ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 860241 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走氷ノ山

那岐山【自動車で登る日本三百名山】

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー syowa08, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前日、登山口となる阿津原川・大畑橋付近で車中泊
http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=35.18692598758221&lon=134.1747967223712&z=14&mode=map&pointer=on&fa=ks&home=on&hlat=35.18657524984053&hlon=134.17472162051908&ei=utf-8
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間9分
休憩
4分
合計
2時間13分
S大畑橋駐車場05:2605:28東仙・西仙コース分岐06:03那岐山・馬ノ背小屋06:38那岐山三角点峰06:3906:44那岐山避難小屋06:49那岐山06:5007:00A・Bコース分岐07:0107:38東仙・西仙コース分岐07:3907:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
鳥取県側の登山コースである西仙コースで登り、東仙コースで下りました。

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 サブザック 行動食 地図(地形図) GPS 保険証 携帯 時計 タオル

写真

鳥取県側の登山口です。
2016年05月03日 05:26撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥取県側の登山口です。
1
朝もやの中、登山道を登りました。
2016年05月03日 05:40撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝もやの中、登山道を登りました。
尾根ルートを進むとシャクナゲを楽しむことが出来ました。
2016年05月03日 05:55撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根ルートを進むとシャクナゲを楽しむことが出来ました。
西仙を登ること70分ほどで尾根道に出ました。
2016年05月03日 06:37撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西仙を登ること70分ほどで尾根道に出ました。
尾根道を10分ほど進むと山頂に到着です。
2016年05月03日 06:47撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道を10分ほど進むと山頂に到着です。
さらに東に進み岡山県側への分岐点まで来ました。
2016年05月03日 07:02撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに東に進み岡山県側への分岐点まで来ました。
1
東仙を下山すると途中イワウチワの群落に出ましたが、暖冬のせいなのか花は、咲いていませんでした。
登山時期があえば、次のような花が楽しめたのに、残念です。
https://minhana.net/wiki/%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%82%A6%E3%83%81%E3%83%AF
2016年05月03日 07:27撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東仙を下山すると途中イワウチワの群落に出ましたが、暖冬のせいなのか花は、咲いていませんでした。
登山時期があえば、次のような花が楽しめたのに、残念です。
https://minhana.net/wiki/%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%82%A6%E3%83%81%E3%83%AF
東仙は、木段が続きあっとの間に緩斜面まで下ることが出来ました。
2016年05月03日 07:30撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東仙は、木段が続きあっとの間に緩斜面まで下ることが出来ました。

感想/記録

5月2日、大畑橋に16時前に到着しました。天気予報では、4日が雨。明日は大丈夫だろうと思い連日の山行疲れを抜くために早く床につきました。朝起きると上空には、雲が流れており、もやが発生していました。晴れ間を期待しながら西仙コースを登りました。下のほうでは、大杉の植林地を登り、シャクナゲの花を楽しみ、笹薮の尾根道(山頂部)を進みました。尾根では、風が非常に強く、吹き飛ばされそうになりました。山頂でも霧が発生しており残念ながら景色を楽しむことが出来ませんでした。今年は、雪が少なかったせいなのかイワウチワの花も楽しむことが出来ませんでした。次回は、岡山県側から登り眺望を楽しみたいと思いました。
訪問者数:179人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

イワウチワ シャクナゲ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ