ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859920 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走箱根・湯河原

明神ヶ岳〜火打石岳(二宮金次郎柴刈り路)

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー ardisia
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:大雄山線 相模沼田駅から徒歩
帰り:仙石バス停まで徒歩
   仙石バス停から、小田原駅行きの箱根登山バスに乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間42分
休憩
50分
合計
5時間32分
Sスタート地点08:3809:31二宮金次郎腰掛け石09:3609:46二宮金次郎柴刈り路11:29明神ヶ岳12:1113:18苅川峠(狩川峠)13:35矢倉沢峠13:3814:04金時登山口14:10仙石バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所:特になし
登山ポスト:相模沼田駅近くにはありませんでした。
その他周辺情報明神ヶ岳には山小屋や茶屋はありませんが、矢倉沢峠では「うぐいす茶屋」が営業していました。
サイダー(150円)を注文したところ、おまけに「味噌こんにゃく」を頂きました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ
備考 持って行けば良かった:ストック。ストック無しで1000m以上の登りだと、さすがに足が疲れました。

写真

大雄山線に乗って・・・
2016年05月03日 08:13撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雄山線に乗って・・・
1
今日のスタート地点は相模沼田駅。
2016年05月03日 08:38撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のスタート地点は相模沼田駅。
1
変電所。ここの脇を通過すると、"二宮金次郎柴刈り路"への最短ルートになるようです。
2016年05月03日 08:55撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変電所。ここの脇を通過すると、"二宮金次郎柴刈り路"への最短ルートになるようです。
足柄茶の茶畑。今日は茶摘みをしている茶畑が多かったです。
2016年05月03日 09:06撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足柄茶の茶畑。今日は茶摘みをしている茶畑が多かったです。
1
ずっと日なたの車道歩きで汗だくでしたが、渓流のヒンヤリした空気で癒やされました。
2016年05月03日 09:14撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと日なたの車道歩きで汗だくでしたが、渓流のヒンヤリした空気で癒やされました。
1
"二宮金次郎柴刈り路"は、ここが起点になるようです。
2016年05月03日 09:15撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
"二宮金次郎柴刈り路"は、ここが起点になるようです。
2
八坂神社の近くで見つけた"畑の駅"。"道の駅"ならぬ"畑の駅"とは・・・
2016年05月03日 09:21撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八坂神社の近くで見つけた"畑の駅"。"道の駅"ならぬ"畑の駅"とは・・・
3
ホウチャクソウ。
2016年05月03日 09:28撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホウチャクソウ。
2
二宮金次郎腰掛け石。本当に腰掛けていたかは不明(笑)
2016年05月03日 09:32撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二宮金次郎腰掛け石。本当に腰掛けていたかは不明(笑)
2
腰掛け石の脇には、小さなベンチが据え付けられています。
2016年05月03日 09:32撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腰掛け石の脇には、小さなベンチが据え付けられています。
こんな沢沿いの何気ない場所が登山口です。
2016年05月03日 09:48撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな沢沿いの何気ない場所が登山口です。
1
登山口はこの標識が目印です。
2016年05月03日 09:49撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口はこの標識が目印です。
1
登り始めは人工林が続きます。
2016年05月03日 09:54撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めは人工林が続きます。
展望台はもう少しのはず・・・
2016年05月03日 10:08撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台はもう少しのはず・・・
1
ヤブレガサの若葉。
2016年05月03日 10:09撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブレガサの若葉。
突然の車道!
2016年05月03日 10:18撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然の車道!
・・・と驚いていると、すぐ脇に展望台(笑)がありました。
2016年05月03日 10:18撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・と驚いていると、すぐ脇に展望台(笑)がありました。
1
モヤがかかっていて、展望を楽しめませんでした。
2016年05月03日 10:18撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モヤがかかっていて、展望を楽しめませんでした。
車道から再び登山道へ。
2016年05月03日 10:27撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道から再び登山道へ。
また人工林だ・・・と思っていると、
2016年05月03日 10:33撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また人工林だ・・・と思っていると、
突如明るい広葉樹林が出現しました。
2016年05月03日 10:38撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突如明るい広葉樹林が出現しました。
2
外輪山の尾根に至るまで、ずっとこのような広葉樹林が広がっていました。
2016年05月03日 10:41撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外輪山の尾根に至るまで、ずっとこのような広葉樹林が広がっていました。
スズタケが増えてきた・・・
2016年05月03日 10:46撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スズタケが増えてきた・・・
ギンリョウソウ。数m四方にわたって群生しているのは初めて見ました。
2016年05月03日 10:57撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ。数m四方にわたって群生しているのは初めて見ました。
6
ミヤマシキミ。
2016年05月03日 11:02撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシキミ。
1
新緑いいですねぇ・・・
2016年05月03日 11:07撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑いいですねぇ・・・
2
ようやく外輪山の尾根に到達。あとはチョイと登れば明神ヶ岳に着くはず。
2016年05月03日 11:18撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく外輪山の尾根に到達。あとはチョイと登れば明神ヶ岳に着くはず。
明神ヶ岳に到着。後ろには箱根山と大涌谷が見えますが、去年と比べて噴煙が非常に減っています。
2016年05月03日 11:28撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳に到着。後ろには箱根山と大涌谷が見えますが、去年と比べて噴煙が非常に減っています。
3
金時山のバックに富士山・・・良い眺めです。
2016年05月03日 11:29撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山のバックに富士山・・・良い眺めです。
4
今日のお昼はアルファ米。
2016年05月03日 11:57撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお昼はアルファ米。
エンレイソウ。蕾じゃなくて、既に実になっているんでしょうか?
2016年05月03日 12:12撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンレイソウ。蕾じゃなくて、既に実になっているんでしょうか?
真っ白なスミレ。本当の種名は分かりません。
2016年05月03日 12:13撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白なスミレ。本当の種名は分かりません。
3
クサボケ。明るい尾根道がさらにパッと明るくなります。
2016年05月03日 12:20撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサボケ。明るい尾根道がさらにパッと明るくなります。
2
歩き進めると、金時山と富士山の位置関係が変わってきます。
2016年05月03日 12:22撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き進めると、金時山と富士山の位置関係が変わってきます。
1
今日は表丹沢の稜線もガスがかかっているようです。
2016年05月03日 12:25撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は表丹沢の稜線もガスがかかっているようです。
2
再び、金時山と富士山が一直線上に並びました。
2016年05月03日 12:36撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、金時山と富士山が一直線上に並びました。
2
こんな歩きやすい道ですが、疲れていると小さなアップダウンがズシッと効いてきます。
2016年05月03日 12:44撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな歩きやすい道ですが、疲れていると小さなアップダウンがズシッと効いてきます。
火打石岳。本当のピークはここから少し離れた場所ですが、凄まじい笹藪に阻まれて到達できそうにないです。
2016年05月03日 12:47撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打石岳。本当のピークはここから少し離れた場所ですが、凄まじい笹藪に阻まれて到達できそうにないです。
1
ブナの若葉。よく見ると、イヌブナの葉のように毛に覆われてます。
2016年05月03日 12:50撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの若葉。よく見ると、イヌブナの葉のように毛に覆われてます。
1
爽やかな新緑。
2016年05月03日 12:53撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爽やかな新緑。
またまたギンリョウソウ。
2016年05月03日 12:55撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまたギンリョウソウ。
5
明神ヶ岳の山腹から外輪山尾根の手前まではスズタケばかりでしたが、外輪山の尾根はずっとハコネダケのようです。
2016年05月03日 13:03撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳の山腹から外輪山尾根の手前まではスズタケばかりでしたが、外輪山の尾根はずっとハコネダケのようです。
金時山+富士山だけでなく、箱根山も外輪山を従えて雄大な景色です。
2016年05月03日 13:04撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山+富士山だけでなく、箱根山も外輪山を従えて雄大な景色です。
1
ササ原の中を進む一直線の道。
2016年05月03日 13:07撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ササ原の中を進む一直線の道。
1
これはクサソテツ(コゴミ)?
2016年05月03日 13:10撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはクサソテツ(コゴミ)?
外輪山の尾根が金時山まで繋がっているのが良く分かります。
2016年05月03日 13:13撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外輪山の尾根が金時山まで繋がっているのが良く分かります。
奥(南側)に向かって、地図には無い謎の道が続いています・・・
2016年05月03日 13:18撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥(南側)に向かって、地図には無い謎の道が続いています・・・
1
矢倉沢峠への最後の登り坂。
2016年05月03日 13:22撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢倉沢峠への最後の登り坂。
金時山が随分大きくなってきて、富士山がその背後にほとんど隠れてしまいました。
2016年05月03日 13:28撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山が随分大きくなってきて、富士山がその背後にほとんど隠れてしまいました。
3
箱根山と外輪山と仙石付近の集落。
2016年05月03日 13:28撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根山と外輪山と仙石付近の集落。
矢倉沢峠の東側にある三叉路。左は明神ヶ岳方面、奥は金時山方面、手前は地蔵堂方面へ繋がっています。
2016年05月03日 13:36撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢倉沢峠の東側にある三叉路。左は明神ヶ岳方面、奥は金時山方面、手前は地蔵堂方面へ繋がっています。
うぐいす茶屋で購入したサイダー(150円)。今時珍しい缶のサイダーです。
2016年05月03日 13:39撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うぐいす茶屋で購入したサイダー(150円)。今時珍しい缶のサイダーです。
2
うぐいす茶屋の全景。
2016年05月03日 13:45撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うぐいす茶屋の全景。
2
砂利っぽい道なので、下りは滑らないように要注意!
2016年05月03日 13:51撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂利っぽい道なので、下りは滑らないように要注意!
登山道はここまで。あとは仙石バス停まで別荘地を通る車道を歩きます。
2016年05月03日 13:58撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はここまで。あとは仙石バス停まで別荘地を通る車道を歩きます。
ハイキングコースもここでお終い。
2016年05月03日 14:04撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースもここでお終い。
撮影機材:

感想/記録

[コース]
2013年版の山と高原地図の"箱根"に、相模沼田駅から延々と歩いて明神ヶ岳へ上るルートがあったので、それを真似してコースを設定しました。
明神ヶ岳へ登るだけだともったいないので、箱根外輪山上の明神ヶ岳〜火打石岳〜矢倉沢峠間の未踏ルートも歩くコースにしましたが・・・さすがに標高差1100mを超える登り+外輪山縦走は少々キツかったです。(※GW以降は暑さで厳しいコースだと思います)
 
[展望・景色]
箱根外輪山の稜線まで上り詰めた頃は、既にちょっと曇りがちな天気でしたが、どうにか箱根山(神山)・金時山・丸岳・愛鷹山・富士山を見ることが出来ました。
明神ヶ岳から矢倉沢峠までの間は、歩くにつれて金時山と富士山の位置が徐々に変わっていくのが良かったです。
また、外輪山上は展望の良い場所(尾根)と、樹林の中(尾根を巻く道)が繰り返すので、ずっと樹林や笹藪の中ということはありませんでした。

[動植物]
コース前半の変電所あたりでは、近くでキジの鳴き声がしたり、モズが飛び交ったりと、やけに野鳥の気配の濃いエリアでした。
登山道に入ってしばらくは単調な人工林の道でしたが・・・広葉樹林に入るとコルリ(♂)や、スズタケの根元で群生するギンリョウソウを見つけました。
外輪山の尾根歩きでは、クサボケ・エンレイソウ・ミツバツチグリなどの花を見ることが出来ました。

[飲食・お土産]
2013年版の山と高原地図では、矢倉沢峠の「うぐいす茶屋」が廃業と書かれていますが、どうやらちゃんと営業しているようです。
なお、昨年末に金時山に登った時にも、うぐいす茶屋が営業していたのを確認しています。

[その他]
矢倉沢峠で、金時山へ地図も持たずに登った女性二人組から道を尋ねられました。
矢倉沢峠の"うぐいす茶屋"のご主人に伺ったところ、道間違いの人は多いということです。
ですが、服・靴・ザックは立派なのに、地図も持たずに登るとは・・・
訪問者数:182人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

キジ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ