ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858745 全員に公開 ハイキング比良山系

堂満岳のシャクナゲは今年もお休み、コヤマノ岳→武奈ヶ岳へ2016/05/01(日)晴後薄曇り 単独

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー jj3bhn
天候晴後薄曇り
アクセス
利用交通機関
電車
起点・終点:JR湖西線比良駅
(土・日・祝はイン谷口までバス便あり)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間11分
休憩
30分
合計
6時間41分
S比良駅08:1409:04ノタノホリ09:0610:34堂満岳10:3710:59東レ新道分岐11:0011:09金糞峠11:1011:58コヤマノ岳12:01パノラマコース分岐12:15武奈ヶ岳12:1712:26コヤマノ分岐12:41イブルキノコバ12:52八雲ヶ原13:02比良ロッジ跡13:09北比良峠13:2813:31神璽谷道下降点13:59カモシカ台14:15大山口14:1714:29イン谷口14:55比良駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
昨日の金剛山に続いて花巡り、堂満岳→コヤマノ岳→武奈ヶ岳へ。
去年は全く花を見なかったので、今年は期待が大きかったのですが、やはり裏が続いているようで花の数は極端に少なかった。
コース状況/
危険箇所等
登山口→ノタノホリの大きな段差は一部補修されています。
堂満岳山頂→金糞峠の大きな段差は更に大きくなりつつあります。
全体に倒木が多くなっていて、荒れているように感じました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

比良駅からスタート、いつものあぜみち、この季節限定の景色が広がります。水の入ったたんぼに蓬莱山がきれい、午前中は良い天気でした。
2016年05月01日 21:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比良駅からスタート、いつものあぜみち、この季節限定の景色が広がります。水の入ったたんぼに蓬莱山がきれい、午前中は良い天気でした。
1
中央付近のとんがりが堂満岳、右の高みは釈迦岳。
2016年05月01日 21:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央付近のとんがりが堂満岳、右の高みは釈迦岳。
1
ノタノホリ、いつもなら水に映るコバノミツバツツジはもう終わっていました。
2016年05月01日 21:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノタノホリ、いつもなら水に映るコバノミツバツツジはもう終わっていました。
1
稜線に出るまでに一ヵ所だけある崩落地点からの展望、今日は琵琶湖大橋がかすんでいました。
2016年05月01日 21:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出るまでに一ヵ所だけある崩落地点からの展望、今日は琵琶湖大橋がかすんでいました。
1
新緑に日が射して、一幅の絵のようです。
2016年05月01日 21:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑に日が射して、一幅の絵のようです。
1
稜線に出ました。まだまだ急登が続きます。
2016年05月01日 21:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。まだまだ急登が続きます。
1
立ち枯れた木が続いて、良いのか悪いのか展望が・・・・。
2016年05月01日 21:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち枯れた木が続いて、良いのか悪いのか展望が・・・・。
今年初めて見たシャクナゲ、ちょっと少ないなぁ・・・・。でも、去年は山頂に一輪だけだったので、まだましかなぁ・・・・。
2016年05月01日 21:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年初めて見たシャクナゲ、ちょっと少ないなぁ・・・・。でも、去年は山頂に一輪だけだったので、まだましかなぁ・・・・。
1
崩落地点から蓬莱山。
2016年05月01日 21:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地点から蓬莱山。
何スミレでしょうか、ちょっとピンぼけです。
2016年05月01日 21:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何スミレでしょうか、ちょっとピンぼけです。
1
イワウチワが一輪だけ残っていました。
2016年05月01日 21:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワが一輪だけ残っていました。
2
イワカガミも少ない・・・・。
2016年05月01日 21:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミも少ない・・・・。
3
山頂下の斜面にはこんもりとシャクナゲが咲き誇っていました。
2016年05月01日 22:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂下の斜面にはこんもりとシャクナゲが咲き誇っていました。
咲いている樹と咲いていない樹がはっきり分かれています。
2016年05月01日 22:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲いている樹と咲いていない樹がはっきり分かれています。
1
後ろ向きになって琵琶湖を。
2016年05月01日 22:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろ向きになって琵琶湖を。
1
オオカメノキ。こちらも少ない。
2016年05月01日 22:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ。こちらも少ない。
クロモジ
2016年05月01日 22:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロモジ
稜線を離れて急坂に入ると、所々にイワウチワが咲き残っていました。
2016年05月01日 22:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を離れて急坂に入ると、所々にイワウチワが咲き残っていました。
1
シャクナゲの向こうにコヤマノ岳。
2016年05月01日 22:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの向こうにコヤマノ岳。
2
シロヤシオにはまだ早いので、金糞峠では止まらずに八雲ヶ原方面に進み、途中でコヤマノ岳への橋を渡ります。
2016年05月01日 22:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオにはまだ早いので、金糞峠では止まらずに八雲ヶ原方面に進み、途中でコヤマノ岳への橋を渡ります。
1
ブナの新緑が青空に映えます。
2016年05月01日 22:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの新緑が青空に映えます。
コヤマノ岳山頂付近ではまだ芽吹き直後で、新芽の赤井色が広がります。
2016年05月01日 22:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コヤマノ岳山頂付近ではまだ芽吹き直後で、新芽の赤井色が広がります。
武奈ヶ岳山頂部、そこにいる大勢の人達もはっきりと見えます。
2016年05月01日 22:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳山頂部、そこにいる大勢の人達もはっきりと見えます。
1
ショウジョウバカマがまだ残っていました。
2016年05月01日 22:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマがまだ残っていました。
武奈ヶ岳山頂、風が冷たく感じたので、食事はもう少し温いところでと、そそくさと下山します。
2016年05月01日 22:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳山頂、風が冷たく感じたので、食事はもう少し温いところでと、そそくさと下山します。
1
イワナシが一輪だけ咲いていました。
2016年05月01日 22:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワナシが一輪だけ咲いていました。
久しぶりにイブルキのコバ経由にしました。
2016年05月01日 22:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりにイブルキのコバ経由にしました。
八雲ヶ原も通過のみ。
2016年05月01日 22:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原も通過のみ。
1
何スミレでしょうか。
2016年05月01日 22:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何スミレでしょうか。
1
比良縦走路に出るとこんなに崩れているところがありました。人の力は未熟ですね。
2016年05月01日 22:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比良縦走路に出るとこんなに崩れているところがありました。人の力は未熟ですね。
この日一番咲いていたシャクナゲ。
2016年05月01日 22:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日一番咲いていたシャクナゲ。
1
北比良峠でようやくカップうどんの昼食としました。
2016年05月01日 22:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北比良峠でようやくカップうどんの昼食としました。
1
ダケ道途中にあったイワカガミの斜面
2016年05月01日 22:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケ道途中にあったイワカガミの斜面
1
大山口まで降りてきました。ここからは新快速乗車を目指してひたすら比良駅へ。
2016年05月01日 22:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山口まで降りてきました。ここからは新快速乗車を目指してひたすら比良駅へ。
1

感想/記録
by jj3bhn

下りは決行は知ったので、いつになく早く下山できました。
もう一度シロヤシオ(ゴヨウツツジ)を見に行きたいものです。
訪問者数:452人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/20
投稿数: 500
2016/5/2 20:06
 今年も裏年ですか?
はじめまして。
シャクナゲ。。
お写真を見る限り去年よりは咲いているようですね。一昨年がすごい当たり年でしたものね。
かな糞峠近くにシロヤシオがありましたか?
あまり記憶がありません。それよりオオバキスミレも咲くのですね。知りませんでした。
気になるなぁ。連休中にいけるかなぁ。
登録日: 2014/8/22
投稿数: 74
2016/5/2 20:58
 Re: 今年も裏年ですか?
tomoya_さん、今日は。
仰るとおりで、一昨年のてんこ盛りが表とすると、今年は去年よりちょっとはましですが、全く咲いていない樹が多くて裏が続いていると思います。
堂満→金糞への下りではそこかしこに咲いていますね、そして金糞の手前にも時期になるとたくさん咲いています。去年も多かったですよ。
黄スミレは八雲のスキー場跡で見つけました。

天気が心配ですが、是非楽しんできて下さい。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ