ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859355 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥武蔵

雲取山(三峰神社より往復)

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー kashiwa02
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
バイクで三峰神社駐車場へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間8分
休憩
42分
合計
8時間50分
S三峯神社バス停07:3008:00木の鳥居08:54霧藻ヶ峰09:05お清平09:35前白岩山の肩09:48前白岩山10:04白岩小屋10:30白岩山11:07大ダワ11:31雲取山荘11:58雲取山12:2012:30雲取山荘12:5014:15前白岩山14:24前白岩山の肩15:00霧藻ヶ峰16:20三峯神社バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
凍結・積雪なし。
連日晴れが続いていたのでぬかるみ・水溜りもなし。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ロールペーパー 保険証 携帯 タオル ナイフ カメラ
備考 雲取山荘で水は補給できるので持って行く水は500mlもあれば大丈夫でした。

写真

登山口。鳥居の奥に計画書ポストがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。鳥居の奥に計画書ポストがあります。
今にも倒れそうですが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今にも倒れそうですが・・・
炭焼平。山中にしてはかなり広い平地になっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼平。山中にしてはかなり広い平地になっています。
1
霧藻ヶ峰。展望が利き、良い休憩地点です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧藻ヶ峰。展望が利き、良い休憩地点です。
1
唯一の鎖場。鎖が無くても大丈夫な程度です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一の鎖場。鎖が無くても大丈夫な程度です。
前白岩の肩。この辺りが結構きつかった印象です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前白岩の肩。この辺りが結構きつかった印象です。
ルートのほぼ中間地点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートのほぼ中間地点。
前白岩山。両神山方面の展望は多少あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前白岩山。両神山方面の展望は多少あります。
白岩小屋。営業はしていませんがトイレはあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩小屋。営業はしていませんがトイレはあります。
白岩山。三等三角点がありますが展望はなし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩山。三等三角点がありますが展望はなし。
芋ノ木ドッケ。どういう意味なんでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芋ノ木ドッケ。どういう意味なんでしょうか。
1
大ダワの分岐。右が男坂、左が女坂?どっちでも同じくらいらしいので女坂を行きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワの分岐。右が男坂、左が女坂?どっちでも同じくらいらしいので女坂を行きました。
雲取山荘。水あり。バッジ購入。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山荘。水あり。バッジ購入。
1
山頂にシカが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にシカが。
1
山頂。薄靄で富士山は見えなかった・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。薄靄で富士山は見えなかった・・・。
3

感想/記録

今年最初の登山として、足慣らしも兼ねて比較的近場の雲取山登山を実行しました。
毎月1日は三峰神社がとても混雑するという情報は聞いていたのですがこれほどとは・・・。
登山道は迷いやすいところも足場の悪いところもなかったのですが、ピーク毎の上り下りが大きいので疲れました。
下山時に霧藻ヶ峰側の分岐から三峰神社奥宮に行こうと思ったのですが、ほとんど人が通らないのか道が判然とせず、社務所が開いている時間までに降りなければと思ったため妙法ヶ岳の山頂辺りで引き返しました。

下山後、三峰神社に参拝しましたが16時過ぎでもまだかなり混んでおり、参道を歩いていたときに聞こえた話では朝8時から8時間待ってようやく入れたとか何とか。17時過ぎに駐車場を出ましたが、まだ駐車場に入れず待っている車が多数列をなしていました。毎月1日は神社のお守り目当て以外で来るのはやめた方がいいですね。
訪問者数:368人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ