ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858771 全員に公開 ハイキング大山・蒜山

大山

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー nonamekobe
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
自転車
大山寺にバイクラックがあった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

人々の努力で、自然が維持されているということです。
2016年05月01日 05:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人々の努力で、自然が維持されているということです。
行きは青い夏山登山道、帰りは赤い行者登山道を利用した。
2016年05月01日 06:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きは青い夏山登山道、帰りは赤い行者登山道を利用した。
登りはじめはブナの森が広がっていた。
2016年05月01日 06:11撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りはじめはブナの森が広がっていた。
日本海まで見渡せた。
2016年05月01日 07:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海まで見渡せた。
頂上で米子のふるさと納税でいただいたお茶を飲んだ。
2016年05月01日 07:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上で米子のふるさと納税でいただいたお茶を飲んだ。
行者登山道から。大山の眺めはこっちからのほうがよかった。
2016年05月01日 08:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者登山道から。大山の眺めはこっちからのほうがよかった。
1
大山寺のバイクラック
2016年05月01日 09:15撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山寺のバイクラック
鍵掛峠から
2016年05月01日 10:02撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍵掛峠から
鬼女台から。だいぶ遠くなった
2016年05月01日 10:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼女台から。だいぶ遠くなった
撮影機材:

感想/記録

スーパーはくとで輪行して夜11時前に鳥取駅へ。ミスドがまだ開いており補給食を調達。真夜中の鳥取砂丘に向かっているときにリアディレイラーが動かないことに気付く。みるとケーブルがゆるんでおり、工具をもっておらず絶望。なんとか砂丘に着いたが、大山まで行くのは絶望的。とりあえず9号線を西へ、アップダウンが少なくなんとか移動できた。この時間で鳥取でホームセンターなんて絶対やってないよなと思っていたが、湯梨浜町で24時間営業の何でも売っている店を発見。これが今回の一番の感動であったかもしれない。応急処置した自転車で大山寺まで。sea to summitと名づけられた道はほぼ直登で700m登った。大山寺にはバイクラックがあった。
登山道は人は多いが非常に整備されていて登りやすい、何合目までのぼったのか、標高何メートルかわかるようになっていて初心者でも登りやすいと思う。頂上は風が強くかなり寒かった。下山は行者登山道を降りたが人も少なく、北壁の迫力はこっちからのほうがよかった。
鍵掛峠からの眺めも迫力があった。ここからの景色が一番好みかな。鬼女台、蒜山高原経由で中国勝山までサイクリングし輪行し神戸まで帰りついた。姫新線の本数が想像以上に少なく岡山にでるまで4時間以上要したのは致し方なしか。紅葉のシーズンに大山を一周しにきたい。
訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 直登 高原 ブナ クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ