駒鳥清水08:0709:56焼走り分岐10:01岩手山10:0811:09駒鳥清水11:1012:08馬返しコース2.5合目分岐12:0912:23一合目12:2412:310.5合目12:50馬返しキャンプ場12:5112:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
たしか3合目くらいから先日の積雪がありましたが、根雪の登場は5合目以降だったはず。今日はあたたかで雪はステップが効くからアイゼンはずっとバックパックの中。8合目の小屋には行ってないからわかりませんが、給水は期待できないでしょう。お鉢は雪がちらほら程度。なので、ピッケルやアイゼンはその日次第ですかね。
新道は雪が多いのか踏み抜くし、木の枝が覆いかぶさってて色々引っかかるので、旧道のほうが遥かに良かった。
コース状況/
危険箇所等
新道は木が覆いかぶさってイマイチ。登りも下りも旧道がいいようです。
7合目に来ると、山頂直登のトレースになるので、小屋に寄りたい方は気をつけてください。
今日はノ―アイゼンでフィニッシュでしたが、寒い日は必須でしょうねぇ。
その他周辺情報お山の湯。@500でシャンプーとボディソープ完備。露店風呂から鬼ヶ城が見えます。
滝沢ICそばの「DO」って食堂は、うまいし、盛りがいいし、安いで最高。下山後の腹ペコには最適でした。生姜焼き定食は@850。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 雨具 バラクラバ 毛帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 ロールペーパー 携帯 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール ハイドレーション 三脚

写真

登山口の水場は素晴らしい勢い。
2016年05月02日 05:49撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の水場は素晴らしい勢い。
3
毎回思うけど、遠い・・・。
2016年05月02日 05:50撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎回思うけど、遠い・・・。
4
ゼンマイ。
2016年05月02日 05:52撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゼンマイ。
2
豆腐岩。とても豆腐には見えない。
2016年05月02日 06:36撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豆腐岩。とても豆腐には見えない。
4
雲海ですなぁ。
2016年05月02日 06:38撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海ですなぁ。
5
ショウジョウバカマ。
2016年05月02日 06:50撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ。
2
富士山っぽい山はなんだろう。
2016年05月02日 07:22撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山っぽい山はなんだろう。
10
たぶん早池峰。
2016年05月02日 07:22撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん早池峰。
3
乳頭方面。
2016年05月02日 08:13撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳頭方面。
4
ようやく核心部が見えました。
2016年05月02日 08:51撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく核心部が見えました。
3
8合目小屋。
2016年05月02日 09:17撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目小屋。
7
お鉢巡り開始。妙高岳。
2016年05月02日 09:35撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢巡り開始。妙高岳。
5
鬼ヶ城方面。
2016年05月02日 09:47撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ城方面。
6
こんな羽虫がたくさん。よく死なないなぁ。
2016年05月02日 09:57撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな羽虫がたくさん。よく死なないなぁ。
2
山頂。
2016年05月02日 09:58撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。
14
記念撮影。
2016年05月02日 10:01撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影。
9
雲海とも。
2016年05月02日 10:03撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海とも。
9
山頂からの妙高。滑れそう。
2016年05月02日 10:03撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの妙高。滑れそう。
2
奥宮。たぶん泥んこだろうから割愛。
2016年05月02日 10:18撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥宮。たぶん泥んこだろうから割愛。
1
絶景でランチ。
2016年05月02日 10:34撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景でランチ。
7
新道の様子。良くないです。
2016年05月02日 11:12撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道の様子。良くないです。
2
休む。
2016年05月02日 11:48撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休む。
2
ショウジョウバカマ畑。
2016年05月02日 12:02撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ畑。
2
やっと。
2016年05月02日 12:20撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと。
2
カタクリでしたっけ?
2016年05月02日 12:41撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリでしたっけ?
4
だそうです。
2016年05月02日 12:44撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だそうです。
2
ありがとう。岩手山。
2016年05月02日 12:48撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとう。岩手山。
3
ゴールです。
2016年05月02日 12:51撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールです。
3
おやまがお山登ってお山の湯。
2016年05月02日 13:08撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやまがお山登ってお山の湯。
5
地域に愛されているだろう食堂「Do」。
2016年05月02日 14:13撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地域に愛されているだろう食堂「Do」。
4

感想/記録

春の陽気のせいか、いろいろ忘れる。
ずっとスキーだったから、なぜか靴のひもの結び方を忘れる。下山後思い出す。
冬靴は靴下を2枚はいてジャストフィットだと云うことを忘れ、靴下一枚履きで、足が靴の中で動いて、踵にマメが左右に2個ずつできる。マメがあんなに痛いとは知りませんでした。なので、ずっと痛い痛いと独り言を言って登ってましたが、なぜか7合目くらいで覚醒して、痛みが和らいだので、無事に登って降りてこれました。

なんとなく恒例になりつつある、靴で登る登山初めの岩手山。
春一発目だと、非常に長く感じます。円錐形を高さで等分してるからか、3合目位までが妙に長い。しかも、久々に足で歩くから、ペースがつかめないし、マメができるしで、修行感満点な1日でした。んでも、天気もおおむね良かったし、初めての山頂直登も経験できましたので、大変満足しております。下山中に、以前八甲田で立ち話した方とお会いして、津軽弁丸出しでお話しできて楽しい思い出付きで下山となりました。

帰りはお山の湯でゆっくり風呂入って帰ろうと思ってましたが、マメが猛烈にしみて10分で風呂から上がらずを得ず、残念でしたが、初めて行った滝沢市のDoって食堂は素晴らしかった。おすすめです。


訪問者数:484人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/12/27
投稿数: 300
2016/5/2 20:24
 7番と9番の写真
7番は姫神山。9番は志和三山と思います。
登録日: 2012/11/18
投稿数: 230
2016/5/2 20:36
 Do行きましたかーー
最高ですよね。
昔は、もう毎週の様に通いました♪( ´▽`)
パフェも、オススメですよ。
登録日: 2014/6/24
投稿数: 354
2016/5/2 21:14
 ichitarouさま。
ご指摘ありがとうございます。雲海があると姫神山はきれいですね。
登録日: 2014/6/24
投稿数: 354
2016/5/2 21:16
 marusoraさま。
Doよかったです。カレーもうまそうでした。
たぶん、何食ってもおいしいんでしょうね。
ヘビロテになりそうです。
登録日: 2014/6/4
投稿数: 1111
2016/5/2 22:03
 そろそろ
行くよ 近いがスキーしすぎ(笑)
登録日: 2014/6/24
投稿数: 354
2016/5/3 14:21
 remu77さま。
焼き走の方はまだ滑れそうですよ。
登録日: 2014/11/25
投稿数: 2
2016/5/4 6:52
 津軽弁
お会いできて嬉しかったです。津軽弁の男です、足のマメ大丈夫ですか。
8合目の山小屋はかしきりで、快適にでも、風が強くよく眠れなかったです。またどこかでお会いできるのを楽しみにしてます。
登録日: 2014/6/24
投稿数: 354
2016/5/4 11:32
 katsumasaさま。
縁があるのか、偶然なのか、驚きましたよ!
山小屋はガタガタ音がするので、飲んだくれてから寝るのが一番ですよ。
二度あることは三度あるので、またどっかでお会いするでしょうねぇ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ