ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858655 全員に公開 山滑走道南

東狩場山

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー saito1987Yanke1987
天候晴れのち曇り 頂上7℃
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

スタート(9:40)→東狩場山頂上(13:20〜14:00)→千走川支流の谷滑降→林道→車戻り(15:50〜16:00)

写真

ワイがヤンケやで〜
シャコタン撮るんやで〜
2016年05月03日 08:43撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワイがヤンケやで〜
シャコタン撮るんやで〜
賀老台地から東狩場山
2016年05月03日 10:18撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賀老台地から東狩場山
賀老台地上の直線的な林道
2016年05月03日 10:30撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賀老台地上の直線的な林道
1
太平山の西面
2016年05月03日 11:37撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平山の西面
2
あの光るのがメップ岳
2016年05月03日 12:16撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの光るのがメップ岳
太平山と利別岳をバックに登る
2016年05月03日 12:22撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平山と利別岳をバックに登る
1
東狩場山まであと少し
2016年05月03日 12:46撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東狩場山まであと少し
あの巨大なのが狩場山
2016年05月03日 12:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの巨大なのが狩場山
1
東狩場山への登り
2016年05月03日 13:04撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東狩場山への登り
東狩場山頂上
2016年05月03日 13:50撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東狩場山頂上
3
手前側がこれから滑る沢型
2016年05月03日 13:54撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前側がこれから滑る沢型
東狩場をバックに滑降開始
2016年05月03日 14:23撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東狩場をバックに滑降開始
1
上部は快適な斜面が続く
2016年05月03日 14:25撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部は快適な斜面が続く
2
中間部の谷
2016年05月03日 14:31撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間部の谷
滑降を終えて
狩場山より滑降してきたキンドーさん達と合流
2016年05月03日 14:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑降を終えて
狩場山より滑降してきたキンドーさん達と合流
二股から東狩場山と滑降してきた谷
2016年05月03日 14:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股から東狩場山と滑降してきた谷

感想/記録

 日帰りの予定で東狩場山を滑る。朝は前日からの雪でうっすらと白化粧し、全山がゲレンデのようだ。千走川温泉からの林道は、車で賀老高原・365の高台まで入ることができた。ブナの芽吹きにはまだ早い季節。
 すでに同じところからスノーモービルの軍団が入山しているようで、山の静寂を破り、ぶんぶんと蠅が唸るような音が時折響きわたる。スキーを履いてブナと白樺林の中の直線的な林道を辿っていくと、同じく我々の3h半ほど前から入山していたAACHキンドーさんパーティ(+バスボンさん、まっつあん)が、前方の東狩場山の頂上直下に見えた。スノーモービル軍団に追い上げられているようで可笑しかった。
 我々は東狩場がメインなので、ゆっくりと出てまわりの風景を眺めながらのんびりと登る。・949の台地へと続く緩い沢型を詰めていくと、正面に狩場山東面の真っ白な大斜面が目に飛び込んできて滑降意欲をそそられる。振り返れば溶岩台地の奥にアルペン的な太平山の西面が見え、泊川直登沢の雪の切れ込みが素敵な感じだ。
 我々が東狩場の頂上に着くころ、狩場山にはガスがかかってきたが、キンドーさん達はすでに尾根通しに狩場山の山頂へ到達しているようで、これから滑降に移るようだった。我々は東狩場山のすぐ西側のコルから南へ落ちる沢型を滑ることにする。斜面は適度な傾斜で、雪質はザラメの部分が薄茶色、新雪ベタベタの部分が真っ白で見分けがつく。傾斜が落ちてくると新雪部分でブレーキがかかるので、できるだけザラメの部分を選んで滑る。全体に快調な滑降だった。
 滑り降りた下の二股で狩場山頂上から東面の尾根を滑り降りたキンドーさん達と合流。二股からは下部は沢の右岸側の緩いブナ林の中を直滑降で林道まで。
訪問者数:443人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 右岸 コル 直登 高原 ブナ 白樺
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ