ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859681 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山 〜山小屋デビューをサポート〜

日程 2016年04月30日(土) 〜 2016年05月01日(日)
メンバー 子連れ登山Qtaro(CL), その他メンバー8人
天候曇り時々雪、雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥岳口駐車場
結構混んでました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間51分
休憩
7分
合計
2時間58分
Sあだたらエクスプレス 山頂駅12:3312:38薬師岳12:3913:22仙女平分岐13:2314:17安達太良山14:48峰の辻14:5315:31くろがね小屋
2日目
山行
2時間3分
休憩
2分
合計
2時間5分
くろがね小屋08:1508:21塩沢分岐08:24金明水08:46勢至平分岐10:11あだたら渓谷奥岳自然遊歩道10:1310:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2日目はGPSログ取るのを忘れてて、
手書きで追加しました。
経過時間はアテになりません。
コース状況/
危険箇所等
ところどころ残雪あり
アイゼン不要、踏み抜き注意
その他周辺情報奥岳の湯
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]
2016年05月の天気図 [pdf]

写真

ほんとうの空が見えない・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとうの空が見えない・・・
4
ドロドロです -_-;;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドロドロです -_-;;
1
予想以上に雪が残ってる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想以上に雪が残ってる
子供たちは雪に大喜び
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供たちは雪に大喜び
2
踏み抜き注意です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み抜き注意です
立派なつららが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派なつららが
もう少しで山頂
風が強い〜〜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで山頂
風が強い〜〜〜
ようやく登頂
強風で岩に置いたカメラが飛ばされる
さっさと撤収
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登頂
強風で岩に置いたカメラが飛ばされる
さっさと撤収
4
振り返ると山頂&稜線が
本当は牛ノ背まで行きたかったが
強風のため安全優先
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると山頂&稜線が
本当は牛ノ背まで行きたかったが
強風のため安全優先
1
こんなトラバースが4ヶ所くらい
アイゼンは無くても大丈夫
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなトラバースが4ヶ所くらい
アイゼンは無くても大丈夫
慎重に通過します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に通過します
自然遊歩道にて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然遊歩道にて
4
〆は奥岳の湯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〆は奥岳の湯
1
エアーで泥落とし
これはイイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エアーで泥落とし
これはイイ
2

感想/記録
by Qtaro

今回は友人家族の山小屋デビューをサポート。
1.行ったことがある
2.コースが短い
3.ゆったりくつろげる(お風呂あり)
ということで、安達太良山周回コース&くろがね小屋をチョイス。

11時に奥岳口に到着したときには、強風のためゴンドラ運休。
子供連れで、周回コースは時間がかかりすぎるので、
くろがね小屋直行に変更し、ひとまずレストランで昼食に。
すると、ゴンドラが動き出した。
乗り場に行くと、あいかわらず運休の看板。
やっぱダメか〜とあきらめつつ、12時の出発時にもう一度乗り場に行くと
運休の看板が外されてる。
よっしゃ〜と、急遽プランを元に戻し、ゴンドラで薬師岳へ。

ドロドロ時々残雪でしたが、途中までは風もそれほど強くない。
樹林帯を抜けるとさすがに風が強く、あられまで降ってきましたが、
なんとか頂上に到着。

さずがの強風&雲で真っ白なので、乳首に登るのは断念。
山頂〜牛ノ背の稜線歩き、沼ノ平も楽しみにしていたけど、
こちらも諦めて、早々に山頂から峰ノ辻に直行。

4ヶ所ほど雪渓を通り過ぎ、無事くろがね小屋に到着。
温かいお風呂とおいしいカレーを満喫。
夜になると外は雪。まるで冬景色でした。

翌日は朝から雨。
とはいえ、下山するだけなので、気分は楽。

強風・雪・雨・寒い(0〜5℃くらい)と、なかなか厳しい条件でしたが、
無事に帰ってこれて良かった。
夏の富士山チャレンジに向けて、良い経験ができました。

訪問者数:235人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 雪渓 踏み抜き
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ