ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859670 全員に公開 雪山ハイキング積丹・ニセコ・羊蹄山

昆布岳

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー okimonkey
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間55分
休憩
50分
合計
6時間45分
S昆布岳登山口07:1508:20メガネ岩10:10昆布岳11:0012:10944ピーク14:00昆布岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山頂は少し風があったので、長めの休憩は山頂直下でとりました。
コース状況/
危険箇所等
入林届けは登山道入り口にあります。駐車場は10台ほど入る、トイレあり。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

入林届け記入して出発!
2016年05月02日 07:15撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入林届け記入して出発!
途中、見えた山頂。
2016年05月02日 08:05撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、見えた山頂。
メガネ岩、脆そうでした。
2016年05月02日 08:23撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メガネ岩、脆そうでした。
待ってろー山頂!
2016年05月02日 09:00撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ってろー山頂!
北東方向に羊蹄山。でかい。
2016年05月02日 09:16撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北東方向に羊蹄山。でかい。
山頂直下はロープあり、ぬかるんで滑りやすい。
2016年05月02日 10:01撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下はロープあり、ぬかるんで滑りやすい。
山頂から。羊蹄&ニセコ
2016年05月02日 10:08撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から。羊蹄&ニセコ
1
山頂から西尾根方面。狩場が遠くに見えた。
2016年05月02日 10:09撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から西尾根方面。狩場が遠くに見えた。
西昆布の方へ向かいまーす。
多少、藪と戦いまーす。
2016年05月02日 11:01撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西昆布の方へ向かいまーす。
多少、藪と戦いまーす。
1
昆布岳西尾根を下りたところから、山頂方向。
2016年05月02日 11:26撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昆布岳西尾根を下りたところから、山頂方向。
まず向かうは944ピーク
2016年05月02日 11:27撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まず向かうは944ピーク
1
944ピークから昆布岳、羊蹄山、ニセコ
2016年05月02日 12:11撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
944ピークから昆布岳、羊蹄山、ニセコ
1
817の尾根(左のポコ)から下った。
2016年05月02日 12:22撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
817の尾根(左のポコ)から下った。
撮影機材:

感想/記録

とても天気に恵まれました。登山道上で春っぽい花を探す男3人でしたが、4種ほどしか見つからず。まだちょっと早いのか、見つける能力がないのか(+o+)
雪は600m付近から出てきて、特に踏み抜くことなく進めます。900m付近の細尾根はちゃんと夏道に入りましょう。でもないと、大きなクラックの下を歩くことになります。
昆布岳のみでは物足りないと感じたため、西昆布岳を目指しました。藪漕ぎを50m×3回ほどしました。残雪期に何やってんだか。結局、西昆布まで行くことなく、いい斜面を見つけてそこから林道まで滑り下りました。林道は崩壊して渡渉しましたが、これまた夏に向けていいトレーニング。最後、林道+登山道は長かったです。
訪問者数:206人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 渡渉 藪漕ぎ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ