ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 860080 全員に公開 ハイキング丹沢

菜畑山〜赤鞍ヶ岳

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー sakaiuichi, その他メンバー1人
天候概ね晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山道手前の公衆トイレ横の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な個所は特にありません。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

ほぼ正午という遅い時間にスタート。既に雲多し。
2016年04月30日 11:56撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ正午という遅い時間にスタート。既に雲多し。
70分程度で菜畑山頂へ。誰もいない。
2016年04月30日 13:08撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
70分程度で菜畑山頂へ。誰もいない。
1
残念ながら富士山は見えず。
2016年04月30日 13:08撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら富士山は見えず。
この時期は新緑がとてもきれい。
2016年04月30日 13:19撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期は新緑がとてもきれい。
1
そして新緑にピンクが映える。
2016年04月30日 13:20撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして新緑にピンクが映える。
1
赤鞍ヶ岳山頂。眺望なし。
2016年04月30日 14:37撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤鞍ヶ岳山頂。眺望なし。
1
尾根上の展望ポイントから、大室山と加入道山。夕方が近づいて、また少し晴れてきました。
2016年04月30日 15:07撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根上の展望ポイントから、大室山と加入道山。夕方が近づいて、また少し晴れてきました。
1
これがウバガ岩なのでしょうか?地図上だと裏側にも崖標記あるので、こっちは違うか…。
2016年04月30日 15:12撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがウバガ岩なのでしょうか?地図上だと裏側にも崖標記あるので、こっちは違うか…。
最後のピーク直前に絶景ポイント。ようやくうっすら富士山が見える。めでたし。
2016年04月30日 15:15撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のピーク直前に絶景ポイント。ようやくうっすら富士山が見える。めでたし。
2
地図によってはこちらも赤鞍ヶ岳と記載されいている最後のピーク。標識等は見当たらず、眺望もなし。
2016年04月30日 15:23撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図によってはこちらも赤鞍ヶ岳と記載されいている最後のピーク。標識等は見当たらず、眺望もなし。
1
下り始めてすぐ、正面には蛭ヶ岳!そして一部道が藪に埋もれかけてるw
2016年04月30日 15:25撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めてすぐ、正面には蛭ヶ岳!そして一部道が藪に埋もれかけてるw
2

感想/記録

3月に足の感染症で動けなくなって以来、久々の登山。リハビリのため、初回は距離短めで済みそうな菜畑山に。

登り始めが遅かったせいで雲が多く、菜畑山からの展望は微妙。富士山どころか、隣の大室山頂も雲で隠れている有り様。ただ、赤鞍ヶ岳を過ぎてからは2〜3ヶ所、展望がいいところもあり、15時過ぎくらいには富士山もうっすらではあるものの姿が見えるようになった。

帰りは道志の湯に浸かるつもりだったものの、混雑のため入口で入場制限がされている。家族連れ多いな…。そのため、少し値は張るものの数キロ先の紅椿の湯に。こちらはそれほど混雑もなく普通に入れた。

それなりにアップダウンがあったせいか、3日たった今も筋肉痛が…。
やはり入院とかしちゃうと筋力の落ちが半端ないっすね。
訪問者数:145人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ