ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859882 全員に公開 ハイキング奥秩父

乾徳山GW日帰り

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー poolio
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
1時間30分
合計
5時間15分
S乾徳山登山口バス停08:4508:45乾徳山登山口(オソバ沢ルート)09:1510:10銀晶水10:1510:45錦晶水10:5011:00国師ヶ原11:10月見岩11:40乾徳山12:3013:00扇平13:15道満山14:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所とくになし
新緑、一部枯れ山で落ち葉あり
その他周辺情報近くに温泉あり
駐車場は8:45で残り5台くらいの空きでした。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

川のせせらぎ。釣り楽しむ人の姿も。
2016年05月02日 09:01撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川のせせらぎ。釣り楽しむ人の姿も。
登山道までの道中には数々の花。
2016年05月02日 09:04撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道までの道中には数々の花。
とても静か。何を求めに来たのかここで急に思い出した。
2016年05月02日 09:05撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても静か。何を求めに来たのかここで急に思い出した。
感じる景色が変わる。
2016年05月02日 09:08撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感じる景色が変わる。
いよいよ。標識には「6時間」とある。
2016年05月02日 09:21撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ。標識には「6時間」とある。
ひっそり。明るい甲武信ヶ岳のよう。
2016年05月02日 09:23撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひっそり。明るい甲武信ヶ岳のよう。
鳥が啼き、風がそよぐ。
2016年05月02日 09:41撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥が啼き、風がそよぐ。
僕を横目に、軽快に鳥たちが行き来する。
2016年05月02日 09:50撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僕を横目に、軽快に鳥たちが行き来する。
銀晶水で自宅コーヒーの汲水。
このあとには錦晶水。
2016年05月02日 10:14撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀晶水で自宅コーヒーの汲水。
このあとには錦晶水。
草原。
2016年05月02日 10:25撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原。
国師ヶ原の左手にヒュッテ。
2016年05月02日 10:27撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国師ヶ原の左手にヒュッテ。
扇平まで、なだらかな登り。
2016年05月02日 10:27撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇平まで、なだらかな登り。
富士山が遠くに浮かぶ。
2016年05月02日 10:40撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が遠くに浮かぶ。
ここから1時間程度とか。岩が増える。
2016年05月02日 10:59撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから1時間程度とか。岩が増える。
隙間を抜ける。
2016年05月02日 11:02撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隙間を抜ける。
岩ばかり。
2016年05月02日 11:04撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩ばかり。
下りでも問題ない程度。
2016年05月02日 11:06撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りでも問題ない程度。
このあたりから人が多くなる。下山者だ。
2016年05月02日 11:07撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから人が多くなる。下山者だ。
覗きたかった。
2016年05月02日 11:12撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覗きたかった。
見た目ほどではない。
2016年05月02日 11:15撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目ほどではない。
左の鎖で登った。右の鎖より傾斜がきつい。
2016年05月02日 11:16撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の鎖で登った。右の鎖より傾斜がきつい。
「胎内」の由来を調べておくべきだった。
2016年05月02日 11:19撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「胎内」の由来を調べておくべきだった。
遠くでも誰かが登っている。そう考えている人はいるのだろうか。
2016年05月02日 11:24撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くでも誰かが登っている。そう考えている人はいるのだろうか。
20mというが、そうでもない。
2016年05月02日 11:27撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20mというが、そうでもない。
半分くらいまでは手の掛け場所は少ない。鎖頼りだった。
2016年05月02日 11:28撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半分くらいまでは手の掛け場所は少ない。鎖頼りだった。
はじめは読めない「けいとくさん」。
2016年05月02日 11:31撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめは読めない「けいとくさん」。
まだ浮いてる。
2016年05月02日 11:32撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ浮いてる。
映ってしまった方すいません。でも、景色よかったので撮らせていただきました。
2016年05月02日 11:32撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
映ってしまった方すいません。でも、景色よかったので撮らせていただきました。
修理とは関係なく、高度がズレてる。
2016年05月02日 11:37撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
修理とは関係なく、高度がズレてる。
おにぎりにした。
2016年05月02日 11:37撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おにぎりにした。
「ここは風の通り道」で、火は使いたくなかった。
2016年05月02日 11:48撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ここは風の通り道」で、火は使いたくなかった。
「自然」と溶け込んだ梯子が随所に。
2016年05月02日 12:09撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「自然」と溶け込んだ梯子が随所に。
まだ浮いてる。午後は風が強まり、ガスっぽく。
2016年05月02日 12:16撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ浮いてる。午後は風が強まり、ガスっぽく。
針葉の春はあまり見たことがなかった。
2016年05月02日 12:48撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉の春はあまり見たことがなかった。
茶色の世界に唐突な色。
2016年05月02日 12:55撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶色の世界に唐突な色。
葉たちより早い時期に芽吹くその理由とは。
2016年05月02日 12:56撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉たちより早い時期に芽吹くその理由とは。
斬新な絵画のようだ。
2016年05月02日 13:03撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斬新な絵画のようだ。
1
緑が浅く、明るい尾根。
2016年05月02日 13:16撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑が浅く、明るい尾根。
ここは「山頂」ということ。
2016年05月02日 13:23撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは「山頂」ということ。
アップより引いて見た、山の一景としてのほうが美しい
2016年05月02日 13:40撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップより引いて見た、山の一景としてのほうが美しい
随所に鹿がいた。これが里に下りる防壁。
2016年05月02日 14:04撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随所に鹿がいた。これが里に下りる防壁。
ほんとうに静かな集落。
2016年05月02日 14:18撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとうに静かな集落。
朝と変わったのは、日差しだけ。
2016年05月02日 14:19撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝と変わったのは、日差しだけ。
豊富な水に支えられる里。
2016年05月02日 14:21撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊富な水に支えられる里。
少し駐車場を下りただけで、こんなにも美しい自然が。
2016年05月02日 14:24撮影 by SH-50 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し駐車場を下りただけで、こんなにも美しい自然が。

感想/記録
by poolio

天気の良い日を狙って乾徳山へ。身体慣らしに10Kgちょっとのザックで登りましたが、脚がツッテしまう始末でした。錦晶水(二つ目の銀晶水??)という水場は水量が多いです。
鎖場は難しくなく、年配の方もたくさんいらっしゃいましたが落ちると大怪我という程度の高さはあるので、恐がらず基本の三点支持で。
昼過ぎの山頂は大混雑ですが今は寒さもなく、気候が安定していれば誰でも楽しめると思います。道満尾根ルートをひたすら下りましたが、後半は落ち葉とザレ砂の影響でスベりやすく、私みたいに膝がガクガクブルブルな人や芸人さんはシンドイかもしれません。全行程を4時間で回る方もいますが、ゆっくり歩きたい方は6時間くらいみるといいと思います。
訪問者数:248人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ