ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859521 全員に公開 ハイキング石鎚山

石鎚山(土小屋〜)

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー plala, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
2時間26分
合計
7時間1分
S土小屋06:3208:08東稜分岐08:43二の鎖下09:0509:10二ノ森・面河渓方面分岐09:1909:22三ノ鎖(下)09:3509:37石鎚山・弥山10:0610:12石鎚山10:2110:28南尖峰10:4010:45石鎚山10:5110:53石鎚山・弥山11:2311:24三ノ鎖(下)11:2811:28二ノ森・面河渓方面分岐11:3211:35二の鎖下11:4112:10東稜分岐13:30土小屋13:3213:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
昨日に続き荷物全般を受け持つ
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

墓場尾根
2016年05月02日 10:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墓場尾根
2
墓場尾根
2016年05月02日 10:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墓場尾根
UFOライン
2016年05月02日 14:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
UFOライン
UFOライン
2016年05月02日 15:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
UFOライン
撮影機材:

感想/記録
by plala

比較的楽な土小屋からの石鎚山。
前日の剣山にゆっくりし過ぎ 当初石鎚スカイラインから土小屋に上がる予定だったが間に合わないので 県道40号線でよさこい峠に行き土小屋(よさこい峠〜土小屋間は4/28に通行可に)へ。県道40号線は狭く工事区間も多数あり 離合もままならない道をひたすら走る。道中所々集落がありこんなところに〜とびっくりする。途中仔ウサギが道路に飛び出し前方を逃走(道が車幅1台分でガードレールと岩壁に挟まれヘッドライトの光で前方しか見えにくくなっていた為だと思われる)。5分位逃走後(後半疲れが見えた)少し広くなった所の闇へ消えて行った。自分的にはほのぼのした時間だったのだが あの仔ウサギは家に帰れたのだろうか。

土小屋に着き嫁に見せたかった満天の星空(見渡す限り灯りもなく僅かな輝きの星まで見える)も気に入ったようだ。
GW中もあり混雑を避けるため早めの出発。嫁の調子を見ながらゆっくりと山頂へ。山頂(頂上社)に到着 しかし 目的地は石鎚山最高峰の天狗岳。渋る嫁を引き連れ天狗岳へ 嫁には大変だったようだが無事到着。嫁を残し南尖峰・その先に進み岩を回り込み墓場尾根をみて天狗岳に戻り山頂に戻ってみると休む所もない程の人盛り 軽く昼飯を食べ下山した。帰りは瓶ヶ森林道をアケボノツツジでも見ながら(まだまだ疎らで あと1周間〜10日後の方がいい?)下り 木の香温泉にはいり帰路に着いた。
嫁を連れての2日間の山行はゆったりまったりした時間だった。
訪問者数:237人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ