ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859168 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

紋別岳 de ハレルヤ

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー genesis1_1
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間38分
休憩
10分
合計
2時間48分
S紋別岳登山口11:2512:51紋別岳13:0114:13紋別岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
9合目(?)送電線コース合流点まで1時間、そこから送電線コースを頂上まで30分かかりました。今日は全コース舗装道を行ったほうが良かったかもです。
コース状況/
危険箇所等
9合目(?)送電線コースとの合流点の少し手前から雪があったり無かったり。
も夏靴つぼ足で問題ありませんでした。
そこから上の送電線コースは、先日の降雪のためと思われる雪が積もっていて、半分とけた感じで滑りました。特に下りは軽アイゼンが必要と思いました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

紋別岳といえば、この眺め
今日は樽前ゼブラ模様がくっきりでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紋別岳といえば、この眺め
今日は樽前ゼブラ模様がくっきりでした。
1
エニーも綺麗でした。
本日の送電線コースの道の状態はこの写真の下の方をご参照ください。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エニーも綺麗でした。
本日の送電線コースの道の状態はこの写真の下の方をご参照ください。
あの山々は何でしょう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの山々は何でしょう?
たぶん芦別岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん芦別岳方面
左端の白い山々は十勝〜大雪方面かと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左端の白い山々は十勝〜大雪方面かと。
空沼とか札幌岳方面でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空沼とか札幌岳方面でしょうか?
湖畔運転中、逆さ風不死・樽前が最高にクリアー(*自分比)だったんですが、登った頃には風が出てて、間に合いませんでした(^^;;
でもこれ以上早くからは登れなかったし、道路から見れただけでも感謝感謝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔運転中、逆さ風不死・樽前が最高にクリアー(*自分比)だったんですが、登った頃には風が出てて、間に合いませんでした(^^;;
でもこれ以上早くからは登れなかったし、道路から見れただけでも感謝感謝。
2

感想/記録

夏道舗装道で登ったのは初めてだったかもしれませんが、先日高尾山に行き舗装の登山に免疫がついたためか、抵抗なく(?)楽しく歩けました。

登山口付近の沢の音とか鳥さんの声が、夏山スタート!という感じがしましたが、
お向かいの風不死、樽前、恵庭の雪は真っ白でまだ春山という、めったにない紋別岳だったかもしれません。

札幌市内から見える真っ白な恵庭岳にひっぱられるように、支笏湖まで来てしまいました。白い美しい山々に囲まれて、歩きながら考え事できて、よかったです。答えに気がついたのは家帰ってきてからでしたが(^^;;

イエスさま、贅沢三昧な山行をありがとうございました(o^^o)



訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ