ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859468 全員に公開 ハイキング近畿

高島トレイル(三国山からおにゅう峠)

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー petegari827
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桑原の観光トイレ付近に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間9分
休憩
27分
合計
10時間36分
Sスタート地点07:1708:23三国岳08:2809:10岩谷峠09:1110:43地蔵峠10:5912:03三国峠12:30ナベクボ峠14:57おにゅう峠15:07根来坂峠15:40焼尾地蔵15:59百里ヶ岳登山口根来坂峠ルート16:0116:06小入谷林道出合16:0716:46三国岳登山口16:4717:51桑原橋17:5217:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道はやや不明瞭。間違ったと思えば標識又はテープまで引き返すこと。
GPSデータはスマホのもので実際のトレースとのずれがあります。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

観光トイレ。ここが高島トレイルの終点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光トイレ。ここが高島トレイルの終点。
観光トイレにある標識。
2016年05月02日 06:48撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光トイレにある標識。
経が岳との稜線
2016年05月02日 07:45撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経が岳との稜線
三国岳
2016年05月02日 08:25撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国岳
山波
2016年05月02日 08:54撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山波
1
岩谷峠
2016年05月02日 09:12撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩谷峠
ほどんどシャクナゲはまだ咲いてなかったがこの付近だけ咲いていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどんどシャクナゲはまだ咲いてなかったがこの付近だけ咲いていた
1
地蔵峠への降り口がわからず由良川源流側に降りた
2016年05月02日 10:48撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠への降り口がわからず由良川源流側に降りた
ここより京都側は入林禁止
2016年05月02日 10:50撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここより京都側は入林禁止
地蔵峠
2016年05月02日 10:51撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠
石楠花の群落とブナ林
2016年05月02日 11:19撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石楠花の群落とブナ林
大休止
2016年05月02日 11:28撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大休止
遠くにおにゅう峠へ延びる車道が見える。
2016年05月02日 11:48撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くにおにゅう峠へ延びる車道が見える。
ブナの原生林が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの原生林が続く
1
三国峠
2016年05月02日 12:03撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国峠
1
マベクボ峠
2016年05月02日 12:16撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マベクボ峠
水場(近くにテントも張れる)
2016年05月02日 13:42撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場(近くにテントも張れる)
ここからの写真はありません。
2016年05月02日 14:43撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの写真はありません。

感想/記録

高島トレイルの終点、桑原に車を停める。帰りはここまで歩いて帰らねばならない。
尾根の取り付きで少し迷うがそこからは順調に登り経が岳の分岐の峠から三国岳に到着。新緑が眩しく安らぎの山行の始まりだ。
 稜線を忠実にトレースされた道は枯れ葉で埋まり不明瞭な個所も多いが、テープを頼りに進む。支尾根にまどわされトレースを見失うこともあったが、元のテープまで戻り正しいルートを進むことが出来た。
 地蔵峠を過ぎたあたりから疲れが出てきてどこまで北上出来るか、途中で下山ルートも探しながら歩くが遠くにおにゅう峠から延びる車道が見えてそこまで行くことにする。
 三国峠手前から両足が攣ってのろのろ登りペースダウン。おにゅう峠までが長く感じる。朝からの稜線歩きで初めての「水」の看板があり顔を洗う。そこからおにゅう峠はすぐだった。
 ここから車を置いたところまで車道歩きが始まる。3時間位かかるのだろうか?
鯖街道の看板があり車道から離れてその道をすすみ小入谷へ降り、そこから再び車道を進むと小入谷バス停に着く。バスの時刻を見ると到着まで1時間半位あるのでそのまま車道を黙々と歩く。1時間位歩いて川を挟んで車道の反対側に林道があり、この林道を進むと駐車した林道に出ると思い進むがやがて谷を登りだしやがて終点。呆然として引き返すがこのまま1時間も引き返すのか?川を渡渉しよう。
 渡渉点を探しじゃぶじゃぶと靴のまま対岸へ。疲れた足が冷やされ気持ちいい。
そこから車道まで崖を木の枝や根に頼りに登りようやく車道へ。靴下の水を絞って歩き出すとすぐに車が見えた。
訪問者数:264人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ