ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859360 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

鈴北岳〜鈴ヶ岳〜御池岳

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー toommuu
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
40分
合計
7時間0分
S鞍掛トンネル東登山口08:2008:40鞍掛峠09:40鈴北岳09:50ヒルコバ10:10鈴ヶ岳10:30ヒルコバ10:30鈴北岳10:50御池岳・鈴北岳分岐12:00御池岳12:3012:50ボタンブチ13:10奥の平13:2013:30ボタンブチ13:40御池岳14:20鈴北岳15:00鞍掛峠15:20鞍掛トンネル東登山口15:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鈴北岳から鈴ヶ岳へ向かう下りが滑りやすいので注意が必要

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 バーナー GPS 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 鈴ヶ岳にも行ったがこちらは登り返しがキツイばかりで眺望もなくあえて行くようなところでもなかった。
その後鈴北岳から御池岳へ向かう予定だったが余裕があったため真の谷へ向いそこから御池岳へ向かおうとするもルートをロスト。こちらのルートはあまり人が通らないのか道がわかりにくいので注意が必要
ボタンブチからの眺望もよく奥の平へ向かう途中でアナグマにも遭遇した

写真

鞍掛トンネル前の登山道入り口。ちなみに鞍掛トンネルは通行止めのため通り抜けできない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛トンネル前の登山道入り口。ちなみに鞍掛トンネルは通行止めのため通り抜けできない
鞍掛峠の鉄塔。この近辺の山には送電塔が多数点在している
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛峠の鉄塔。この近辺の山には送電塔が多数点在している
鈴北岳は色鮮やかな苔がたくさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳は色鮮やかな苔がたくさん
すぐ隣の鈴ヶ岳。こちらの山頂には人気もなく特に何もなかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ隣の鈴ヶ岳。こちらの山頂には人気もなく特に何もなかった
登り返して鈴北岳に戻るとアマチュア無線をしている人が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返して鈴北岳に戻るとアマチュア無線をしている人が
鈴北岳から真の谷へ向かい急登を終えると御池岳山頂に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳から真の谷へ向かい急登を終えると御池岳山頂に到着
お昼ご飯は味噌煮込みうどん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼ご飯は味噌煮込みうどん
ボタンブチ横からの眺望。琵琶湖もよく見える快晴
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチ横からの眺望。琵琶湖もよく見える快晴
ボタンブチ
昼寝でもしたくなるほそのぽかぽかとしたおだやかな陽気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチ
昼寝でもしたくなるほそのぽかぽかとしたおだやかな陽気
ボタンブチから
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチから
訪問者数:114人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ