ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858911 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍の穂先の手前まで〜槍ケ岳はまたの機会に〜

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー naosu
天候1日目(5/1):曇り
2日目(5/2):晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沢渡バスターミナルの駐車場利用(1日:600円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ババ平からアイゼンを使用。
槍の穂先まで:途中の雪面の下が薄氷で、アイゼン&ピッケルがかかり難かったです。
がんばって登ることができても、下りが怖かったので諦めました。
登っている人もたくさんいたので、個人の技量次第かと思われます。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

上高地のバスターミナルから出発
2016年05月01日 10:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地のバスターミナルから出発
焼岳もどんより雲の中
2016年05月01日 10:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳もどんより雲の中
この辺りは一面お花畑でした
2016年05月01日 11:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは一面お花畑でした
ニリンソウ
2016年05月01日 11:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
曇り空。山はものすごく荒れた天気だったそうです
2016年05月01日 11:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇り空。山はものすごく荒れた天気だったそうです
梓川沿いを進んだり
2016年05月01日 11:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梓川沿いを進んだり
横尾大橋
2016年05月01日 12:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾大橋
ゴオゴオと流れる沢沿いを歩きます
2016年05月01日 13:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴオゴオと流れる沢沿いを歩きます
1
あと少しでロッヂ
2016年05月01日 14:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しでロッヂ
槍沢ロッヂに宿泊
2016年05月01日 14:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢ロッヂに宿泊
翌日(5/2)4:30に出発
2016年05月02日 04:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日(5/2)4:30に出発
1
ババ平のテント場に到着。ロッジでもらった弁当を食してエネルギー補給。とても美味しいチラシ寿司でした。
2016年05月02日 05:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ババ平のテント場に到着。ロッジでもらった弁当を食してエネルギー補給。とても美味しいチラシ寿司でした。
2
アイゼンつけて出発
2016年05月02日 05:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンつけて出発
1
淡々と雪の上を歩いて
2016年05月02日 05:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淡々と雪の上を歩いて
2
黙々と雪の斜面を進んでゆきます
2016年05月02日 06:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黙々と雪の斜面を進んでゆきます
2
槍が見えました
2016年05月02日 07:04撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍が見えました
5
振り返って
2016年05月02日 07:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
4
光る斜面
2016年05月02日 07:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光る斜面
2
歩けどもなかなか近づかない
2016年05月02日 07:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩けどもなかなか近づかない
2
埋まってます
2016年05月02日 07:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埋まってます
3
最後の登りはきつかったです
2016年05月02日 07:56撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りはきつかったです
3
槍ケ岳山荘に到着
2016年05月02日 08:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ケ岳山荘に到着
2
常念&蝶ヶ岳方面
2016年05月02日 08:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念&蝶ヶ岳方面
2
笠ヶ岳方面
2016年05月02日 08:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面
5
奥に乗鞍
2016年05月02日 08:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に乗鞍
3
槍は近くで見ると迫力ありました
2016年05月02日 08:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍は近くで見ると迫力ありました
5
裏銀座?
2016年05月02日 08:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏銀座?
2
裏銀座?
2016年05月02日 08:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏銀座?
2
穂高方面
2016年05月02日 09:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高方面
1
槍ケ岳山荘と笠ヶ岳
2016年05月02日 09:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ケ岳山荘と笠ヶ岳
4
途中の雪面まで登るも、自分にはその先は無理そうなので引き返すことに。
2016年05月02日 09:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の雪面まで登るも、自分にはその先は無理そうなので引き返すことに。
4
もちろん、登ってる人もたくさんいました。
2016年05月02日 09:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん、登ってる人もたくさんいました。
3
雪がない時にまた来ます、さようなら槍
2016年05月02日 10:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がない時にまた来ます、さようなら槍
5
歩いてきた沢を振り返って。下りは雪が腐って歩きにくかった
2016年05月02日 11:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた沢を振り返って。下りは雪が腐って歩きにくかった
1
沢沿いの道を下ってゆきます
2016年05月02日 12:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの道を下ってゆきます
1
天気が良いのでたくさん花が咲いてました
2016年05月02日 12:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良いのでたくさん花が咲いてました
1
日差しも強く暑いくらいの好天
2016年05月02日 13:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しも強く暑いくらいの好天
徳沢のテント場は色とりどりの賑わい
2016年05月02日 14:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢のテント場は色とりどりの賑わい
2
バスに間に合いそうなので一休み
2016年05月02日 15:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスに間に合いそうなので一休み
2
明神
2016年05月02日 15:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神
1
上高地
2016年05月02日 16:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地
2
バスターミナルに到着で今回の山歩きは終了。
2016年05月02日 16:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスターミナルに到着で今回の山歩きは終了。
1
撮影機材:

感想/記録
by naosu

GWを利用して槍ケ岳へ。
連休前半は晴れたり荒れたりの天候のようでしたが、ちょうど良いタイミングで槍ケ岳を目指すことができました。
しかし…好天に恵まれながらも、槍ケ岳の山頂に立つことができませんでした。雪面下の凍りが薄くアイゼン&ピッケルが引っかかりにくかったです。がんばって登っても下りが心配だったので途中で引き返しました。
登っている人もたくさんいたので、個人の技量次第ですね(笑)

今回は槍沢ロッヂで一泊。宿泊者も少なく静かでゆっくりできました。
翌日は早出だったのでお弁当にしてもらいましたが、笹に包まれたチラシ寿司はとても美味しかったです。ババ平でむさぼるように食べました(笑)

お弁当でエネルギー補給して山頂へと。テント泊した人が大勢先行していたので足跡をたどるように坂道を登ることができましたが、急な斜面ではかなり疲れました。特に最後の40分ほど、槍の穂先が手に届きそうな所の急な斜面はしんどかったです。
途中では前日の荒れた天気のせいなのか、暴風に打ち付けられた鳥の亡骸が多数ありました。
山の天気の気まぐれさと残酷さをちょっとだけ垣間見させてもらいました。

雪のない時にまた。
訪問者数:573人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/3/29
投稿数: 153
2016/5/3 18:51
 生きていれば、またの機会がありますよ。
残念でしょうが私なんか早池峰山の登山口で撤退でした。
生きていれば、
またいつか行けると思えばね〜
お疲れ様でした。
岩手山は、昇れました。
登録日: 2010/3/28
投稿数: 85
2016/5/5 15:00
 Re: 生きていれば、またの機会がありますよ。
登山口で撤退とは残念でしたね。
GW前半の東北の天気はあまり良くなかったようですが、岩手山には登れて何よりです。ずいぶんと遠くまで行かれましたね。お疲れ様です。
そうですね、「生きていれば」また次の機会があるので、安全を最優先してまたチャレンジします。遭難事故もたくさんありましたが、命あっての山登りですからね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ