ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859925 全員に公開 雪山ハイキング十和田湖・八甲田

北八甲田縦走

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー fujita244
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
黒石経由で国道102号〜394号〜103号で酸ヶ湯へ。
酸ヶ湯公共駐車場に車を止め、帰りは田茂萢岳からロープウェーで下り、山麓駅からバスで酸ヶ湯へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
気温が高く、全般的に雪が緩んでいた。赤倉岳断崖付近は、今にも雪崩れそうな雰囲気だった。山頂付近は雪が無く、高田大岳山頂付近は雪解け水が登山道を流れ、泥水となっていて、歩きづらかった。
その他周辺情報国道102号と国道394号の交差点にローソン有り。
JRバス東北 http://www.jrbustohoku.co.jp/pdf_data/aomori_towada.pdf
(八甲田ロープウェー駅から酸ヶ湯まで、390円)
ロープウェー http://www.hakkoda-ropeway.jp/guide
(片道1180円)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

国道394号線を黒石から城ヶ倉へ向かう途中、朝日が昇る。
2016年05月03日 05:46撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道394号線を黒石から城ヶ倉へ向かう途中、朝日が昇る。
4
ダイヤモンド大岳
2016年05月03日 05:55撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイヤモンド大岳
2
朝の酸ヶ湯公共駐車場。車はまばら。
2016年05月03日 06:26撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の酸ヶ湯公共駐車場。車はまばら。
1
南八甲田(櫛ヶ峰〜横岳)の山々
2016年05月03日 06:58撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八甲田(櫛ヶ峰〜横岳)の山々
1
銚子の首から地獄湯ノ沢を振り返る。岩木山が見えている。
2016年05月03日 07:38撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銚子の首から地獄湯ノ沢を振り返る。岩木山が見えている。
3
霞の中に浮かぶ岩木山。
2016年05月03日 07:39撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞の中に浮かぶ岩木山。
4
仙人岱から大岳を見る。山頂付近には雪が無い。
2016年05月03日 07:59撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人岱から大岳を見る。山頂付近には雪が無い。
4
仙人岱から小岳へ向かう。
2016年05月03日 08:00撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人岱から小岳へ向かう。
1
小岳中腹から大岳を振り返る。
2016年05月03日 08:14撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岳中腹から大岳を振り返る。
2
小岳山頂到着。気温が高く、上着を脱いでいたがそれでも汗ばむ。
2016年05月03日 08:42撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岳山頂到着。気温が高く、上着を脱いでいたがそれでも汗ばむ。
2
井戸岳を遠望
2016年05月03日 08:51撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸岳を遠望
2
そそり立つ外輪山
2016年05月03日 08:51撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そそり立つ外輪山
2
登山道が見える。雪はなさそうだ。
2016年05月03日 08:51撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が見える。雪はなさそうだ。
1
小岳を後にし、高田大岳へ向かう。
2016年05月03日 09:14撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岳を後にし、高田大岳へ向かう。
1
高田大岳中腹から八甲田大岳を振り返る。急登にめげそうになる。こまめに休みながら進む。
2016年05月03日 09:29撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高田大岳中腹から八甲田大岳を振り返る。急登にめげそうになる。こまめに休みながら進む。
3
雪に隠れて登山道の判別がつかず、アオモリトドマツの間をかき分けるように進む。
2016年05月03日 10:04撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪に隠れて登山道の判別がつかず、アオモリトドマツの間をかき分けるように進む。
ようやく登山道を発見。
2016年05月03日 10:04撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山道を発見。
1
まもなく山頂
2016年05月03日 10:13撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく山頂
3
水たまりや氷や雪や岩や泥で歩きづらい登山道。アイゼンをつけたり外したり、忙しい。
2016年05月03日 10:14撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水たまりや氷や雪や岩や泥で歩きづらい登山道。アイゼンをつけたり外したり、忙しい。
4
櫛ヶ峰から赤倉岳の景観。中央に岩木山。
2016年05月03日 10:26撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峰から赤倉岳の景観。中央に岩木山。
1
南八甲田を一望
2016年05月03日 10:27撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八甲田を一望
小岳の向こうに岩木山
2016年05月03日 10:27撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岳の向こうに岩木山
2
八甲田大岳と井戸岳
2016年05月03日 10:27撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八甲田大岳と井戸岳
1
八甲田大岳と岩木山
2016年05月03日 10:38撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八甲田大岳と岩木山
2
うっすらと白神岳
2016年05月03日 10:39撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと白神岳
1
十和田湖と岩手山
2016年05月03日 10:40撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十和田湖と岩手山
1
高田大岳山頂。風は強いが生ぬるい。
2016年05月03日 10:47撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高田大岳山頂。風は強いが生ぬるい。
4
雛岳方面。牧場がたくさん見える。
2016年05月03日 10:48撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雛岳方面。牧場がたくさん見える。
1
黒森方面。八戸方面は霞んで見えない。
2016年05月03日 10:49撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒森方面。八戸方面は霞んで見えない。
1
十和田湖方面
2016年05月03日 10:54撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十和田湖方面
1
下山します。登山道は氷の上に雪が積もって歩きにくい。
2016年05月03日 11:02撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。登山道は氷の上に雪が積もって歩きにくい。
1
小岳をトラバースして大岳鞍部へ向かう。
2016年05月03日 11:46撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岳をトラバースして大岳鞍部へ向かう。
1
沢筋は新雪が20cm〜30cmほどあり、くるぶし程度のラッセル。
2016年05月03日 11:51撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢筋は新雪が20cm〜30cmほどあり、くるぶし程度のラッセル。
踏み跡を振り返る。
2016年05月03日 11:54撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡を振り返る。
大岳東斜面では春スキーの団体
2016年05月03日 12:21撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳東斜面では春スキーの団体
大岳鞍部に到着。巨大な雪庇。この向こうが避難小屋。
2016年05月03日 12:36撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳鞍部に到着。巨大な雪庇。この向こうが避難小屋。
雛岳、高田大岳、小岳
2016年05月03日 13:13撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雛岳、高田大岳、小岳
2
井戸岳噴火口。汚れた雪の上に真っ白な新雪。
2016年05月03日 13:22撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸岳噴火口。汚れた雪の上に真っ白な新雪。
1
高田大岳〜小岳〜八甲田大岳
2016年05月03日 13:31撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高田大岳〜小岳〜八甲田大岳
赤倉岳断崖
2016年05月03日 13:41撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉岳断崖
2
雪崩が起きそうな斜面。スノーボードが滑降した跡が見える。
2016年05月03日 13:43撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪崩が起きそうな斜面。スノーボードが滑降した跡が見える。
ここを滑り降りたらどこへ辿り着くのだろう。
2016年05月03日 13:43撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを滑り降りたらどこへ辿り着くのだろう。
1
赤倉岳山頂を振り返る。雪の下になった五色岩。
2016年05月03日 13:45撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉岳山頂を振り返る。雪の下になった五色岩。
1
毛無岱
2016年05月03日 13:46撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無岱
田茂萢岳が見えた。
2016年05月03日 13:46撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田茂萢岳が見えた。
田茂萢まで下りてきた。
2016年05月03日 14:14撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田茂萢まで下りてきた。
くたくただったので、ロープウェーで下りることにしました。
2016年05月03日 14:26撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くたくただったので、ロープウェーで下りることにしました。
1
ロープウェー山麓駅からバスで酸ヶ湯へ。
2016年05月03日 15:02撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェー山麓駅からバスで酸ヶ湯へ。
十和田湖行きのバスで酸ヶ湯へ戻った。
2016年05月03日 15:20撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十和田湖行きのバスで酸ヶ湯へ戻った。
2
撮影機材:

感想/記録

 八甲田を縦走するぞと意気込んで向かったが、高田大岳登頂でだいぶ体力を消耗し、帰りの小岳をトラバースし、八甲田大岳をパスし、最後はロープウェーに頼ってしまった。ラクラク堅雪登山を期待していたが、数日前の新雪と、雪が緩んでいたこともあり、ラッセルを強いられた区間が多くあった。
 昨年秋に高田大岳に初めて登ったが、悪路に苦しんだため、残雪期に登りたいという希望が叶った。天候に恵まれ、八甲田の景色を十分に楽しめた。
 この日、弘前市で30℃を超える真夏日となったが、八甲田の風も生ぬるく、終始上着を脱いだままだった。雪はシャーベット状に解け出し、高田大岳や赤倉岳山頂部は泥水となって歩きづらかった。泥だらけになった靴を雪で洗うように下山した。
帰りのロープウェーは、大勢の観光客の中に、汗まみれで日焼けした登山者一人、恥ずかしかった。
訪問者数:254人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ