ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859654 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大山・蒜山

大山 夏山登山道〜行者谷ルート

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー takayamareco
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
夏山登山道の駐車場まで自家用車でアクセス
駐車場は、数十台のスペースがありますが、出発時にはほぼ満車でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
18分
合計
4時間18分
S大山寺橋・南光河原駐車場06:1507:01三合目07:18五合目07:19行者谷分かれ07:30六合目避難小屋08:04石室方面との分岐08:07大山頂上碑08:1008:11大山頂上避難小屋08:2508:33石室08:3408:38石室方面との分岐09:38元谷小屋10:08元谷・下宝珠越分岐10:11大神山神社10:21大山寺10:31大山寺橋・南光河原駐車場10:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山頂避難小屋で憩。
山頂周辺では風が強く肌寒い状態でした。
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はありませんでした。
行者谷ルートの元谷小屋へ寄ると下山道が少し分かりづらいです。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点の夏山登山口です。
出発時にはほぼ満車状態でした。
2016年05月01日 06:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点の夏山登山口です。
出発時にはほぼ満車状態でした。
登山口駐車場から川沿いに行くと堤防があります。この堤防を右手に進むと登山道へ合流です。
あえて川沿いを進みます。
2016年05月01日 06:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口駐車場から川沿いに行くと堤防があります。この堤防を右手に進むと登山道へ合流です。
あえて川沿いを進みます。
避難小屋があります。
2016年05月01日 06:19撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋があります。
まだ川沿いを進みます。
人が立ち入っている痕跡が少なくなりました。
2016年05月01日 06:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ川沿いを進みます。
人が立ち入っている痕跡が少なくなりました。
岡山大学の小屋でしょうか。
ここまで来ると踏み跡がなくなり、道を間違っていたことに気付きました。
堤防まで戻ります。
2016年05月01日 06:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岡山大学の小屋でしょうか。
ここまで来ると踏み跡がなくなり、道を間違っていたことに気付きました。
堤防まで戻ります。
1
堤防から、夏山登山道方面に進みます。
2016年05月01日 06:26撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堤防から、夏山登山道方面に進みます。
すぐに夏山登山道へ合流します。
ここから石の長い階段が続きます。
2016年05月01日 06:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに夏山登山道へ合流します。
ここから石の長い階段が続きます。
途中には黄色いお花が咲いてます。
2016年05月01日 06:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中には黄色いお花が咲いてます。
木漏れ日に照らされたこの時間が好きです。
2016年05月01日 06:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日に照らされたこの時間が好きです。
道端には、つつじも咲いておりました。
2016年05月01日 06:37撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端には、つつじも咲いておりました。
一合目に到着です。
これから本格的な?登りでしょうか。
2016年05月01日 06:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一合目に到着です。
これから本格的な?登りでしょうか。
木の階段も登りやすいです。
2016年05月01日 06:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の階段も登りやすいです。
さほど時間がかからずに標高1,000m地点へ到着です。
2016年05月01日 06:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さほど時間がかからずに標高1,000m地点へ到着です。
人工的な階段が続きます。
2016年05月01日 06:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工的な階段が続きます。
標高1,200mだったでしょうか、
この辺りから植生が変化していたと思います。
2016年05月01日 07:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1,200mだったでしょうか、
この辺りから植生が変化していたと思います。
行者谷ルートへの分岐点です。
帰りはここを下っていきます。
2016年05月01日 07:19撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者谷ルートへの分岐点です。
帰りはここを下っていきます。
標高が上がり、見晴らしが良くなってきました。
2016年05月01日 07:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が上がり、見晴らしが良くなってきました。
大迫力の大山北壁です。
強風により砂埃が宙を舞っています。崩落が進んでいるようですね。
2016年05月01日 07:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大迫力の大山北壁です。
強風により砂埃が宙を舞っています。崩落が進んでいるようですね。
1
ここまで来ると、穏やかな道になってきます。
しかし、風が強い。。
2016年05月01日 07:54撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ると、穏やかな道になってきます。
しかし、風が強い。。
残雪が残っておりました。
少し高度感がありました。
2016年05月01日 07:56撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪が残っておりました。
少し高度感がありました。
山頂からの周遊ルートに合流します。
左に進んでいきます。
2016年05月01日 08:04撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの周遊ルートに合流します。
左に進んでいきます。
1
山頂の山小屋到着です。
2016年05月01日 08:05撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の山小屋到着です。
山頂に到着しました。北壁側へは登山禁止のようです。
迫力があります。
2016年05月01日 08:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました。北壁側へは登山禁止のようです。
迫力があります。
2
逆光からの山並みも美しい。
2016年05月01日 08:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光からの山並みも美しい。
1
山頂の石碑と山並みです。
強風だったので、ゆっくりできずです。
2016年05月01日 08:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の石碑と山並みです。
強風だったので、ゆっくりできずです。
1
南側には高い山がありません。
見晴らし最高です。
2016年05月01日 08:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側には高い山がありません。
見晴らし最高です。
山小屋も絵になります。
境港や島根方面までくっきり見えました。最高です。
2016年05月01日 08:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋も絵になります。
境港や島根方面までくっきり見えました。最高です。
2
寒さのために、山小屋に避難しました。
2016年05月01日 08:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒さのために、山小屋に避難しました。
小屋の内部は広く2階建てでした。
かなりの人数を収容できるのではないでしょうか。
売店やトイレもあり快適です。
2016年05月01日 08:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の内部は広く2階建てでした。
かなりの人数を収容できるのではないでしょうか。
売店やトイレもあり快適です。
下山は山頂の周遊ルートを時計回りに下ることにしました。
左手の崩落が進んでいるため、少し高度感がありました。
木の階段も少し急です。
2016年05月01日 08:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は山頂の周遊ルートを時計回りに下ることにしました。
左手の崩落が進んでいるため、少し高度感がありました。
木の階段も少し急です。
吸い込まれそうな景色です。
2016年05月01日 08:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吸い込まれそうな景色です。
周遊ルート終了です。左手に進み下山します。
かなりの人が登ってきます。
2016年05月01日 08:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周遊ルート終了です。左手に進み下山します。
かなりの人が登ってきます。
迫力があります。
2016年05月01日 08:39撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力があります。
行者谷ルートを下山します。
美しいブナの森の中、木の階段を下っていきます。
2016年05月01日 09:19撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者谷ルートを下山します。
美しいブナの森の中、木の階段を下っていきます。
1
ブナの森から見る北壁もなかなかです。
2016年05月01日 09:26撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの森から見る北壁もなかなかです。
新緑の森は最高です。
2016年05月01日 09:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の森は最高です。
2
森を抜けると北壁が正面に見えます。
迫力があり、かっこいい。
2016年05月01日 09:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森を抜けると北壁が正面に見えます。
迫力があり、かっこいい。
元谷避難小屋がありました。
2016年05月01日 09:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元谷避難小屋がありました。
1
元谷避難小屋の中は綺麗でした。
2016年05月01日 09:39撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元谷避難小屋の中は綺麗でした。
1
北壁を背に下っていきます。
少し、ルートが分かり辛く感じました。
2016年05月01日 09:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北壁を背に下っていきます。
少し、ルートが分かり辛く感じました。
1
元谷避難小屋からすぐに林道と合流します。
車でここまで来れるのですね・・。
左手の登山道を進みます。
2016年05月01日 09:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元谷避難小屋からすぐに林道と合流します。
車でここまで来れるのですね・・。
左手の登山道を進みます。
1
ユートピア小屋への登山道のようです。
中・上級者向きのルートのようです。
2016年05月01日 10:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユートピア小屋への登山道のようです。
中・上級者向きのルートのようです。
お寺の境内に合流しました。
登山道は終了です。
2016年05月01日 10:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お寺の境内に合流しました。
登山道は終了です。
お寺もいい感じの雰囲気です。
2016年05月01日 10:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お寺もいい感じの雰囲気です。
階段が続きます。
2016年05月01日 10:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段が続きます。
ようやく登山口まで下りてきました。
2016年05月01日 10:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山口まで下りてきました。
モンベル前の橋からの眺めです。
最高の天気でした。
2016年05月01日 10:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モンベル前の橋からの眺めです。
最高の天気でした。
撮影機材:

感想/記録

今回は、前日入りして登山口駐車場で車中泊したため、朝はゆっくりと出発できました。GW期間で百名山だけあって、多く登山者がいました。
山頂では強風でしたが、天気がよく最高の登山日和となって、
今回もよい山旅ができました。
また、行きたいと思います。
訪問者数:255人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ