ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859378 全員に公開 ハイキング奥武蔵

大高取でリハビリ&温泉

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー hironag
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
東武越生駅スタート。ゆうパークおごせから駅までは、送迎バス利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間36分
休憩
25分
合計
4時間1分
S越生駅11:4012:44西山高取12:4713:22大高取山13:2313:33幕岩展望台13:4414:18桂木観音14:2815:07三満山 虚空蔵尊15:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
メインは良好で案内も多くてわかりやすいですが、支道系は案内がほとんどなく、かなり不安になります。危険な個所はありません。

トイレ:五大尊、桂木観音、虚空蔵尊にあり。ゴールのゆうパークおごせにももちろんあります。

水場:森林ボランティアセンターのところで渓流の水を汲むことは可能。飲料可かどうかは不明(私は手を洗いました)。
その他周辺情報入り口の五大尊はつつじ祭りの開園中は、自然環境維持協力費として200円必要となります。
ゴールのゆうパークおごせには温泉あり(平日は3時間800円、手ぶらパックは1500円)
越生駅に向けての送迎バスが1時間に1本あり(20時まで)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

越生駅をスタート。この時点ですでにお昼前。
2016年05月02日 12:44撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越生駅をスタート。この時点ですでにお昼前。
越生市役所前には「ハイキングの町宣言」ののぼりが。前はこんなのなかったので、これは最近のはず。
2016年05月02日 12:52撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越生市役所前には「ハイキングの町宣言」ののぼりが。前はこんなのなかったので、これは最近のはず。
五大尊に着きました。つつじ祭りの期間中で入園料(名目は自然保護協力)200円が必要です。
2016年05月02日 13:00撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五大尊に着きました。つつじ祭りの期間中で入園料(名目は自然保護協力)200円が必要です。
四国八十八か所めぐりの写しがあって、ここで疑似巡礼ができるようになってます。秩父巡礼の写しもありました。これも前に観た覚えがない。
2016年05月02日 13:03撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四国八十八か所めぐりの写しがあって、ここで疑似巡礼ができるようになってます。秩父巡礼の写しもありました。これも前に観た覚えがない。
つつじは関東一とうたっておりました。ホントかな? 栃木や群馬あたりのほうにもっとすごいのがありそうな気も。
2016年05月02日 13:09撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじは関東一とうたっておりました。ホントかな? 栃木や群馬あたりのほうにもっとすごいのがありそうな気も。
つつじ園の少し上にある摩利支天。この裏から西山高取に向かいます。
2016年05月02日 13:21撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじ園の少し上にある摩利支天。この裏から西山高取に向かいます。
西山高取に着きました
2016年05月02日 13:48撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西山高取に着きました
西山高取からの眺めはこんな感じ。
2016年05月02日 13:48撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西山高取からの眺めはこんな感じ。
ハイキングの町を宣言しただけあって、正規のハイキングルートの案内板は超が付く充実度
2016年05月02日 13:52撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングの町を宣言しただけあって、正規のハイキングルートの案内板は超が付く充実度
大高山に向います。
2016年05月02日 13:54撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大高山に向います。
案内板に書かれた落書きがこれまた親切。
2016年05月02日 14:15撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板に書かれた落書きがこれまた親切。
大高取山頂上。周囲を囲む木の一部が伐採されていて、眺望がしっかり望めるようになってました。
2016年05月02日 14:24撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大高取山頂上。周囲を囲む木の一部が伐採されていて、眺望がしっかり望めるようになってました。
大高取山の頂上はベンチも増えてて、人気の幕岩が混んでいる時は、ここを昼食スポットにしてもいいかもしれません。
2016年05月02日 14:24撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大高取山の頂上はベンチも増えてて、人気の幕岩が混んでいる時は、ここを昼食スポットにしてもいいかもしれません。
分岐に戻ってきました。ここも案内は充実。
2016年05月02日 14:30撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻ってきました。ここも案内は充実。
戻った分岐から幕岩を目指します
2016年05月02日 14:30撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻った分岐から幕岩を目指します
見えてきました、幕岩展望台。
2016年05月02日 14:37撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきました、幕岩展望台。
展望台からの眺望。霞がひどくて、遠くは見えませんでした。やっぱり眺望は秋から冬ですね。
2016年05月02日 14:37撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。霞がひどくて、遠くは見えませんでした。やっぱり眺望は秋から冬ですね。
幕岩で遅めの昼食をとった後は、桂木観音を目指します
2016年05月02日 14:53撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幕岩で遅めの昼食をとった後は、桂木観音を目指します
シャガがそこここに咲いてました。
2016年05月02日 15:10撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャガがそこここに咲いてました。
桂木観音が見えてきました。
2016年05月02日 15:21撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桂木観音が見えてきました。
観音の横の元トイレと思われる廃墟。男性でも用を足すのがためらわれるような感じ。でも、安心してください。ちゃんとトイレは別にあります。
2016年05月02日 15:21撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音の横の元トイレと思われる廃墟。男性でも用を足すのがためらわれるような感じ。でも、安心してください。ちゃんとトイレは別にあります。
こちらが桂木観音
2016年05月02日 15:22撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが桂木観音
桂木観音を降りると、眺望が広がる駐車場が。ここでテーブルを出してアマチュア無線を楽しんでいる方々にコーヒーをごちそうになりました。ありがとうございます。
2016年05月02日 15:25撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桂木観音を降りると、眺望が広がる駐車場が。ここでテーブルを出してアマチュア無線を楽しんでいる方々にコーヒーをごちそうになりました。ありがとうございます。
ちゃんとしたトイレは駐車場脇にあります。
2016年05月02日 15:26撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんとしたトイレは駐車場脇にあります。
桂木観音を降りてからはしばらく舗装路を歩きます。左に入る道がたくさんありますが、ちゃんとした標識を見るまでは、入るのはガマン。
2016年05月02日 15:37撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桂木観音を降りてからはしばらく舗装路を歩きます。左に入る道がたくさんありますが、ちゃんとした標識を見るまでは、入るのはガマン。
この標識です。
2016年05月02日 15:37撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識です。
さらに数メートルのこの標識から今度は右に。山道に入ります。
2016年05月02日 15:38撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに数メートルのこの標識から今度は右に。山道に入ります。
あるところにはやたらとある案内板。
2016年05月02日 15:45撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あるところにはやたらとある案内板。
桂木観音から虚空蔵へ向かう途中にある森林ボランティアセンター。新しく立派な建物ですが、トイレはありません(あるかもしれませんが、登山者には使えません)。前にベンチがあり、ここでも休めますし、そばの渓流で水も汲めます。
2016年05月02日 16:04撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桂木観音から虚空蔵へ向かう途中にある森林ボランティアセンター。新しく立派な建物ですが、トイレはありません(あるかもしれませんが、登山者には使えません)。前にベンチがあり、ここでも休めますし、そばの渓流で水も汲めます。
ここが虚空蔵尊分岐。ここでゆうパークのほうへいけば、山道経由でゆうパークへと向えます。
2016年05月02日 16:07撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが虚空蔵尊分岐。ここでゆうパークのほうへいけば、山道経由でゆうパークへと向えます。
虚空蔵尊。
2016年05月02日 16:12撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虚空蔵尊。
ここに降りてくると、きれいな公衆トイレがあります。
2016年05月02日 16:12撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに降りてくると、きれいな公衆トイレがあります。
ゆうパークへは、ここから舗装道を通っても行けます。
2016年05月02日 16:14撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆうパークへは、ここから舗装道を通っても行けます。
ゆうパークおごせに到着。お疲れさまでした。
2016年05月02日 17:40撮影 by Canon PowerShot A1000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆうパークおごせに到着。お疲れさまでした。
撮影機材:

感想/記録

3、4月は青春18きっぷで東京ー大阪間を3往復もして、ほとんど山はお休みしていたので、そろそろ山へのリハビリを兼ねて、温泉に入りたいなと思い、手軽に登れる大高取山を選びました。

安くて手軽に行ける山として、相模湖から高尾に降り、新しくできた日帰り温泉施設にも行きたかったのですが、いくら平日でもたぶん混んでいるだろうなと思ったのと、ちょうどつつじが旬だったので、大高取山のほうにしました。

3時間半程度のコースなので、昼前にスタート地点でもちょうどいいくらい。
昼食が遅くなりますが、そのぶん、朝食も少し遅めにとったので、問題なしです。

前にここに来たのは5年前の12月
ここの幕岩展望台は、これまで来た山の中でも、絶好の昼食スポットだと思います。
で、駅を降りて歩いてみると、越生の町が「ハイキングの町」になっててビックリ。

なのに。

五大尊から西山高取に向かう道がけっこう分岐があるのに、案内が一つもなし。
まあ、ハイキングの町を宣言したばかりで、ようやく正規のルートを整備したばかりなのかもしれませんが、迷った人のために、支道にもこの先気を配って欲しいものだと思いました。

おかげで、西山高取、大高取山、幕岩まではなんとか行けたものの、幕岩から桂木観音までは、当初計画した道で行くことはできませんでした。

あと、これは私のミスですが、ガイドマップにある虚空蔵尊分岐と虚空蔵尊を読み違えてしまい、虚空蔵尊まで降りてきてしまい、そこから舗装道でゆうパークおごせまで行くはめになってしまいました。

ただ、虚空蔵尊にはきれいなトイレがあるので、山道でゆうパークに向いたい人も、トイレに寄りたければ、一度降りてから戻る手もあると思います。

標高は400mにも満たない山でしたが、急勾配の箇所もあり、ロッドもなしで登りましたが、いいリハビリにはなったと思います。
訪問者数:218人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

水場 クリ 渓流
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ