ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859885 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

蓼科山

日程 2016年04月29日(金) 〜 2016年04月30日(土)
メンバー ponghashitoshigodes
天候1日目:晴れ→曇り
2日目:快晴
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
JR茅野駅まで特急利用
茅野駅からはレンタカー(コンパクトカー)。
下山後の観光含めて80Km弱利用し、1泊2日でガゾリン代込みで15000円ほど

駐車場はすずらん峠園地駐車場を利用。
11時過ぎ着で空きは5台以上あったが、帰りに同じ頃に到着した時は満車でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間50分
休憩
20分
合計
4時間10分
Sすずらん峠園地駐車場11:4013:40標高2110m標識13:5015:30蓼科山頂ヒュッテ15:4015:45蓼科山15:50蓼科山頂ヒュッテ
2日目
山行
4時間30分
休憩
30分
合計
5時間0分
蓼科山頂ヒュッテ06:4006:45蓼科山07:0507:10蓼科山頂ヒュッテ08:10将軍平09:40天祥寺原・将軍平分岐09:5011:10竜源橋11:40すずらん峠園地駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSはやまやまGPS on iPhone6s Plus
が、二日目の山頂から将軍平の先まで上手くログが取れていなかったため、手入力です。
コース状況/
危険箇所等
すずらん峠〜山頂: 登山道に雪は殆ど無く危険箇所はない。
山頂:山頂直下から岩場。基本的に危険はないと思うが、雨雪で滑りやすくなっている時は注意
山頂〜将軍平:残雪たっぷり。アイゼンは使用しませんでしたが、斜度もあるため念のため軽アイゼン、ストックはあった方が良い。
将軍平〜天祥寺原:中盤までは残雪あり。凍結箇所もあるため注意。中盤以降は登山道が沢と化していて歩けないため、そばの笹原を藪漕ぎすることになります。
天祥寺原〜竜源橋:危険箇所はない
その他周辺情報下山後は女神湖に移動し昼食。
その後蓼科温泉に移動して小斉の湯に立ち寄りました。(700円)
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

登山開始
2016年04月29日 12:13撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始
残雪もなく気持ちの良い道が続きます
2016年04月29日 12:45撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪もなく気持ちの良い道が続きます
2100m地点に到着
結構登ってきました
2016年04月29日 13:41撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2100m地点に到着
結構登ってきました
2
空には雲が…
2016年04月29日 13:41撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空には雲が…
甲斐駒ヶ岳も雲に隠れてしまいました
2016年04月29日 13:51撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳も雲に隠れてしまいました
残雪発見
2016年04月29日 13:56撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪発見
幸徳平
2016年04月29日 14:09撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幸徳平
八ヶ岳が綺麗
2016年04月29日 14:21撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳が綺麗
いつの間にか周りは真っ白
霧氷が凄いです
2016年04月29日 15:20撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか周りは真っ白
霧氷が凄いです
山頂に到着
三角点にタッチ
2016年04月29日 15:55撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着
三角点にタッチ
2
風も強くてものすごく寒いです。
何も見えないので、小屋に退散します。
2016年04月29日 15:55撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風も強くてものすごく寒いです。
何も見えないので、小屋に退散します。
翌日は快晴
小屋の前で御来光を拝みます
2016年04月30日 04:59撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は快晴
小屋の前で御来光を拝みます
2
出てきた
2016年04月30日 05:03撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出てきた
4
綺麗な朝日です
2016年04月30日 05:04撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な朝日です
4
小屋の裏から甲斐駒?
2016年04月30日 06:43撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の裏から甲斐駒?
3
八ヶ岳
2016年04月30日 06:43撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳
3
再び山頂へ
昨日とは打って変わった快晴
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び山頂へ
昨日とは打って変わった快晴
中央アルプス
2016年04月30日 06:53撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス
御嶽山
2016年04月30日 06:54撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山
乗鞍と穂高
2016年04月30日 06:55撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍と穂高
白馬方面
2016年04月30日 06:55撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬方面
方位盤(壊れてます)まで移動
美ヶ原越しに北アルプスが一望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方位盤(壊れてます)まで移動
美ヶ原越しに北アルプスが一望
1
美ヶ原を見下ろし
2016年04月30日 07:06撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美ヶ原を見下ろし
山頂はこんな感じの岩場です
2016年04月30日 07:06撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じの岩場です
一晩お世話になった蓼科山頂ヒュッテ
食事中には音楽のかかる素敵な小屋でした。

小屋の前には雪が沢山
2016年04月30日 07:24撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一晩お世話になった蓼科山頂ヒュッテ
食事中には音楽のかかる素敵な小屋でした。

小屋の前には雪が沢山
将軍平に下ります
北側斜面は残雪がたっぷり
2016年04月30日 07:27撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将軍平に下ります
北側斜面は残雪がたっぷり
3
早い時間だったので雪も締まっており、歩きやすかったです
2016年04月30日 07:37撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早い時間だったので雪も締まっており、歩きやすかったです
将軍平の蓼科山荘前を通過
2016年04月30日 08:07撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将軍平の蓼科山荘前を通過
将軍平は一面の霜
2016年04月30日 08:07撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将軍平は一面の霜
結構立派
2016年04月30日 08:07撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構立派
凍ってツルツル
見事に転びました
2016年04月30日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍ってツルツル
見事に転びました
北横岳かな
2016年04月30日 09:41撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳かな
天祥寺原から見上げた蓼科山
綺麗な山です
2016年04月30日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祥寺原から見上げた蓼科山
綺麗な山です
登山道脇の沢が気持ちよさそうだったの
ちょっと寄り道
2016年04月30日 10:08撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇の沢が気持ちよさそうだったの
ちょっと寄り道
見事に凍ってます
2016年04月30日 10:11撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事に凍ってます
竜源橋の登山口に無事到着
ビーナスラインに出ると凄く暑かったです
2016年04月30日 11:17撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜源橋の登山口に無事到着
ビーナスラインに出ると凄く暑かったです
女の神展望台より
八ヶ岳
2016年04月30日 11:34撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女の神展望台より
八ヶ岳
甲斐駒と仙丈
2016年04月30日 11:34撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒と仙丈
駐車場に戻りました
見事な満車
2016年04月30日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻りました
見事な満車
撮影機材:

感想/記録
by pong

GWに今シーズン初登山

参加者全員ブランクが有り体力面で不安があったので、通常日帰りの蓼科山であえて1泊ののんびり登山をしてみました。

のんびり登山なのでアプローチは余裕を持って、当日朝の特急移動。茅野に着いてから先も、バスではなくレンタカーを使いました。
唯一心配だった駐車場も天気があまり良くない予報だったためか、GW初日の11時なのにすずらん峠の駐車場には若干(5台程)空きがあり一安心。

昼前に登山開始。当日は寒気が来ており天気も少し心配だったが、登山口では気持ちの良い晴れ。頂上までひたすら登って行きます。
やがて山頂が見通せる辺りまで来たら段々と雲が出てきて、気がついたら周りは真っ白。霧氷に覆われた樹林帯を抜けて、山頂直下の岩場からは強い風で物凄く寒い。山頂に行ってみたが景色は見れず、長居は無用とこの日の宿である蓼科山頂ヒュッテへ逃げ込みました。


翌朝は風は相変わらずだったが、天気は雲一つない快晴。円錐形の美しい山のため、山頂からは360度の大パノラマが!期待していた御来光もバッチリ見えました。

帰りはピストンでは勿体無いので、将軍平から天祥寺原へ下り、竜源橋へ。
北側斜面はまだまだ冬山で、雪を堪能。まれにある凍結箇所に注意すれば、基本的にアイゼン無しで問題なかったです。(実は軽アイゼンを持っていくのを忘れました)


昼前に無事駐車場に到着。
前日とは違い、路肩に駐車している車もあるほどの混雑ぶり。
既に下山した人が使っていたのか、1〜2台分の空きスペースもありましたが、基本的に早めに登山口に着かないと駐車場の確保は難しいようです。


初めてのんびり登山をしてみましたが、ゆっくり景色を楽しみ、日帰りじゃ味わえない朝日や絶景を拝めたりと、なかなか良いものですね。
ピークハントだけが登山じゃないと改めて思いました。
訪問者数:185人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/5
投稿数: 1
2016/5/4 9:25
 お疲れさまでした
半年ぶりぐらいの山行だったか。
登りはギブしそうなくらいへろへろで、日頃の運動不足&ウェイト増を痛感させられる山行だったよ。(日帰りでも行けるルートなのに💦)

そろそろ定期的に行きましょう!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ