ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 860230 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

茶臼岳(火山デビュー)

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー takezoo_1973
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
0分
合計
4時間0分
Sスタート地点09:0013:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日の雪で、県道はアイスバーン。ギリギリでPに到着。
その他周辺情報鹿の湯
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ネックウォーマー 毛帽子 ザック サブザック 輪カンジキ アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

着ました!!茶臼岳(那須岳)入り口のロープウェイ。強風と前日の積雪除去のため40分遅れです。
2016年04月30日 08:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着ました!!茶臼岳(那須岳)入り口のロープウェイ。強風と前日の積雪除去のため40分遅れです。
試運転こそ早い開始なのですが。。。
2016年04月30日 08:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
試運転こそ早い開始なのですが。。。
ロープウェイ頂上です。雪は殆ど無いです。なぜなら、爆風で雪が積もれないのです。
2016年04月30日 09:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ頂上です。雪は殆ど無いです。なぜなら、爆風で雪が積もれないのです。
さすが火山です。私がいつも山行する景色とは全然違います。このトップが茶臼岳(那須岳)の様子です。
2016年04月30日 09:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが火山です。私がいつも山行する景色とは全然違います。このトップが茶臼岳(那須岳)の様子です。
いざ出陣!!(ココから山行開始)
2016年04月30日 09:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ出陣!!(ココから山行開始)
方角的に判りませんが良い景色です。
2016年04月30日 09:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方角的に判りませんが良い景色です。
見慣れない登山道です。
2016年04月30日 09:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見慣れない登山道です。
富士山もこんな感じなのかな。。。
2016年04月30日 09:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もこんな感じなのかな。。。
霧氷発見!!
2016年04月30日 10:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷発見!!
頂上は−2℃です。
2016年04月30日 10:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は−2℃です。
1
茶臼岳から峰の茶屋跡を望みます。
2016年04月30日 11:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳から峰の茶屋跡を望みます。
峰の茶屋跡より朝日岳?を望みます。
2016年04月30日 11:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡より朝日岳?を望みます。
初の雪渓に遭遇。滑落したら命取り。
2016年04月30日 11:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初の雪渓に遭遇。滑落したら命取り。
峰の茶屋跡。。。
2016年04月30日 11:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡。。。
の、右脇が「風の谷」と言われている、爆風ポイントです。
2016年04月30日 11:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
の、右脇が「風の谷」と言われている、爆風ポイントです。
下山完了!!
2016年04月30日 11:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山完了!!
県立駐車場側の登山口。無事に下山出来て良かったです。
2016年04月30日 12:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県立駐車場側の登山口。無事に下山出来て良かったです。
無人の登山指導所。開くことがあるのだろうか??
2016年04月30日 12:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無人の登山指導所。開くことがあるのだろうか??
撮影機材:

感想/記録

8度目ましての投稿です。
3週明けの久々の山行、GWと言うことも有り、足を伸ばしました。
工程を組むに当たり、行きたい場所が「あることあること」全部行きたい
のですが、今回は茶臼岳(那須岳)を選択。火山デビューです!!

那須に有る、道の駅で車泊します。キャンピングカーや1BOXなど沢山の
車が止まってます。
北海道の道東は、季節外れの大雪。那須の夜は、暴風吹き荒れ揺れる車内で
床に就きます。

明朝、風は多少有るものの、山行に支障があるとは思えない程度の風でした。
が、そこはアウェイの地。
ロープウェイの駐車場に近づくにつれ、この次期に有り得ない事態が発生!!!
暴風+「県道アイスバーン」です。
夏タイヤの私の車は、4WDのため幸い駐車場には辿り着きましたが、「無理」
で引き返せない事態です。前進あるのみです。
ココまで来て引き返せるか!って言う話もあります。

暴風でロープウェイは、遅れること40分遅延で運行開始します。
終点に着くと、そこは見たこと無い景色です。関東の西側をメインに山歩きする
私には縁の遠いところでした。緯度?と標高と火山と言う性質は、驚きの世界
でした。まず、森林限界がとにかく低いのです。現地情報では1600m程度
とのことです。思わず、雲取山と比べてしまいます。

どれがハイマツか判りませんが、霧氷を発見。結構あります。
登山道は判り易いトレースが無く、火山岩だらけでロープや岩ペンキが目印となり
ます。勝手が違う世界に脱帽です。

茶臼岳山頂は、−2℃。。。ありえない事態、10分程度で退散します。
ザックのレインカバーが外れるほどの暴風の中、お鉢めぐりをします。
お鉢に噴煙が有ることを期待していたのですが、硫黄臭は有るものの、噴煙在らず。

峰の茶屋跡方面に向かいます。
当初、「アイゼン置いて来た。。。」と後悔するものの、以外に残雪及び新雪も
少なく、雪が積もれない様子。
峰の茶屋跡に着いて判ります。風の谷、恐るべし。登山届には、朝日岳・三本槍岳
を目指す予定でしたが、ココで英断を下します。この暴風で更なる進行は「不可」と。多くの登山者もココで下山します。

登山道上に「初雪渓」を発見。考え深い場面です。しかも大きな亀裂もあり。。。
雪崩れるなら平日の夜にお願いします。。。

下山して思います。
私の知らない景色がまだまだ有ること痛感しました。更なるステップを踏むこと
を誓う山行でした。
訪問者数:90人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ